きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、ハイレグアーマー改二!

どうもダイです。

ちょっと投稿期間が詰まっていて、個人的にはもう少し寝かせようかなーと思ったのですが、もう作ってしまったから仕方ないという事で…(汗

アトランから持ち帰ってきた装備のもう1セット分のパーツを使いまして、♀テイマーの幸運装備側をさらにリファインすることになりました。
またこれも、あとでイラスト化しようかな…

今度は実用的なレベルで幸運が維持できるようになりました!

例によって長いので折り返します。

さて折り返しです。

まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

ハイレグアーマー改二!

見た目的には、以前作成した、ハイレグアーマータイプの鎧のさらなるリファインになります。
いわゆる改二。

参考記事:きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、ハイレグアーマーリファイン!

リファインからの変更点は、ハイドネックガードがリーフネックガードに変更、プレートアームがリーフアームに変更、ボーングローブがスタッドグローブへ変更、及びサッシュと肩章の追加…と意外と多かったです;

それでも相変わらず、ハイレグアーマーというのをできるだけ強調すべく、脚防具は着けていないのが特徴です。

配色は手前の装備を踏襲するために以下のような配色になっています。

・胴体、首、サッシュはリフレクトシャドウ
・腕は黒色の自然染料、手、サンダル、盾がアイスブラックの自然染料
・肩章が黒染め
・アクセサリ2つが明るい黄色の自然染料
・イヤリング、武器が金属染め

なおサークレットは生Gold色が一番しっくりくる気がして、そのままにしてあります。
地味に色を変えたりして、防具の色をなじませたり、結構時間がかかりました…

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

ハイレグアーマー改二!

画像にも書きましたが

・ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
・緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)

になっています。

まずはメイン装備5種から。

・強運の魔力サークレット
Goldルニックハンマーで、ダブルワード指定(強運の~/魔力をそれぞれ選択)で幸運150/マナ回復3を引いたものをベースに、残りのプロパティを乗せて、最後にGoldインゴット強化を施したものです。
このプロパティだと、マナコスト4%、秘薬コスト7%が強度500%で一番ロスが少ないのですが、それだと秘薬コストがトータルで1%足りないというものすごく情けない状態になってしまうことが判ったため、強度497%で妥協しています。
強化成功率が0ではないとはいえ、3%位しかないため、匠の地金を使用しています。
(幸運装備は本当に匠の地金なしではどうにもならないのが辛い;)

・Spined リーフネックガード(キーパーツ
アトランでしつこくベンダーサーチやらオークション台やらを捜索していて、ようやく見つけた今回の最重要パーツです。
要求条件として HP5/マナ回復/マナコスト8%↑/秘薬コスト20%↑/抵抗+15フラット以上/瞑想可に幸運という、どう考えても修飾語無し伝説級でないと達成不可能な組み合わせを見事に満たしている、かつ見た目が辛くない部位という奇跡の確率をの乗り越えている品です。
確か40Mだか45Mだったと思います。

できれば物理ダメージ反射は欲しくなかったのですが、そこまで贅沢は言っていられなかったので、これを軸にして他のパーツを選定することになりました。

さすがに破損させる訳にはいかないので、匠の地金を使用しています。
(ただでさえ幸運130からのS皮強化は確率的に現実的でないですし…)

・強運の魔力女戦士のプレート
こちらもサークレットと同じく、Goldルニックハンマーにて同様のプロパティを引くのを待ってから、残りのプロパティを付与しつつ、途中で瞑想特性変更の準備を行い、5プロパまで練成したら瞑想特性を変更して6プロパに、その後匠の地金を使いGoldインゴット強化をしました。
こちらはサークレットと違い、順番を間違えるとアウトなので、慎重に作成しました。

一応Bronzeルニックハンマーでパワフル+シングルワード指定(強運~)で、偶発的にマナ回復3が追加されるのを待つという選択肢もありますが、家の在庫にGoldルニックが結構あったので、試行回数を楽させてもらいました。
Bronzeルニック側が良いのは、小口バルク1枚でハンマーそのものを調達できることでしょうか!

・言霊の魔力リーフアーム(キーパーツ
これもアトランより輸入してきたパーツになります。HP/HPR/マナ回復/マナコスト8%/秘薬コスト25%に全抵抗、オマケに物理変換と割とやりたい放題のプロパティでした。
プレートアームでなくてリーフアームでも見た目は何とかなるのは、相方の装備で実証できているので、今回投入となりました。
(右肘プレートアームで同じプロパティを探すのは無理だと判断したのもあります)
壊したら試合終了なので、匠の地金を(以下略

・言霊の剛力スタッドグローブ(キーパーツ
こいつもアトランからの輸入品です。HP5/マナ回復4/マナコスト8%/秘薬コスト20%で抵抗抜け無しというまた使いやすいパーツです。そういやこいつも物理変換付きだった…
本当はボーングローブでないと(主にSAクライアント側のグラフィックが)苦しいかな…と思ったのですが、実は”肩章を装備すると、手首より腕側のグラフィックが腕パーツの下に潜り込んで、掌部分だけが見える”という挙動を発見しまして、じゃあこれでもOKだ!という事になりました。
これも当然匠のじ(以下略

しかしSAクライアントの服の重なり具合は本当に謎の挙動が多い…

ここから武器盾アクセサリとその他装備です。

・指輪(キーパーツ
これは2016年だったかに確か出雲で購入した品だったと思うんですよねぇ…
買ったのは良いけど、長らく使い道を見いだせず家の奥深くに眠っていたのですが、この度晴れて投入されることになりました。
BTMに最も欲しい瞑想と魔法が15ずつブーストされているのと、マナ回復3、そして幸運150!
残りのプロパティを差っ引いても、強度が580%あるため、練成品では追い付けません。
ファストキャスト1がキャストリカバリ3だったらなぁ…とおもいましたが、短命でないことを考えるとこの辺ぐらいまでしか見つからないのですよねぇ;


・ブレスレット

全体的に足りないプロパティを補う形で練成をかけた、単なるブレスレットです。
瞑想は実マナ回復24合わせ、魔法と秘薬コストの組み合わせを考えつつ、幸運100とキャストリカバリ3を乗せています。
これで強度499%、トータル秘薬コスト100%を実現できているので、本当にギリギリの調整です。

・幸運のお守り(過去流用品
幸運のお守りはいつものやつを久しぶりに投入です。

・Minax’s Sandals
これは出雲で昨年末のイベントの景品として頂いたものです。
ミナクスサンダルは何足あっても使い道はあるので、現在ストックが3足ほどあったりします^^*

・ブラックソンの紋章入り肩章
幸運魔術師ローブの人間肩章版BAFです。
同じものを♂騎士も使っているのですが、そっちから移植するのもアレだと思ったので、新規に調達しました。
余談ですが、黒染めもしくはダークボイドで染めると、肩章のサイズが小さく見えるという特徴があります。
(腕パーツが黒系のすることが前提ですが…)

・ロイヤルガード副官[レプリカ]
今までサッシュは見た目がちょっとだけよろしくないので使っていなかったのですが、今回の装備ではどうしても秘薬コストとマナ回復が不足してしまうことが判明したため、投入することになりました。
確か昨年11月ぐらいに出雲で購入したのかな…
メイジ系には死ぬほど使えるプロパティが3つついているので、本当は着けない手はないんですがね!

・イヤリング(過去流用品
なんでもよかったので、もう使ってない装備をつけているマネキンからはぎとりました(ぉ

・息吹のセプター(“Delightful Rod”/過去流用品
盾と共に、先代のハイレグアーマーリファインからの流用品です。
ただし色がちょっと合わないな…と思ったので、金属染め13番のピンクに塗り替えました。

・強運の魔力バックラー(過去流用品
こちらは色もそのまま、完全に流用品ですね。
マナ回復4/幸運150って何とか引けないかな…と思うのですが、あまりに厳しい条件なのでマナ回復3で妥協しています。

確か条件は以下の通り…のはず。
・Copperルニックで全スイッチON、シングルワード魔力指定で偶発的に幸運150待ち
・Bronzeルニックでパワフル+修理不可で、上記と同じ偶発幸運待ち
・Goldルニックで補強不可、シングルワード魔力もしくはダブルワード指定(魔力/片方未指定)で、幸運を偶発引き
・いっそValoriteルニックあたりで、完全ランダム待ちという手も…

詠唱可をつけようとすると、無駄なプロパティがほんの少しでもついたらアウト(強度450%上限にかかる)なので、現実的には金属盾ではなくてウッドシールド一択なんだよなぁ(汗
ただし見た目が辛いのが難点です;

以上が各装備の解説になります。
今回は5パーツ構成の割には解説が長くなってしまった;

で、トータル性能は以下のような感じになっています。

ハイレグアーマー改二!

抵抗値はプロテク込み、エルフで全抵抗最大の70/70/70/70/75(盾無しでこの数値ですが、盾を外すことは無いと思います)となっています。
(最終的な実抵抗は78/74/82/77/80となっています)
マナ回復はプロパ数値が30(武器盾込み)、実マナ回復が24になります。
瞑想を何とかしてブーストしてやらないと、先代の実マナ回復23から変化がなかったので、ちょっと無理した設計になりました。

幸運値は壺なしで1650。相方の常用2,000装備とは比較できませんが、1パーツ抜きでは頑張っている数値だと思います。
(なお先代の装備は1,220。装備パーツの代金が桁外れになっている以外は、+430は大きな変化です)
一応このパーツ構成でも、理論上は幸運2,000越えは目指せるのですが、原則はBTMではスキルブーストの関係で無理、もしくは修飾語無しのAF伝説級を2パーツさらに引いてくることが必須なので、あまりにも現実的では無かったりします…

HPブーストはエプロン部位なしで+25を達成できているので、見た目をギリギリまで損ねずに耐久性は大幅に向上しています!
ハイレグアーマーの場合、ウッドランドベルト着けてしまうと魅力半減になりますからねぇ…

さしあたって、♀テイマーの装備も、HP回復モードの装備と2着、最新型になったので、しばらくはのんびりできそうかなー?
(いや、槍試合その他のイベント用装備ってのは、これとは関係なく作りますが!)

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。