きまぐれUO日記:第5回 北斗槍試合に出場してきました!

第5回北斗槍試合に出場してきました!

どうもダイです。

最近疲労がなかなか抜けずに悪戦苦闘しております(ぉ

それはそうと、昨晩21:45からですが、北斗シャードのトリンシックマーケットプレイスにて、第5回 北斗槍試合が開催されました。
その大会に今回出場してきましたので、いつもながら内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

北斗槍試合も今回で5回目となり、連続出場も4回目になります。
今回は先週の出雲乱戦にて優勝した勢いを持っていけるかどうか?というのが個人的には大変気になる試合となりました。

今回は一部注意事項が追加+1回戦終了後に全選手の記念撮影を行うことがアナウンスされました。
注意事項は、試合中のサーバーダウンの扱いについて。
最近北斗のサーバーダウン激しいですらねぇ…><
原則試合はサーバーアップ直後に再開、試合の結果はサーバーダウン直前を引き継ぐ形にするとのことです。

また、記念撮影は倭国でも同様の形式を採用しているのですが、これがあると全選手のPD一覧とか撮影するのすっごく楽でありがたいのです…!
なにより記憶を共有できるタイミングがある、というのも重要ですしね。
(トップのスクリーンショットは記念撮影の様子です)

あ、あと今回から北斗では第4位まで賞金が出るようになりました。地味に嬉しい…

さて、今回の衣装はこんな感じに大幅イメチェンしてみました。

And(170412-204303-02)_blog.jpg

「マジシャンバニーガール」をイメージして装備を新調してみました。
カラーリングは白黒でビシッと統一、金属染めのチェインレッグで網タイツを再現しつつ、武器はカオスネオンでマジカルな感じを、盾は白いお盆をイメージしてみました。

こんな見た目ですが、回避は65まで詰めてあります。
当初はドラゴンタートル腕+ボーングローブだったのですが、強化剤を手に入れることが出来たため、満を持してボーンアーム+ドラゴングローブへと換装したのが要因です。

今回の槍試合参加者は合計8名となりました。切りの良い数字ですね。
PUB97前夜というのもあり、割と静かな感じでスタートしました。
(大きいパブリッシュだけあって、皆情報集めと検証に奔走しているものだと思われます)

とりあえず全員のPDを撮影しましたので、ペタリ。

第5回北斗槍試合に出場してきました!

(横一列で見づらいですが、ごめんなさい;)

北斗槍試合は、ベストドレッサー賞があるため、各個人のパーソナルカラーなど、結構主張がハッキリ出る衣装が多い気がします。
こういう大会だと、見た目をこしらえる楽しみもあって良いと思うのです。
やはり観客も見ていて楽しいですしね!

さて、今回は1回戦第2試合からの出場です。
相手は…

いきなり相方と激突です(汗

相変わらずスクリーンショットなんて取っている余裕がないので、テキストでお送りするほかないのですが、途中1-1からの相打ちでサドンデス突入+その最中に両者ブロック→麻痺カウンター同時発動という非常にレアな光景を繰り広げつつ、最終的には19合目で自分が相方を押し切り、2回戦進出となりました!

相方の分もがんばるよー!

2回戦は、北斗のドス赤い人がお相手。
運が良いのか悪いのか、赤レーンのドス赤い人という、見た目にしっくりくる組み合わせに、「これは厳しいかも」と思ったのですが、1本先取した後の相打ちで、ギリギリ逃げ切ることが出来ました!
これでめでたく決勝進出となりました。

そして決勝。お相手は倭国トリンシック首長にして、放浪の騎士様。
この方とはあちこちの槍試合で良く戦っている気がします…

第5回北斗槍試合に出場してきました!

決勝戦のアイサツタイムの一コマ。
唯一スクリーンショットを取れたタイミングがありました…

せっかくここまで来たので、出雲の叔父キャラであるうちの騎士の言葉「こういう時は無心で戦え」を実践することにしました。

ひたすら無心になって、槍を相手に向けて突撃します…
その結果…

えー、見事優勝致しました!

先週の出雲乱戦に引き続き、2連勝というとんでもない流れを引いてる模様です。

そして、優勝の余韻に浸っていると、ベストドレッサー賞の発表が始まりました。
今回は得票数6で無事(!)単独受賞となった模様です。

まさかのダブル受賞となりました(大汗

ベストドレッサーも自分が持って行ってしまいました…
なんか嬉しさと申し訳なさと色々混ざっちゃって、慌てながら賞品を頂きました。

応援してくれた皆さま、どうもありがとうございますー!

頂いた賞金は、北斗に全部落としてしまう所存です。
(出雲から持ってきた資金と足して、何か大きな買い物でもしよう…)

主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦にいらしたすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

今回は前回の北斗槍試合の日記に書いた通り、表彰台(のトップ)に上ることが出来て、大変うれしく思うとともに、この流れが果たして続くのか続かないのか、ちょっと心配になってくきているという複雑な心境になっていたりします。

次は選挙後の6月か7月。こちらもバタバタする可能性が非常に高い時期なので、何とか出場したいですが、はてさてどうなることやら…

オマケ:槍試合の賞品一覧と、記念品のくまトロフィー。

第5回北斗槍試合に出場してきました!

左列が優勝賞品(1M+勇士の表彰状)、中列がベストドレッサー賞(1M+エスケープブーツ)、右が記念品のくまトロフィーです。

くまは出雲に持ちかえって、この大会の優勝記念トロフィーとして自宅に飾りたいと思っています。

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + thirteen =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)