(4コマ漫画)E型:難儀な対外コミュニケーション

双子ゆえ?のコミュニケーション問題

Author:試作E型

エイです。
またしても4コマは久し振りになります^^;

D型のPCのCPUを換装したことをきっかけに、自分のPCのCPU周りの電圧設定などを見直したりしています。
後日、まとまった段階でレポートとして上げてみようかと思いますが…

E型のCPU、A10-5700(Trinity)は思ってたよりVCoreが高く設定されてます。
どうもAMDのAPUは全体的に高目に設定されているらしく、D型のA8-3820(Llano)ほどではないにせよ、結構VCoreを落とすことができます。
但し、E型が所有しているM/BのBIOS(と言うかUEFIですが)では直接設定できないため、Tweaker(しかも現在直接DL不可)を使用する必要があったりと、かなり手間です。
CorePowerBoostを使ったり、APU内蔵GPUを使うのであれば、安定性も犠牲になるので、素人にはお勧めできないです。

ただ、定格ビッタリで使用する+外部GPUを使用することを念頭に入れると、ピーク時の電力が6W(定格からすると10%ほど)ほど削減できる(しかも性能に影響なし)ので、挑戦してみる価値はあるかと思います。

閑話休題。

今回は「コミュニケーション」にまつわるお話です。


現在でも、他人とお話をしたりするのがやや苦手、と言うのがあります。
(D型E型双方に共通して、小さい時から一環している不得手なもの)

他の人が流暢にコミュニケーションを取っているのを見るたびに、うらやましいなと思うのですが、
かと言って「自分たちにもできるのか」と言われると、考えた末に「たぶん上手くいかない」と言うことになってしまいます。

また、他の人と話をしていたりする時に、「間」がもたない、と言う時もあります。
こちらの話の繋ぎがうまくなかったりするのもあるのですが、「受け答えのタイミングが不明、または取りづらい」と言うのも強い要因です。

これに関しては、
「二人が顔を突き合せている期間が非常に長い」
と言う所に端を発しているのでは、と考えています。

生まれた時から、ほぼずーっと、同じ場所で生活していた関係で、「相方の状態が不明」と言う状況下でコミュニケーションを行うことが皆無であり、また、「相方の状態」を無意識的に利用してコミュニケーションを行うのが前提となっているため、
・相方が遠くにいるとコミュニケーションが途端に取りづらくなる(状態が良く解らなくなるため)
また、その派生として、他人(=相方以外)との場合、
・前提となる「状態」の把握からスタートするため、慣れるのに時間がかかる
・「状態が不明」な場合、さらにコミュニケーションが取りづらくなる

などの問題が発生しているのだと思われます。

対面だとそこまで発生はしないのですが、特にネット上でコミュニケーションを取ろうとする場合
「相手が何をしている、どんな環境下に置かれている」
と言う部分が見えないことが往々にしてあるため、コミュニケーションが上手く行かない場合(伝える、理解する、等)がかなりの頻度で発生します。

本来、他人とのコミュニケーションを行う場合、この点を一つ一つ解消していくものだと思うのですが、
自分達に関しては「ほぼ無意識的に」「ほぼ全ての」情報を共有している関係で、「どこまで踏み込むか」の判別が難しい、と言うのが大きいのかな、と思っています。

これは、「一緒に生活しつづけている、双子(またはそれ以上)固有の問題」なのかなぁと。
「阿吽の呼吸」の代償でもある、と言う見方も出来るのですが…

「どこまで相手の状態を推測するか」
「どこまで相手の状態を聞き出すか」

のバランスが難しいところです。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)