突然Sims3プレイ日記:狭小安アパートLot作成、と(現実の)ハウスボート事情

エイです。

Sims3:アイランドパラダイス発売から半月ほど経過して、Exchangeとかでも対応物件がそれなりに出てきたりしていますが、相変わらず最新EPはバグが・・・と言うところで、ゲームプレイ自体はあんまり進んでない感じです;

そして調べていくとつくづく「日本向けではないんだろうなぁ」と感じる所です。
言語対応とかは別にして、細かい文化風土だったり、その辺りのお話です。
アイランドパラダイスのハウスボートもその代表格だったり。

調べてみたら、日本では一件しかないらしいです。
「フローティングハウス」で検索するとひっかかる物件がそれの様子。
東アジア圏だと台湾あたりにならあるようですが・・・
欧米だとそれこそ腐るほど画像が(間取り図も!)出てくるのですが;
ついでに建築費用(小さめ(幅10~12ft、全長30~40ftクラス)の新築だと$50,000~、高いものは$1,000,000オーバーまで)やレンタルした場合の費用(場所、規模、シーズンにもよるがだいたい$1,000/3日~、高いものだと$2,000/1日とか)なども分かったので、色々と勉強になりました。

そして「水上ハウス」と言ったら、どちらかと言うと「バラック」の印象が強いのではないでしょうか?
個人的な話ですが・・・

とは言いつつも、向こうの文化を調べるきっかけになるのは嬉しいことだとも思っています。
・・・見た目はそれこそクルーザーやフェリーに似たものから、まんま一軒家が浮いているタイプ(しかもアメリカンタイプからいわゆるモダン建築まで)など、本当にまちまちでびっくりしました。
(実際、Sims3で出てくるまではクルーザー程度と言う認識しかなかったです)

・・・できれば「日本文化版Sims」みたいなものがあればいいのかなぁ、と感じる次第。

で、話は変わりますが、以前作った狭小Lotのお話です。
ハウスボートも作っているのですが、いかんせんデザインが日本ではなじみがない所の話ではないので、ひとまず後ほど。


Lot4_1.jpg

Download — 7×20 1K Nallow Apartment Starter NoCC(Exchange)

モデルはうろ覚えの函館市内にあった安アパートです。およそ6畳+キッチン2畳の間取り。
GoogleMapsで調べてたら、跡形も無く整地されていたのは内緒。

一応駐車場1台と駐輪場2基を確保してあります。

LotSize 7×20と言う無茶な細さに建築してあります。
D型がアップしていた狭小Lotもそうですが、AddLotSizeのMODを使って土地を作っています。
Create a World Toolで直接ワールドを編集すればMODなしでもいけるのですが・・・
手間がかかりすぎるので;

使用EPはAMB/LN/UL、SP/ストアなしです。AMBは事実上屋外のロッカーのため、と言う微妙な状態ですが。
内装の都合上(主にベッドとオーディオ)、ULの家具はGENで代用できます

Lot4_4.jpg
部屋割りと集合ポスト。このサイズのアパートだと集合ポストじゃない!と言うのもありますが、個別ポストだと見た目がアレなのでこっちに。
2F左側の部屋に住むことになります。他はNPCドアにしてありますので、勝手に何人でもNPCが住み着きます。

Lot4_2.jpg
内装です。一番高いのはULのノートPCと言う体たらく(何
奥のドアはそれぞれ風呂とトイレです。目隠しのためカーテンをつけています。

Lot4_5.jpg
玄関を含めて6セルしか長さが確保できない部屋ですが、Altキーを押して置いたら、ギリギリベッド+冷蔵庫+予備の椅子(座れます)を配置した上で入り口が通れるようになりました(笑)
普通に配置するとたぶん詰まりますので注意。折りたためる椅子がほしい・・・

Lot4_3.jpg
ロフトベッドに寝た状態での視点です。頭が天井ギリギリで窮屈かもしれませんが、シムは快適に寝てくれます。
ベッド下は本棚+クローゼットが納まっています。

・・・しっかし、Sims3のプレイヤーで、金額に気を使っている人がどれぐらいいるのか気になるところ;
ゲーム的にも、自分はこういった制限付きハウスが大好きなのですが。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

“突然Sims3プレイ日記:狭小安アパートLot作成、と(現実の)ハウスボート事情” への1件の返信

  1. アバター試作D型(ダイ)

    記事投稿お疲れ様~

    ここ2,3日は体力切れとかお絵描きの時間を確保する関係でSimsには手が出てないなぁ・・・(汗

    ハウスボートの建築は、別件でそれなりに良い家具を導入して2階建てのタイプを作ってみてますが、5万シムオリオン程度はどうしてもかかるので、新造だということも考えると本国の価値基準には結構近い状態になっているんだろうかと考えたり。
    (確か1シムオリオン=1ドルの目安があったはず・・・)

    Lotに実際にかかる金額は、Exchangeを見ている限りでは殆ど制限はかかってない様子。
    実際にはゲーム内の資産なんて如何様にも増やせてしまう上、
    ベースゲームに資産を増やす&引越しの費用ゼロっていうチートコードが含まれているので、”ノーチートプレイ”を目指さない限りは実質的にいくらでも関係ないというのが微妙に切ないですなぁ・・・
    それでもまぁ、特に家庭用Simsだと実績の問題もあるので、ノーチートかつ制限が明確なLotはプレイの参考になったりするんじゃないかと期待していたりもします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)