備忘録用にWikiを設置してみる

Author:試作E型

先日、D型(ダイ)と色々と話をしていたのですが、
「日々思った事(と言うか見聞きした事)を簡易にまとめておけないか?」
と言う話題になったので、どうしようかなぁと。

現在のBlogだと、内容を書き出すにはいいのですが、いかんせん細かい(小さい?)事については
まとめるのに向いてない気がします。
(実際、書くときには数十分単位で時間がかかる)

イメージとしては、
「私家版百科事典」
と言うものがありまして、自分達が考えている/思っていることを項目ごとに分割して、それを後で参照できるように記録しておけないかなと。

百科事典かぁ・・・
となるとWikiあたりが便利だろうかな?と思い、自前で借りているSakuraウェブに設置してみる運びになりました。

・・・あぁ、でもSakuraはPHP使えなかったんだっけ?と思ったりしたのですが。


と言うわけでWikiの選定から。

・過去設置+運用実績のあるWalWiki(CGI)
・外でよく使っているPukiWiki(PHP)

ひとまず考えなしでも使えそうなのはこんなところです。
あとはインターフェイスから何から色々調べる必要があるので・・・

SakuraはPHPが使えなかった気がする、と思いながら、念のためサーバのPHPバージョンを確認したら、5.3.3が入っているようです。

それなら使い慣れているPukiWikiがいいかな~と思い、今回はPukiWikiをチョイス。

ただ、どうやらCGI版PHPとのこと。
となるとBasic認証は使えないか・・・
ユーザ管理して、自分達だけが書き込み可能なようにしたいのですが、
・Basic認証が使えない→作成制限などはAdminによるページの凍結ぐらい
・CGI版でも動くプラグインがあるらしいが、現在ファイルが消えている様子;(コードは残っているようだけど、未検証)

ひとまず公式サイトから最新版1.4.7(UTF-8版)をダウンロードし、Sakuraのサーバ上で展開。
(サーバ上で展開した理由は、パーミッション変更が面倒だからです。Windows側でやるとパーミッションがうまく設定されないので

# 設置するディレクトリに移動
# tar xvzf pukiwiki-1.4.7_notb_utf8.tar.gz

出来たディレクトリは名前が長いため、適当に短く。
(シンボリックリンクを張ったほうがいいのでしょうが・・・)

# mv pukiwiki-1.4.7_notb_utf8 “適当な名前”

で、ブラウザから
http://サーバー名/~ユーザ名/設置ディレクトリ/index.php
にアクセスすれば完了。

意外とあっさり設置できました。
WalWikiを設置した時はかなり苦労した覚えがあるのですが^^;

PukiWiki.ini.phpを編集して、Adminのパスワード(暗号化済)を設定し、凍結/凍結解除できることを確認。
やはりPHPのBasic認証が使えないため、ユーザによる編集権限などの付与はできず;

とりあえずプラグインを移植するか、どうしようかと言うところです。
年内はちょっと忙しいので、そこまでできるかどうかは分かりませんが。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)