きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、色々見えない鎧の作成。

どうもダイです。

今日は暖かいですが、この文章を書いている日(2018/3/21)は、えらく寒かったです…
日中思いっきり雪が降っていましたし、こういう気温変化は勘弁してもらいたいです><
折角の祝日だというのに。

さて、そんな寒かった日ではありますが、また寒そうな装備を作ってみたので、いつものように公開したいと思います。
我が家的にはあまり変わり映えしませんが、プロパティ的には色々詰めてあるので、そちらが参考になればと思っています。

例によって長いので折り返しますね。

さて折り返しです。

まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

WS000619_blog.jpg

見た目上は、先の謎セレブ装備のマイナーチェンジ版といった感じになっています。
パーツ的には腕がボーン→ドラゴンタートルに替わっただけです。

どっちかというとメインは色の方になりました。

配色は、目立たない色…というか出来るだけ肌色系でまとめたかったので(何、最終的には「靴下と帽子だけ着けているように見える」というマニアックな感じになりました。
実際の色ですが、帽子がクリンナップ染料のブラックグリーン、脚がダークボイド、首がリフレクトシャドウ、腕が第3期徳之染料のシルバー、手とブレスレットがオフホワイトの自然染料、靴は黒色染め桶になっています。

…そういや、手持ちの武器についてまだ記事にしてなかったので、この記事の中で説明します。
色はダルルビーを使用しています。

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

WS000621_blog.jpg

画像にも書きましたが

・ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
・緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む

になっています。

まずはメイン装備5種から。

・剛力キャップ

最初はアンティーク布で作りたかったのですが、肝心の改良でHP回復3が全く引けないうちに布が在庫切れになってしまい、泣く泣く普通の布で作りました。
(普通の布で作ったとたんにHP回復3を引くあたり、UO乱数の怖さを感じざるを得ません)
抵抗値は毒抵抗だけやや高ければ良かったので、比較的楽に作れています。
素体作成後は、てんぷらを適当に振り、残りプロパを強度一杯まで乗せて完成です。

・Barbed 虎皮カラー
謎セレブ装備と同じで、珍しく改良を使わない品です。
抵抗値がこの配分になるまで30回ほど粘り、あとはてんぷらを振って、表示されているプロパを練成しただけのものです。
強度は498%。まずまずスッキリしています。

・悟りの魔術ボーンレッグ
出雲のベンダーで過去見つけ出して保存していたものです。
所謂メイジ系装備で、秘薬コストが25%じゃないのが惜しいなぁ…というものです。
S皮強化を施していますが、成功率的に行けるだろうという事で、地金を使用せず生強化となっています。
(念のため予備を1個用意していましたが、使わずに済みました)

・言霊の剛力ドラゴンタートルアーム(キーパーツ
これはアトランから以前輸入してきた品になります。
HPとマナ回復4、あと秘薬コストとマナコスト、抵抗抜け無しという非常に有用な品です。
ドラゴンタートルと虎皮装備は、ドロップ品については素材強化が出来ないため、抵抗をギリギリまで見切ろうとすると使い道がなくなるという弱点があるのですが、今回は幸い抵抗値が足りていたのと、この見た目でないといけなかったため、久々の投入となりました。

・言霊の魔力ボーングローブ(過去流用品
2017年のハイレグアーマー改から引っぺがしてきた品になります。すでにS皮強化済みなのでそのままの使用です。
おしゃれをするうえで、ボーングローブは本当にいくつあっても困らないので、見つけ次第予備は確保する癖をつけています。

ここから武器盾アクセサリとその他装備。

・水晶の指輪(キーパーツ
アトランより輸入してきているMLAFです。通称クリリン。
本当は集中ではなくて瞑想の方が嬉しいのですが、集中でもマナ回復は増えるので、莫大なHP回復、マナ回復、魔法ブーストと共に大変役に立っています。

・ダークサファイアの腕輪
謎セレブ装備と同じプロパの品を新造しました。
まだあっちも着る予定あるので…
マナ回復2を狙って引けるのが大変ありがたいです。
(ファイアルビーの腕輪のHP回復2どちらを使用するかは、悩ましいところではあります)
今回は作成11個目でマナ回復2が出てきました。

・スリサー(キーパーツ/過去流用品
幸運が必要でない場合の切り札的タリスマンです。
HP10/HP回復2があまりに貴重なので、ブレス証書も一緒に手に入れてBless化させています。

・Minax’s Sandals(キーパーツ
これは出雲で予備として仕入れて置いた、毒抵抗-3のものです。
これもボーングローブあたりと並んで、オシャレ装備の必需品的な感じになっていますね…
あとで服ブレスだけでも使っておこう。
いつかこれを履かずに、似たような装備を作ってみたいなぁ…

・守りのイヤリング(毒)
アトランでやすーく仕入れていたものを、今回は色合いの調整のため装備しています。
一応毒抵抗も増えているので、コープススキン対策にはなるはず…!

・Twilight Lantern
黒い方のトワイライトランタンです。ほかの色のものや盗賊のランタン辺りとは気分で持ち替えしています。

・言霊の再生肉切り包丁(キーパーツ/過去流用品
実施的に現在の装備を成り立たせている、隠れたキーパーツになります。
アトランで見つけ出した珍品で、HP回復6/スタミナ回復6/マナ回復9で詠唱可、かつ魔道武器”ではない”、片手武器、というのが大変重要なポイントです。
うちのスキル構成だと、最大でも魔法スキルが100しかないので、下手に魔道武器がついてしまうと、インビジが100%成功しなくなって大変困ることになってしまいます。
そのため、普段使い用には魔道武器無し、護身優先の場合は屋上AFのバラカイスタッフ(魔道-0の片手杖)と使い分けています。
その他INTやマナコストも防具として計算するなら大変有効だったりします。実際これのおかげで盾フリーですし!

なお、見た目とプロパティのイメージから、* Energy Squeezer *という名前を付けました。

ふぅ。
以上が各装備の解説になります。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。

WS000620_blog.jpg

抵抗値はプロテク込み、エルフで全抵抗最大の70/70/70/70/75(実抵抗は71/73/76/73/78)となっています。
抵抗のイヤリングは無くても全抵抗最大なので、今回は意義は薄目ですね。

マナ回復はプロパ数値が30(武器込み)、実マナ回復が24になります。
あとHP回復18なのも地味なポイントです。

HPは+25一杯稼いでいるので、ライフは139あります。マナが少なめなのは、各種マスタリーの維持にはマナ回復が最重要なため、INTや瞑想、マナ回復をプロパティとして優先で付与しているためです。
また、今回は個別HP変換がない代わりに、全体HP変換が12%付いています。生存能力に若干でも寄与するのだろうか…

3/22以降はまた暖かくなる予報になっているので、まぁ当分はこの見た目で過ごすことになるかなぁ…
(幸運装備であるハイレグアーマーとは用途により着け替えになります)
ついでにイラストの案でも練ろうかな。

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)