軍用リストウォーマーでプチ騒動

D型4コマ18本目

久しぶりの4コマ更新になります。
ダイです。何故か更新するときには日付が固まってしまうなぁ・・・
もうちょっと定期更新になれば、見る側が大変にならずに済むのだけど、今そこまで記事を管理するのは難しいしなぁ~

今回はいつもの双子漫画ではなく、最近起こった出来事をネタにしてみました。
時期が昨年12月下旬なんで、すでに1ヶ月近く経過しちゃったのですが、ご勘弁くださいm()m

一昨年(2012年年末)ごろから、”PC作業用に手を保護しつつ、冷え性対策になるような物体がないかなぁ?”と色々探し回っていたのですが、アレコレ調べて見つかったのが、ミリタリー仕様のリストウォーマー(のようなもの?)しかなくて、購入しようかどうか迷っている間に1年経過してしまったのですよ(ぉ

それで去年の年末ですが、再度リストウォーマーについて調査をいれ、イギリス軍仕様のリストウォーマーを購入することにしました。
理由は比較的単純。一番安かったから(2枚1セットで900円弱+送料500円)。
見た目も一応合格で、もうちょっと糸の細いタイプでの編みこみが良かったのですが、ウールのパイル編みならそれでも十分な保温効果が期待できるかと考えていました。
手の覆い方も、過去に調べた手袋系譜とは違い、手のひらは完全に開いていて、手の甲部分から伸びているリングを指に引っ掛けて固定するタイプなので、PC操作(キーボード、マウス、ペンタブレット)には全く支障が出なさそうというのも理想的。

早く届かないかな~とワクワクしながら待っていたのですが、到着したのは注文から1週間経過後の29日夕方。
国内発送なので、もうちょっと早くならなかったのかなぁとも思ったのですが、間にクリスマスを思いっきり挟みこんでいたので、どうにもならなかったんだろうなぁ~と納得してしまいました。
(注文のときも、”クリスマスギフトですか?”と聞かれていたし・・・)

・・・で、現品を開封。
メール便だったため、気が付いたら郵便受けに詰まっていました(何

軍用リストウォーマーを買いました。

装着した図。ほぼ理想的な形状をしています。
親指。人差し指、小指の3箇所のリングで手の甲部分の布を固定していて、装着時には圧迫感はありません。
手首側は逆に丁度良い圧迫感があり、寒さをほぼ完全に食い止めてくれています。
当初はウールの肌触りがどうかなぁ・・・と心配していたのですが、自分にとっては問題ない感触だということも分かり、喜んでいたのもつかの間・・・

軍用リストウォーマーを買いました。

封入されていたのは「右手用が2枚」という状況でした・・・(右側4コマ目)

最初は「発送時の梱包ミスだろうか・・・」とも考えてみたりしたのですが、丁度手元にあったエアガン(4コマだとPC356を持たせてみました)を手にとって見て納得する点が。

・・・「軍用というからには、普通は”右利き”を想定して製品を作らないか?」
   「同じ系譜の手袋に、”スナイパーグローブ”ってのもあったなぁ・・・」

確かに購入したのは”軍用”リストウォーマー。
となると左利き用は余り考慮されていないはずで、スナイパーグローブに至っては、その名前の理由が”右手人差し指だけ自由に動かせるように加工したタイプのグローブ”ですし;
(参考まで、1990年台に入ってからの一部銃器を除く大抵の銃火器は右利きを前提に作ってあります。両利き対応は通称”アンビ化”と呼ばれ、特別な設計になっていることも多いです(FN P-90など))

※ちなみに東京マルイ製P-90電動エアガンを購入済で、自室に鎮座しています。当時は単純に”E型の趣味”で決めた種類だったのですが、地味に左利き対応だったんだなぁ~と今更ながらに考えてしまいました。

そうなると、「なんで右手用だけが2枚入っていたんだ?」という疑問にも、「こいつは手洗いしか出来ないんだから、もう1枚は洗っている途中のスペアに決まってるだろ」という話の決着を見、結局そういうものだとして使うことになりました。

・・・まぁ、下の写真のように左手でも普通に使えてしまったりするので、自分の場合は左右両手に装着してペンタブレットとマウスを同時に操作していたりします。
ちょっと親指のところに引っ掛ける部分がないので収まりが心持悪いですが、気になるレベルではないですねぇ。

軍用リストウォーマーを買いました。

マウス操作時の見た目。
実際に使用してみても、リストウォーマーがPC操作に干渉することが全くないため、細かい作業でもバッチリです。
左手でのペンタブレットの操作も同様。

余りにも左利きであることが当たり前になっているD型ですが、こうして改めて考えてみると意外と左利きだと苦戦する箇所というのがあったりするんだなぁ・・・と痛感する次第です。
少なくとも”軍用”とか”ミリタリー”や”アーミー”という単語には左利きと相性が余り良くない傾向があると留意して調査してみたほうが良いと感じています。
(個人的にはミリタリー仕様のデザインが好みなので、それでも両利き対応品を探していくと思いますが・・・)

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)