突然Sims3プレイ日記:「日本式」狭小Lot作成(何度目か・・・)

エイです。

いやぁ本日は横浜も大荒れです;
積雪深が観測台付近で16cmぐらいになったようです。都内だと20cm越えとのこと。

今日~明日とあまり外に出られないことを予想して、食料などは十分に調達していたので、そこまで問題にはならなかったのですが・・・
我が家がちょうど風が吹き込む位置にある関係で、雪が積もりまくるのです;

夕方の3回目の雪かきの時には、家のドア下部までほぼびっしりに雪が詰まっている状態で、危うくドアが開かなくなるところでした。
ちなみにご近所は軒並みドアが開かなくなっていた模様
ざっくりとした見積もりですが、家の付近は25cmを越えた感じです。

一番の問題は、「家および地形が、雪に対してあまり有効に機能しない」ことでしょうか・・・
雪が相当積もるのは10~数十年に一度ぐらいしかないため、家自体の雪(+寒さ)への対策があまりされていない感じで、体感では北海道に居たときより厳しいです><

閑話休題。

Sims3のお話です。
イントゥザフューチャー(以下IF)対応の家を考えたときに、
・パッケージ固有の要素を盛り込むと、初期コストが高くなる
・そもそもIFは「現代に家を持っている」ことが前提のシステムのため、あまり制限する理由が無い
・デフォルトで建っている家は軒並み6桁
・・・
と言うのが見えてしまったので、「なんとか追加されたオブジェクトを使って、いい感じのスターターハウスができないか」と考え、作ってみたのが今回のLotです。

日本式狭小Lot
Download — 10×10 ModernStarter with parking NoCC(Exchange)

10×10の、Modなしでは最小サイズです。
使用パッケージはLN/IF、Store品/CCは使用していません。
ちなみにチートなしで作成しています。

詳しい説明は折り返し。


以前から狭小Lotは作成している(未公開のものを含めて10件近く・・・)のですが、
10×10で本腰を入れて作るのは始めてだったりします。

(ほとんどが15×10か、10×10より小さいので(何))

なにせ
・駐車場を建築するのに必要なスペースがほとんど確保できない(7×3セル必要)
・壁の枚数の都合、および土地代から、平屋のほうが安く済む
・Simsでは「土地が狭いこと」にメリットが無い
関係で、小さいサイズで建築する意味がほとんど無いので・・・

それでも、日本に住む自分にとっては「狭くても、良い家」と言うのは親近感が沸くのです。
と言うわけで狭小Lotばかり建築することに。

日本式狭小Lot

さて、間取りの説明から。2000年代以降の新築で比較的見かけるタイプで、2F+ロフトの1SDLKと言ったところでしょうか?
・外:一応ルーフ付駐車場を確保。
・1F:玄関とキッチン以外の水周り。屋内洗濯乾燥機置き場もあります(何
・2F:LDKと主寝室にベランダ。ベランダは物干しやポータルが設置可能です。
・ロフト:一応ベッドと机ありです。IFで追加された地窓が輝いて見える所ではないでしょうか。

どちらかと言うと高窓と地窓を使いたかっただけとも言いますが・・・;

日本式狭小Lot
2F台所付近。高窓で採光をしつつ、安っぽくならないようにしてみました(何
いかんせん値が張るので、多用するとコストを圧迫します。
IFで追加されたキャビネットは、唯一下に普通の冷蔵庫が入ります。
なお、LNのキャビネットは高さの低い冷蔵庫(SPにひとつだけあり)のみ入ります。

日本式狭小Lot
反対側。
LNを追加したのは「安い薄型テレビがある」からとも言う・・・
ちなみにお値段1000シムオリオン。BGの1200シムオリオンの薄型テレビは非ハイビジョンですが、こちらはなぜかハイビジョンと非常にお得。ただし設置面積は倍
2014年現在、日本ではブラウン管テレビはほぼ絶滅状態のため、安いテレビはポリシーとして使えない・・・

Lot6_9.jpg
ロフトのベッドから地窓を眺めた様子。これをやりたいがためにロフトを作ったと言ってもいいほど。
まぁ費用面でもロフトにする意味は大きいのですが。(屋根建築時の側壁はタダ)
できれば天窓があれば・・・とは思いますが、屋根の実装方法からしても難しいかとは思います。

日本式の住宅だと、風呂とトイレを一緒にすると違和感があるのですが、一緒にしないと壁代がかさむと言う・・・;
この家は風呂とトイレはちゃんと別にしてあります。


余談ですが、「簡易手洗い付水洗トイレ」は日本固有のもののようです。
最近のバリアフリー対応の家ではトイレにシンクがありますが、手洗い場は台所or脱衣所の独立洗面台のどちらかが多いのではないでしょうか?

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 20 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)