日常データベース:電力について

最近気温の上下が激しく、中々体調維持が難しいなぁ・・・と鼻をすすりながら悩んでいるD型です。
明日は最低気温0度の予報+北風が強まるため、築年数の古い&高台に位置している我が家は
天気予報以上に地味なダメージを与えてくることでしょう><

そんななか、冬場使用している石油ファンヒータの石油の燃焼効率なんぞが気になり、それを調べるついでに
各家庭の電力事情とかどうなっているのかなー?と思い、ちょっとネットを歩き回ってみましたが
意外と詳しい状況は出ていない・・・というか、電力計算がおぼつかない事例がかなり出ていたので
ややガックリきております。(高校の物理レベルでやるだろうに・・・)

しかも電力事情も2パターンあり、
 1「家電はエアコンと冷蔵庫がメインで、PCはノートが少し動いているだけ」
 2「PCがバリバリ動いていて、後はおまけ程度か、ブレーカが落ちなければOK」
それぞれが極端な数値になっていたため、我が家のような「PCを24時間稼動させつつも、平行して普通に生活」という方式はそもそも稀な状態の様子。

そこで、ちょっと我が家の電力事情辺りでも詳しく算出してみようかと思い立ちました。
自分のような物好きが参考にしてくれたら幸い。


ここ3か月分ぐらいの電気料金明細でも引っ張り出してみようか?と冷蔵庫に磁石で止めてある(定番すぎる)明細の束を調べてみたのですが、何故か去年の12月分の明細が行方不明なので、H25年1月分とH24年11月、夏場のピークである同8月辺りを比べてみようかと思います。
・・・と、書いていてH24年11月の領収書なら1月の明細にくっついているのを思い出しました^^;
まぁ、電力消費の最小月と最大月が判れば良いような気もするので11月分は割愛。

※契約は東京電力の従量電灯B 30Aです。
 実際の詳細は 東京電力の該当ページ で確認できます。

■H25年1月の明細
 総電力使用量 517 kWh
 請求金額 13,932 円
 [内訳]
 基本料金      : 819円00銭
 1段料金      : 2,266円80銭 (120kWhまでの総合計)
 2段料金      : 4,534円20銭 (121kWh~300kWhまでの総合計)
 3段料金      : 6,314円70銭 (301kWh~の総合計)
 燃料費調整     : -93円06銭
 再エネ発電賦課金等 : 144円
 口座振替割引    : -53円00銭

■H24年11月の明細(内訳は省略)
 総電力使用量 309 kWh
 請求金額 7,988 円 

■H24年8月の明細(内訳は省略)
 総電力使用量 550 kWh
 請求金額 13,828 円 

ううむ、改めて見直してみると、昨年夏から電気料金が引き上げられているのが判るなぁ・・・
ちなみにH24年2月の料金明細に前年度の電力使用量が記載されていましたが、728kWhも使用していたことが発覚; 

それは置いておいて、まずは1ヶ月で変動しない電力消費分を算出。

・メインPC(デスクトップ2台、ノートPC1台)
 2011年の震災以降、電力計をメインPCに据え付けて電力使用量を調査しています。
 2012年の7月頭にPCを今のパーツ構成にしたため、消費電力はおおむねリストアップした時期では一緒です。
 
 我が家では、慣例・・・というかPCでの作業が非常に多いため、基本的に24時間稼動させているため、PCの総消費電力が電気代に直結します。
 現在のマシンでは、大体こんな感じの消費電力になってます。
  D型マシン : 平穏時80W、最大負荷時102W、ディスプレイ29W
  E型マシン : 平穏時90W、最大負荷時141W、ディスプレイ25W
  ノートPC  : 平穏時10W、最大負荷時25W、待機時0.1W

 
 D型マシンは最大負荷と平穏時の負荷率が大体50%と見積もって1時間当たり平均90W。
 E型マシンは最大負荷と平穏時の負荷率が25%と見積もって、1時間当たり平均103W。
 1ヶ月を30日とすると1ヶ月は720時間相当なので、ここから1ヶ月の電力使用量は
 D型マシン:64.8 kWh
 E型マシン:74.16 kWh

 ディスプレイは就寝時および午前中は電源OFFにしているため、実際の稼働時間は1日当たり13時間程度。
 D型とE型の使用方法に差は無いので、ここから1ヶ月の電力合計を求めると
 ディスプレイ合計:21.06 kWh

 ノートPCは各メインマシンへのネットワーク参照やインターネットのチェックが主な動作なため、
 最大負荷になることは現在殆ど無く、かつアイドル状態になっている事も結構あるため、1時間当たりの消費電力は10Wと見積もります。
 となると1ヶ月当たりの電力は、
 ノートPC:7.2 kWh

 となり、パソコン周りの1ヶ月固定電力消費部分は、合計で167.22 kWhとなります。

・冷蔵庫
 意外と大きな電力を食っているのが冷蔵庫。
 使用用途の都合上、電源を切ることができないので、見た目は大して使わなくとも定格どおりの電力消費を発生させます。
 かなり古い機種 (富士通ER-E41D)なので、2006年基準の新測定法にも則らないデータですが、
 ドアの裏に月使用電力 39 kWh (冷蔵定格 時間当たり150W)
 と記載があったのでこれを使用します。
 
 なにぶん古い冷蔵庫なので、暑い寒いで相当電力使用量が変わってしまう恐れがありますが、古い基準で測定していること、それでも冷蔵冷凍温度は”低”で通年固定されていることを加味して、現在の計測基準にしてざっくり月 50 kWhと勘定します。
 (本当は電力計を冷蔵庫に挟めばよいのですが、大電力だった場合に電力計にダメージが出る可能性もあるためどうしたものか・・・)

 一応この二つの合計で 217.22 kWhの電力を1ヶ月で消費する計算になります。
 H24年の11月を調べると、消費電力は309kWhとなっているので、その他の電化製品で90kWh程度消費していることになります。また、H25年1月の場合は300kWhの変動分が発生している事も発覚。

 う~む、自分で測定しはじめて何なのですが、ややこしくなってきたなぁ・・・

 
 へこたれずに変動電力分でも、わかり易い照明類を先に計算するとしますか。

・照明器具(リングタイプ蛍光灯5箇所、LED電球2箇所、蛍光電球1箇所、白熱電球3箇所、棒型蛍光灯1箇所)

 
 リング型: 定格30Wを全箇所に取り付けている。和室、D型/E型の部屋、リビング、キッチン。

 全部同じ定格なので計算はなんとかなりそうです。使用時間はD型・E型の部屋が計8時間/日程度、和室は1時間/日、キッチン/リビングは6時間/日程度と分配して1ヶ月の電力量を計算。
 
 リング型蛍光灯合計:26.1 kWh

 この電力は大体1日のどこでつけたとしても発生する電力になります・・・って結構あるなぁ;
 これでもこまめに消して回っているのですが・・・

 棒型蛍光灯は1日に5分つけていれば長いほうなので、月0.05kWh程度としておくかな。
 LED電球は1個当たり6.8W(箱が残っていない&そこまで大きな数値ではないので代表的な消費電力とする)、場所は玄関と階段途中に設置。1日当たり4時間もつけていないと思っているので、4時間として計算すると、1ヶ月で1.632kWh
 白熱電球はお風呂場、脱衣所、玄関外、トイレに設置。使用合計を全部合わせても1日2時間行くかなぁ?
 2時間とすると、定格40Wとして1ヶ月で2.4kWh
 
 総合計は、小数点以下3桁を四捨五入します。恐らく2桁目を丸めても問題ないと思うけれど・・・
 照明器具合計: 30.18 kWh

 意外と大きな数値になった照明周り。お腹の調子を崩しやすい我々にとって、地味にトイレの白熱電球が影響を与えることがわかったのは大きな発見?なのだろうか。

 このままだとずーっと記事が長くなってしまうので、その他変動分をざざっと纏め。
 テレビは消費電力が60Wほどあるけれど、1日1時間程度しかつけないので月1.8kWh
 電子レンジは600Wが950Wの出力で動かすけれど、もっぱら600Wの使用が多く、1日合計で15分は稼動させるかどうか怪しいので、12分(トースターも含める)として、1ヶ月で3.9kWh
 

 あぁ、電子レンジを考えていて思い出した;
・固定消費部分:LANルータ、ADSLモデムなどの通信機器
 当然のことながらこれらはPCと連動して24時間稼動しているので、消費電力をキッチリ求めないといけません。
 ADSLモデムが9.5V/900mAの定格表記があるので、これに有線ルータ1個、無線LANのルータ1個を含めると、大雑把に1時間当たり24W程度と見積もることにします。

 ここから、1ヶ月での通信機器の電力は 17.28 kWhとなります。これも以外に電力を使っているなぁ。

 ぐぬぬ・・・さすがに項目が多くなりすぎたので一旦ここで纏めてしまおう。

 1.9+3.8+26.1+17.28+217.22 = 266.3 kWh
 がおおよそどの月でも平均して発生する電力になります。

 これに待機電力とか、夏場の扇風機、冬場の加湿器+石油ファンヒータの電力部分、湯沸かし器のコントロール部分、エアコンの電力が加算されて各月の消費電力になっている計算になります。

 うーむ、こうして考えると夏冬に使用するエアコンの電力がさすがに大きいなぁと改めて感じます。
 暖房としてH25年1月基準だと、約240kWh。(ファンヒータの電力と加湿器その他を考慮した値)
 冷房としてH24年8月基準だと、約280kWh。(扇風機や冷蔵庫の温度変化分を考慮した値)

 エアコンの定格を見ると、冷房436W、暖房486Wが1時間当たりの消費電力になっているので、自分に身近なパソコンで置き換えると、
 エアコン稼働時間 = そこそこのゲーム用ハイスペックPCを稼動させる時間

 と考えれば丁度良くなるのだろうか?
 現在のゲーム用PCがエアコン並みに電力を消費する化け物になったと考えれば、良くあるゲームPCの問題として挙げられる「轟く爆音」についても何となく納得がいってしまいますねぇ・・・
 耳元でエアコンふかしっぱなしにしていたら、そりゃあヘッドフォン無しでは作業できないはずだ;

 
 これで今回の電力側の詳細調査については一旦終了にします。
 冷蔵庫の詳細な調査とかしてみたいなぁ・・・と思いつつ、さすがに冷蔵庫を買い換えるべきか?と考えてみたり、元々書きたかった石油ファンヒータの石油燃費は後回しでもいいか・・・と少しへこたれてみたり、頭の中でつらつらっと考えていることをデータに纏めてみると予想以上に分量がかさむなぁと今回も思う次第です^^;

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

“日常データベース:電力について” への1件の返信

  1. アバターエイ

    まとめお疲れ様~

    こちらでも消費電力計算+電気代算出用のExcelシートを作ったので、今後のまとめのために使ってくださいな。
    (まぁ、OpenOffice Calc用ではありますが)

    後で暖房効率のシートも作ろうかと思ってます。

    別途こちらでまとめた分だと、固定電力が月270kWh程度と試算されているので、だいたい合ってる感じかな。

    冷蔵庫はねぇ・・・まずは電力測定をしてからになるけど、処分費用などもろもろの話があるので、なかなか難しいところ。
    弱モードなら120Wも無いはずなので、測定はできるかな?時間をみてやってみよう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)