日常のこと:テレビ

Author:試作E型

エイです。
ここ数日、かなーり体調が宜しくないです><
精神的にもダメージを受ける機会が多くなっているのもありますが、体調不良に関しては
気温変動の影響も強いかなと思ってます。
さすがに体が順応し切れていない様子・・・

本題。
普段はあまりテレビは見ない(1時間/日 未満)のですが、体調がどうしても優れなかったりした時や、受動的に手に入る情報が必要(作業中など)には、つけることもあります。

・・・ただ、ろくな結果にはならないのですが;

小さかった時はけっこう楽しみにしていたのになぁ・・・と思い返しながら、現在のテレビに思うことをぽつぽつと。


色々言いたいことはあります(それこそ山のように(汗))が、

個人的に感じている、テレビメディアの特徴・・・と言うべきもの。
・受動的に情報を入手できる。同様の特性はラジオなど。
・(本来)情報量はラジオより多く、新聞/書籍/ネットより少ない。
・(本来)推敲の質としては、ネットメディアより高く、新聞/書籍よりは低い。

とりあえず色々ありますが・・・

プリセットである程度まとまった情報を入手できる、と言う点は非常に評価できます。
恐らく本来のテレビの目的でしょう。

受動的に情報が手に入るという点ではラジオと同様ですが、ラジオより情報量が多いと言うのも利点でしょう。
(ラジオは「電力不要」の受動的端末のため、特定用途(災害情報など)に明らかに強い)

ネット環境で同等の状態を作り出すのは比較的面倒(RSS+取得したコンテンツ表示/管理ツール(番組分けに相当)が最低必要)であると思っているので、そこは使い分けができるかと考えられます。

・・・が。
テレビを見ている限り、その辺を全部ほっぽり出して、
「視聴率(≒お金)が欲しい」
になっているのが非常に悲しいです;
それが「なんとなく」ならまだしも、あからさまに見えるのがまた何とも・・・;

内容自体はよくよく見てみると、使える部分がまだ残っているので、我慢しながら見ることはあるのですが・・・
いつまでも同じ内容で、全てのユーザーを繋ぎとめておくのはムリなんじゃないかと思うわけです。
視聴者だって普通に成長するわけですし。

逆に、「テレビを見る」事に特化させた層を作ろうとしているように見えるのが・・・
それによってテレビそのものを生きながらえさせるようにしている、としか見えなくなってきています。

んー、うまく話がまとまらない・・・

子供の頃に見ていた番組を、動画投稿サイトなどで見かけたときに、「あれ、当時こんな感じだったんだ」と思ったりはするのですが・・・
まぁ、これは幼さから来る知識不足が原因だと思います。
現在はそれより質が落ちている、と言うのはどうだろう?とD型とけんけんがくがく。

本当は誰かに話したいんだけど・・・絶対聞いてくれそうに無いからなぁ(寂)
と言うかカウンセラーさんにも引かれました;

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)