人間はどれだけ自分に嘘をつくことができるのか。

普通はタイトルのような事を聞かれたら、困ってしまうんだろうなぁ・・・とまるで他人事のように
思ってしまうのですが、どうなんだろう?

現在 E型 を含めて多少信頼できる人の数人にこの疑問をぶつけてみたところ、
良い形での返答でも「自分自身につく嘘なんて把握できないことが殆どだろうし、そもそも他人に『自分は嘘をつきながら生活している』なんて言うだろうか?」、
それ以外の殆どは「はじめて聞く疑問だなぁ・・・」と答えてもらえれば良い方で、
「???」「何を言っているんだ?」「面白いジョークだねぇ」
等と鼻で笑われる事のほうが多かったので、かなり凹んでいたりするのですが;

自分に関しては、「少なくとも仕事をしていた頃よりは嘘はつかなくなった。ただ、社会で生きていく上では残念ながらかなりの頻度で嘘をつかねばならず、時には人格そのものに蓋をしなければならない可能性が高い」と考えるようになっています。

この2,3年ずーっと考え続ける羽目に陥っている思考の中で、恐らく最も社会復帰を
妨げている部分なんだろうなぁ・・・と感じているのがタイトルのような

『人間は(社会生活を営むにあたり)どれほど自分自身に嘘をついて生活すべきか、または生活しているのか?』

疑問形として存在しています。

E型からは、「そもそも”自分に嘘をつく”という発言や行動が”真実である”保証はどこにもない。どちらかというと”嘘つきのジレンマ”になるんじゃないか?」とも言われたりします。

ただ、自分としてはこの場合嘘つきのジレンマはある程度解消されていると考えています。
それは、人間が生きる上での基本的目標そのものは大抵の場合嘘をつけない、というやや抽象的ながらも体感で感じている前提があるからです。
それこそ”嘘をつく事が生き甲斐”という人でなければ、人は何らかの形でその基本的目標に向かって”誠実に”取り組もうとするはず(嘘をつきたい人が”嘘をつく”のは誠実ではないのか?という疑問は今回はパス)で、
その取り組みの最中で嘘をつく必要に迫られたり、そこまでに得られた何らかの対価を消費しながら基本的目標に対しての誠実さを優先したり・・・を繰り返しながら人生を過ごしていくものだと感じるのです。

これを基準にすると、”その人の(生きていく上での)基本的目標”が判れば、他人から見ても、その人の現在の立ち位置が”どれだけその基本的目標に対して嘘をついている結果”なのかを知る事が出来るんじゃないかと考えています。

自分(D型)は、少なくとも現在の状況から社会へ何らかの形で復帰しようか・・・と考えたとき、今の能力では相当量の嘘を自分自身に対してつく必要性があり(=社会での出来事に対して結構な量目を瞑る事になる)、
恐らく仕事を持って生計を立てる段階に入ると、基本的目標に対してもその嘘がかかってくる可能性がある→基本的目標を構成している人格をある程度変更せざるを得ない(考えられるのは、”お金が必要だから、~するのは仕方ない”という発想は限界まで避けているため、そこを大きく削る必要が出る)
 という部分が、現在までの社会との折り合いのつかなさから鑑みると、これから額面どおりに実行するには無理があるなぁ・・・と感じてしまっています。

一度社会に出て、そこで自分の生き方にまで疑問を持ちながら、どんな形であれ何とか生還できた身としては、もう一度それを実行する事は”かなり分の悪い博打”であり、失敗すれば今度こそ命の保証は無いため、おいそれと1歩目を踏み出すのが正直怖いといってしまえばそれまでです;

なので、できる事ならば上記の疑問を、先の前提付きで提示して、ある程度の人数からその回答を貰い、今の自分にとって社会はそれでも手を繋ぐべき状態なのか、それとも背を向けつつ機を窺う状態なのか位は見極めたいな・・・と思っています。

今回のダンプ作業はここまで。
自分でも書いていて整理が付かなくなってしまった><

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 6 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)