きまぐれUO日記:高ARバシネットの作成

高ARバシネット(46)

どうもダイです。
最近すっかり暖かいを通り越して若干暑苦しくなっていますね・・・(汗

首のほうは何とかダメージが抜けてきて、ようやく普通の生活が送れるようになりました!
お絵描きもいつものペースに戻りつつあります。
連休中になんとかダメージが抜け切ってくれれば良いのですが…

さて、それはさておいて、相変わらずUOプレイ中です。

現在は人との関わり合いを重視するプレイスタイルなので、イベントに積極的に顔を出したり、各シャードのプレイヤー酒場を巡ったりして知人友人を増やしている真っ最中です。
ある酒場では、久しぶりに復帰した人が「UOって今じゃあ酒場ゲーだよなぁ」と仰ってましたが、そんなプレイが許容されるのもUOのいい所ではないかと思うのです。

そして、それとは別に、自分の趣味の装備品なんかを気まぐれに作っていたりしています。

タイトルの画像は、そんな中の一つ、「高ARバシネット」です。

物理抵抗(AR)のベースが高いバシネットに、これまた素材ボーナスやら高品質ボーナスやらマジック効果やらを、ひたすら物理抵抗に重なるようにしてくっつけてやると、今のUOではこんな数値になるのです。
(画像は自シャードのizumo自宅で撮影…って、しまった;銘入れずに作ってしまった><)

昔の仕様の高ARバシネットは、何故か流れ流れて、同じルナ城内の他のベンダーに着せられているのを発見しました。

And(160410-233058-00)_uomin.jpg

これ。
2009年ぐらいに作成した代物なのですが、うちの旧生産キャラクターの銘が入っているのと、こんな面妖な品を作るのはizumoで自分しかいないので確定でしょう。

ちなみに当時の仕様の最高ARは

バシネット…7
マジック効果…15
高品質ボーナス…11
素材ボーナス…6

合計…39

だったのですが、現在の仕様だと、これが

バシネット…7
マジック効果…20
高品質ボーナス…20
素材ボーナス…10

合計…57

というとんでもない数値にまで跳ね上がるようになりました。
(UOでのARの上限は基本的に70、現在の仕様だと特定条件化付与で75)

尚、作成には低級~中級ルニックハンマーをそれなりに投入したり、現在だと

ベースアイテム作成→高品質ボーナスの寄りによる選別→ルニックによる改良→理想のプロパティが付与されたら練成、もしくは特殊素材で強化

という長々としたプロセスを踏む必要性があるのですが、それの練習にもなって一石二鳥だったりします。
テストセンターでやれば、実シャードで資産を削る必要性も無いので、そちらの方がおススメです。

ちなみにこの抵抗値未満のバシネットも副産物として複数できてしまっているので、今週末のizumoのイベントに持っていって行商でもしようかと思っています。

…やっぱりアイテム作りは楽しいなぁ。

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

“きまぐれUO日記:高ARバシネットの作成” への1件の返信

  1. アバター試作E型(エイ)

    記事作成おつかれさま~

    同じ抵抗なら陣笠でも良いのですが、それだと何となくUO的には面白くないかなーとは思いますね(何
    北斗シャードでは普通に注目されるのでは、とか思ったり。

    うちはカオス30%「未満」のツルハシの入手or作成が現在の目標ですかね~

    んー、UOの方はブログ分けたほうが良いのかなぁとか考えますねぇ
    分量が多くなりそうなの+他の理由により、ですが…

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 4 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)