きまぐれUO日記:第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

どうもダイです。

さて、題記の通りですが、昨晩4/21の21:45より、北斗シャードのトリンシックマーケットプレイスにて、第8回、北斗CS(クラシックスタイル)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

今月からはエンドレスジャーニー(以降EJと表記)向けへのイベント強化ということで、あちこちのシャードでプレイヤーイベントが発生しております。
特に北斗では、強化月間ということで、無理やりイベントの数を増やして頑張っている模様です。
…本当にお疲れ様です(汗 くれぐれも体には気を付けて…

ルールはクラシックスタイルなので、原則今までの一般ルール槍試合と変わりません。
しいて言えばこれかな…?

・EJアカウントでも参加可能

EJアカウントでもギルド参加は可能なので、CS槍試合でも問題なく参加できます!
北斗の槍試合は比較的頻繁に行われているので、皆様ふるってご参加くださいね~(宣伝

来月はエクストリーム(EX)槍試合も北斗である予定らしいので、そちらも是非よろしくお願いします。

…本編がちょっと長くなったので、折り返しにしますね。

…さて、前置きはこの辺にして、今回の衣装のお披露目からスタートしましょう。

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

今回の見た目は、「頭隠して尻隠さず」をテーマに作ってみました(何
足パーツを外している以外は、頭をワシ羽のヘルムにすることで、硬さをアピールしています。
靴はエルフブーツか靴かで悩みましたが、足の長く見える靴を今回は選択しています。

色はアイスレッドとダークレッドの自然染料で、まとまりのある感じにしてみました。

また槍は、今回も見栄え重視でLT70%の槍をこしらえてみました。
(Thunder Bulletという銘も刻印しました)

今回の参加者ですが、EJ効果もあったのか、8名エントリーとなりました!
参加者が増えるのは嬉しい限り。

とりあえず全員のPDを撮影できましたので、ペタリ。

WS000732_uominblog2.jpg

肝心の試合内容ですが、自分の試合以外はまずまずスクリーンショットが撮影できたので、それらを交えつつ、各試合の結果を記載してみようと思います。

[1回戦第1試合]
2〇自分 VS 金色のスカラ首長×0

今回は8名という事で、シード無しの久々の試合です。
立ち上がりがやや不安でしたが、比較的早期に2本連取という、最高の形でスタートを切ることが出来ました!
何とかいい結果を残したい…

[1回戦第2試合]
2〇うちの相方 VS 初老の騎士×0

相方のお相手は、今回初出場という初老の髭ダンディな騎士様。
装備の質が大きく違うこの勝負、早期決着になるかと思ったのですが、予想以上に初老の騎士様が粘る粘る!
結果としては2-0でしたが、手に汗握る戦いになったと思います。

しかし、2回戦はこれで相方とのつぶし合いになるわけであって…(汗

[1回戦第3試合]
1×緑のブリ首長 VS 飛鳥の鹿の人〇2

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

鹿の人曰く、「戦ってみたかった試合」とのことで、気合十分でスタート。
ブリ首長がマスタリーとの複合技に悪戦苦闘している間に、地味に2連取されてしまっていた(2本ともSpMセットミス)鹿の人がへこんでいましたが、その後は相打ちを経て、最終的には14合目で鹿の人が逃げ切り勝利を飾りました。
運も実力のうち!

[1回戦第4試合]
1×ドス赤い魔王 VS 倭国の黒騎士〇2

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

こちらはもう因縁の対決です。
最初は魔王が1本早々に取り、黒騎士側が絶体絶命のピンチになるも、その後猛追を見せ、2本取り返しての大逆転劇となりました。
伊達に1D100で100を出してはいなかった…!

ここで、冒頭の記念撮影をしつつ、リフ休憩。
休憩終了後は、決勝までノンストップで行われました。

[2回戦第1試合]
0×自分 VS うちの相方〇2

実は久しぶりとなる、相方との対決。
もうちょっと粘りたかったというぐらい、あっさり3合目で2本目を取られて完敗でした><
1本も取れずに負けたケースは初めてかもしれない…あふーん

[2回戦第2試合]
1×飛鳥の鹿の人 VS 倭国の黒騎士〇2

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

こちらも因縁の対決。お互い槍試合の歴戦の兵です。
早々に黒騎士が1本先取するも、お互いそこから1歩も譲らず、ブロックの火花が散りまくります。
13合目で鹿の人が1本取り返して五分の勝負に持ち込みましたが、今回の黒騎士様は気合が違いました。
16合目で執念の2本目を奪取し、見事決勝戦へ!

[3位決定戦]
1×自分 VS 飛鳥の鹿の人〇2

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

何とか3位になりたいと願いつつ、必死の攻防を繰り広げます。
先に1本取られて冷や汗をかきましたが、途中何とか1本取り返し、さぁここから…とおもった矢先にもう一本取られてジエンド。
さすがに歴戦の兵、そう簡単には勝たせてはくれませんでした。

[決勝戦]
0×うちの相方 VS 倭国の黒騎士〇2

第8回 北斗CS槍試合に参加してきました!

久しぶりの決勝戦となる相方と、自分と相方にはトコトン相性の悪い倭国の黒騎士様の対決。
ただし、前回のEX槍試合でついにジンクスを打ち破っているため、気合の入り方も違います。
結果としては、電撃的な戦術により、僅か4合で黒騎士様が勝利をもぎ取ってゆきました。

今回は気合の入り方が全く違った…
おめでとうございますー

…さて、試合も終わったところでベストドレッサーの発表となりました。
が、集計最中に主催者が青い顔をして銀行にダッシュしていったので、何かとんでもないことが起こったな…!と心配になっておりました。

で、実際のベストドレッサーですが、なんと受賞者が3名という、波乱すぎる展開になりました(汗
それは賞品の用意とか大変だよ…

最終的な表彰者は以下の通りです。
(今回は4位まで表彰がありました。ギリギリすべりこみ…)

第4位 :自分
第3位 :飛鳥の鹿の人
第2位 :うちの相方
優勝 :倭国の黒騎士

ベストドレッサー賞:初老の騎士、自分、ドス赤い魔王

ベストドレッサーの最多得票数が3票というのが、前回と比較して如何に割れたかがうかがえます。
(前回は7票集めて相方がトップでした)

今回は色々な突発事項やトラブルがあったりして、最初と最後がバタバタしてしまいましたが、何とか無事に終わることが出来ました。
主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦に来てくださったすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

オマケ:ベストドレッサーの賞品である、キャンピオンホワイト色の罪人の衣肩章。
意外と膨張具合が少なくて、装備への組み込みも行けそうな気がする…

WS000750_uominblog.jpg

今回は回避65%で挑んだのですが、やはり人との相性と、自身の集中力辺りが肝になってくるなぁと改めて感じました。

主催者側からも最後にお話がありましたが、CS槍試合は、EJアカウントでもかなり気軽に参加できるイベントなので、もしやってみたいと思う方が居りましたら、臆せずどんどんご参加ください!
CSではさらにベストドレッサー賞もあるので、たとえ負けたとしても、別枠で表彰される可能性もありますよー
装備を作りこむ価値は大いにあると思います!

さて、来週4/29は自分のホームシャードである出雲で、

馬上槍試合(個人戦)「Lanze de Angriff ! ~Joust 2018~」

が開催されます。
エントリー期間は27日いっぱいとなっておりますので、ぜひぜひ腕試しにいらしてくださいませ!
エントリー方法などの詳しい情報は、うちの手前の記事、もしくは「出雲ニューマジンシア通信」で検索してもらえると嬉しいです。(宣伝

うちもバイオリズムを整えないと…

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − 7 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)