きまぐれUO日記:♀弓手用、2018年向け、コンポジ最終最適化対応装備の作成

Author:試作D型

さて折り返し。

まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

♀弓手用、2018年向け、コンポジ最終最適化対応装備

どちらかというと、昨年春先に作った黒セーター装備のマイナーチェンジ版に近い感じになっています。
(実際そこから流用したパーツが結構ありました)

見た目や性能の参考リンク:
 きまぐれUO日記:♀弓手用、春先向けスタミナ210/武器ダメ100装備の作成

全体的にシックな色合いにしつつ、それでもアクセントには目立つ色をと思ってアレコレTCで試行錯誤していました。
結果として色合いは、ドラゴングローブの赤い部分を生かすためにも、基本黒に、アクセントで赤系という事になりました。

実際の色ですが、頭が金属染め、首、手、ウッドランドベルト、矢筒、ブレスレットがダルルビーの自然染料、胴体が黒色の自然染料、腕がシャドウダンサーブラック、脚がダークボイドとなっています。
靴は、入手時の色をそのまま使用しています。

あと、番外として新調した最適化コンポジの色について、さんざん悩んだ結果ウィンドアズールの自然染料で染めました。
(ハートウッドシエナとかどうなのか気になったけど、持ってないからどうしようもない;)

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

♀弓手用、2018年向け、コンポジ最終最適化対応装備

画像にも書きましたが

・ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
・緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)

・オレンジ枠が入手手段や価格などが特別かかった品
・赤枠が、作成過程に問題がありすぎたパーツ

になっています。

まずはメイン装備6種から。

・疾風のサークレット(過去流用品
昨年の黒セーター装備かっらそっくりそのまま持ってきました。
スタミナ10系で、残り基本プロパティ(HP/マナ/マナコスト)を全部つけると、33%の強度余りが発生するので、何を詰めるか悩むんですよねぇ。
何も考えないならスタミナ回復1でピッタリ。そうでなければSTR/INT/DEXあたりを2程度ついてくれればいいのですが…
これはDEX3なので、マナを7に落としてあります。

・悟りの速攻ハイドネックガード(キーパーツ
最初は作成品をと思っていたのですが、商売先のアトランでとんでもないプロパティの品が出ていたので迷わず購入しました。
10-10-10と3つ揃っているうえにDEXとINTまでしっかりついていて、おまけに抵抗抜け無しという奇跡のような品です。
これがなぜか20Mだったのだから驚きです;
(アトランではほぼ同じプロパティのプレートアームが200Mでオークション台にかかっていました)
瞑想不可にだけして、勿体なさすぎてS革強化(幸運40目当て)するか迷っているため、強化は行わずにそのまま使っています。

・魔力ハイドアーマー(問題児
今回の装備の中で、下手したらカメオの次に高いんではないかと思われる品です(汗

本当は、「DEX4/スタミナ10」だけを引きたかったのですが、それがもう出ない出ない!
Hルニ25個、Bルニ15個ぐらい投入して、余計にスタミナ回復1が付いたり、HP変換が付いたり、命中回避が付いてしまったりしたものが出てくるのですが、肝心のプロパティが全く出ず;
仕方なく、以前作っていた装備候補の中にあったこの品をチョイスして、先述のサークレットと後述のリングアームを去年の服から引っぺがして帳尻を合わせることになりました。
幸いすでにB皮で強化されていたため、抵抗値で泣かなくて済んだのには助かりました…

・速攻リングアーム(過去流用品
サークレットと同じく、昨年の黒セーター装備から引っぺがしてきたものです。
こちらはDEX2なので、残りは全部最大値をキープできています。
一応先代では抵抗強化分が毒以外+1だったので、それを冷気以外+1に変更しなおしました。

・悟りの速攻ボーンレッグ(キーパーツ
これは先月上旬ぐらいにアトランで見つけ買ってきたものです。パーツ構成上嬉しい骨足でこのプロパティ!
アトランで商売をしている理由が、自分の場合は「売り上げで装備品を調達する」なんですよねぇ…
特段レアにも興味はないので、出雲では到底見つからないような修飾語無し伝説級とか探すのにはうってつけなのです。
(そうでなくても、この手の最高級ダブルワード品も捜索しがいがあります)

これも瞑想不可にして、抵抗強化を施したところ、究極で成功したのでそのまま使用しています。
(これ何故かB皮で強化しているんだけど、いつ強化したっけ…^^;)

・Groves of Feudal Grip(キーパーツ/過去流用品
PUB96のレシピ品である、新武器ダメ籠手です。
これも先ふたつと同様に、黒セーター装備からの流用品です。

…いつかこの籠手を外した状態での究極装備を1セット作りたいなぁ。

ここからアクセサリとその他装備。

・疾風の指輪
アトランで見つけ出して購入した、スタミナ5/速度10のネガなし指輪です。
うちは回避をつけずにキャストリカバリを乗せるため、ちょっと一般的な使い方とは違うんですよねぇ…
プロパティ構成はまぁいつも通りといった感じです。

・疾風のブレスレット
PUB96の新DOOMを相方と回しているときに、相方が偶然拾ったとんでもないブレスレットです。
幸運以外のプロパティでも十分お腹いっぱいなのに、そこに幸運80が乗っていて、しかもprizedで食いとどまっている品です。
まぁ、この手の装備は弓手か投擲ガゴしか使わないので、今回は他の装備との質を揃えるために投入することになりました。

・卑しき矢筒(キーパーツ/過去流用品
これも先3パーツと同じ、黒セーターから(以下略
本当はコープススキン対策に炎矢筒にしたかったのですが、アトランでは思ったより高かったのと、基本的に抵抗は十分足りているので、流用という形になりました。
色は標準色→ダルルビーに変更しました。

・ブラックソンの紋章入りウッドランドベルト(キーパーツ/過去流用品
♀テイマー側で元々使っていたものですが、現在は不要になったため、こちらに移植することになりました。
Cincture版のBAFウッドランドベルトです。
色はリキッドサンシャイン→ダルルビーに変更しています。
せっかくだし、服ブレス使えるヤツは片っ端からBless化しておこうかな…

・Mythical Detective of the Royal Guard [Replica]
通称INT4靴です。名前長いよ!
我が家にはINT靴はフルセットあるのですが、他の装備パーツとの釣り合いもかねてINT4をチョイスしています。

・守りのイヤリング[炎]
これはアトランでやすーく仕入れてきた守りのイヤリングのうちの1つです。
別にただのイヤリングでも良いのですが、コープススキン対策で炎を選択してみました。
(これでもコープススキン込みだと2%ほど足りないのですが;)

・Enchantress’ Cameo(キーパーツ/特別な品
今回の装備の切り札的な品になります。シャドウガード屋上の目玉アイテムですね。
昨年末にとてつもない臨時収入があったため、ちょっと無理を承知で全種コンプすることになりました。
(上位特攻6種類、すべてブレス証書によりBless済み)
これのお陰で、武器のプロパティ余剰が大変大きくなったリ、平常仕様なら汎用弓1本で戦えるようになるので大変ありがたいです。
トータルのお値段はちょっと言えない…(何

・吸血コンポジットボウ(特別な品
今回の装備のために、汎用弓を1張り新造しました。
基本はマナリーチ強度35に、追加で何があれば嬉しいかなーとAshルニックで叩いてたら、冷気変換70%を引いてきてしまったので、これなら…!ということで、残りのプロパティを付与してAsh強化しています。
作成手順的には、Ashルニによる改良→てんぷら粉→なまくら砥石→練成→Ashで強化となります。
さすがにこれを生強化するのは心臓に悪すぎるのとお財布にも優しくないので、匠の地金を投入しています。

なお、プロパティのイメージから名前を”CB-X StormShooter”と名付けました。

ふぅ…
長くなりましたが、各装備の簡単な解説でした。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。
(今回は速度30/武器ダメ抜きのHQコンポジットボウを装備している状態での撮影です)

♀弓手用、2018年向け、コンポジ最終最適化対応装備

DEX159、スタミナ216/HP139/マナ107と、過去のどの装備よりもマナが特出して高くなりました。
ついに100の大台を超えています!
マナコストも-51%を維持できました。
また、DEXは159とやたら過剰に見えますが、これはうちの耐性120構成でEI120のカースを貰っても、DEX140及びスタミナ210を死守できる数値になっています。
つまり、現実的にはほぼカース無効なのです!
(DOOMの5番ボスなどは除く)

全体抵抗値は、84/83/88/82/96(抵抗強化を入れて実抵抗75/75/71/75/80)と、かなり過剰になっています。
これは、AF伝説級2個+武器ダメ籠手が原因ですね。普段はAF伝説級は1個しか組み込まないので…
各種回復プロパは、HP5/スタミナ4/マナ6とちょっとスタミナ回復が寂しい気もしますが、そこは武器のスタミナリーチで何とかする感じで…

欲を言えば回避が積めれば…とは毎回思うのですが、弓手の立ち回りとして物理攻撃を被弾しまくるのはあまり想定したくないので、このクラスの装備でもまだまだ将来の検討事項ですねぇ…
(肩章とサッシュを使えば回避は+10%できるのですが、見た目が崩れちゃうからなぁ;)
現実的には伝説級アクセを持ってくるしかないと思うのですよ。

…あとは、この速度ベースでの、汎用ガトリング和弓(Ash強化するかどうかは悩ましい)を1張り、あとはネオンコンポジを少しずつ作りながら上位特攻を揃えなおそうかなと思っています。
それまではこの汎用コンポジ1本+カメオ切り替えで何とかなるはずだ!

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)