匂いや音にやたら敏感なのも考え物であるが。

うーん

3月中旬に入ろうかと言う段階から、精神的不調というか「何をやっても結局ダメなんじゃないか?」というマイナス思考が頭から離れなくなってしまっています。
頭を抱えたって何も解決できないのは何となく感じているのですが、あまりにやることなすことの悉くに発生してしまっているため、少し休息の時間が欲しいなぁ・・・と思うD型です。

先月は特段気にしていなかったはずなので、単純に体調不良やストレスから来るものだとは思うですが・・・

耳鳴りが酷いです

耳鳴りによって眩暈が起こったりするわけではない(ただし、疲労が溜まっていると耳鳴りとは別に立ちくらみは発生します)
のですが、特に眼が疲れてくると、甲高い音(以前FFT解析ツールを使用して該当音に近い音を解析したら、周波数は1,400Hzぐらいだったかなぁ)で「キイィーン」という音が両耳に流れ込んできます。
よほど疲れていない限りはこの耳鳴りで集中力が乱されることは無いのですが、大抵耳鳴りが発生するような体調だと、これに「目の痛み」「猛烈な肩こり」「若干の吐き気」「瞼の痙攣」が強制的にセットでくっついてくるので、実際に作業を行えない状態になり、布団で横になって回復を待つパターンも多いです(汗

幸い聴力が低下しているそぶりは無い(ごく小さな時計の音とか加湿器の駆動音、遠くの物音も聞き取れます)ので、ストレス緩和さえ何とかできれば何とか付き合っていけるのだろうか?と考えていたりします。

耳の話はここまでで、次は鼻周り。

風呂場から随分な異臭が発生しております;;

最初は排水溝の詰まりから来る臭いなのかなぁ?と思い、風呂場2箇所、隣接する脱衣所1箇所の計3箇所にパイプユニッシュを流し込み、排水溝の掃除を行ってみましたが効果はいまひとつ。
・・・となると水カビか何かだろうかと、その翌日にE型と二人で風呂場の大掃除を急遽開始しました。

過去にも風呂場に発生したカビから悪臭が出たことがあったので、壁や床のかびている部分を重点的に掃除。
ついでに暫く丸洗いをしていなかったスノコを裏返して洗剤をかけようとしたのですが、

海藻かと見紛うばかりの髪の毛の山が。

丁度髪を洗っている時に抜けたであろう長い髪の毛が、丁度スノコの接合部分に引っかかってフノリのような有様になっていました;
こいつが主犯か?と二人して薄気味悪がりながら髪の毛を除去し、その後徹底的に掃除してやりました。
そんな作業をしているうちに浴室にばら撒いたカビキラーも効果を発揮していたので全面的に洗い流して作業完了。
1時間程度の掃除で見違えるほど綺麗になりました。
とりあえず臭いも収まったので、これで一安心・・・

と思ったら、数時間後にまた臭いが

うーむ、これだけ掃除してもまだ悪臭が出るというのは、考える限りでは「排水溝の臭いが、気圧変動および強風により逆流している」ぐらいしか思いつかないぞ・・・?;

その可能性を確かめるべく、風呂場の排水溝二つに蓋を被せて様子を見てみたところ、臭いはピタリとストップ。

ここ数日は猛烈な風が吹き荒れているため、コレが原因か・・・などと考える次第。

我が家の風呂場の排水溝(これは普通の住宅ではみな同じなんだろうか?)の場合、恐らく臭い帽子のためのS字型の形状を取っておらず、直接下水管と繋がっているため、強風が吹き込んだりして屋内の気圧が下がったりすると、下水管の中の悪臭が気圧差で屋内に押し込まれる構造になってしまっているのではないかと考えています。

なにぶん古い家なので、そこら辺は便利に出来ていない可能性があるんだよなぁ~

・・・ダメだ、今日は話が上手くまとまらないな><

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 9 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)