きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、シルクハットマジシャン衣装の作成。

どうもダイです。

ここ2ヶ月ほど、メインキャラの装備を作ってなかったんだなぁ…としみじみ思いつつ、また性懲りもなく装備を作っていました。
中々思ったようなプロパの品が入手できなかったりして、構想はあったのに延び延びになってしまっていました><

ついに先日、どうしても必要だった装備パーツが集まったので、満を持して作ってみることとなりました!
やはり装備を作っているときの楽しさは格別だなぁ…

と、例によって長いので折り返しますね。

さて折り返しです。

まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

シルクハットマジシャン衣装の作成

見た目はかなりそのまんま、シルクハットを被った女性マジシャンという出で立ちです。
シルクハットの見た目がかなり独特なので、それに負けない胴体の組み合わせ…とあれこれ考えた結果、虎ビスチェ+リーフアームという組み合わせに落ち着きました。
元々ウッドランドベルト、チェインレッグ、ボーングローブあたりは確定していたので、本当にそこだけが悩みの種でした…

配色は、シルクハットが自然染料で染まることが発覚したため、別系統の色で何かいいものでもないかな…と思ったのですが、結局黒系しかまともな色にならなかったので、シルクハットは染めずに使用しています。
そしてその色に合わせる形で、首と靴、手がクリンナップ染料のリフレクトシャドウ、胴体と腕が黒色の自然染料、ウッドランドベルトとイヤリングは色抜き状態、足が金属染めで調整しています。
色合い的にはウッドランドベルトがアクセントですね。

虎ビスチェを黒色の自然染料で染めるためにあれこれ見直す羽目になりましたが…

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

シルクハットマジシャン衣装の作成

画像にも書きましたが

ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)
オレンジ枠が入手手段や価格などが特別かかった品

になっています。

まずはメイン装備5種(シルクハット除く)から。

・悟りの虎皮カラー
こちらは作成2パーツのうち、最初に作ったほうです。
虎/ドラゴンタートル装備は、天然品及び色皮製でないものに関しては、自然染料が使えないという謎の挙動をするため、自然染料を使いたかったもう一方の虎ビスチェを色皮製にして、こちら側は改良でその分のしわ寄せを引き受ける形になりました。
ブレスレットへのしわ寄せを避けるために、できればマナコスト10%が欲しかったのですが、革製品でそれをやるのがかなり苦行だったので、マナ回復3だけで妥協することに。
これならSルニで行けるので楽チンでした。
あとは強度一杯まで残りプロパを練成して完成。

・Barbed 虎皮ビスチェ
作成2パーツのうち、後に作ったほうです。
こちらは自然染料を使うためにどうしても色皮製でないといけなかったので、その分プロパティは練成の範囲内に収まっています。
抵抗値はまずまずの寄りが必要でしたが、15回ぐらいの試行で無事出来上がってきたので、それに残りプロパを付けて完成です。

・言霊の魔力リーフアーム
大分前にアトランから引っ張ってきた、マナ系のリーフアームになります。
ML装備でこのクラスのものとなると、EMボス品ぐらいしかないため、出雲での入手は絶望的なのですよねぇ(汗
惜しむらくはマナ回復4でないという事と、マナコストが10%ではないということでしょうか。
さすがに壊すと切ないので、匠の地金でS皮強化を施しています。

・悟りの魔力ボーングローブ(過去流用品
多分いつかの装備から引っ張り上げてきた品だと思ったのですが、ちょっと覚えてないのです(汗
既にS皮強化済みだったので、そのまま使用しています。
やはりマナ系全開(マナ回復4/マナコスト10/秘薬コスト25)はプロパティとして大変使いやすいですねぇ。

・言霊の魔術チェインレッグ(キーパーツ
アトランから今年の4月頭に仕入れてきたパーツになります。
物理変換/HP/ダブル回復4/秘薬マナコストと、ほぼこれ以上の組み合わせが望めないぐらいの猛烈な品となっています。
(しいて言えば、詠唱集中がSTRかマナコストに切り替われば完璧だけども…)
確か25Mぐらいだったと覚えています。
これは破損させるわけにはいかなかったので、匠の地金でGold強化を施しています。

ここから武器盾アクセサリとその他装備。

・水晶の指輪(キーパーツ
アトランより輸入してきているMLAFです。通称クリリン。
なぜかアトランではよく流通しているので、2-3個キープしている状態です。

・ブレスレット
今回はダークサファイアの腕輪である必要がなかったため、ただのブレスレットに練成を施しました。
マナコスト2%がどうしても欲しくて、その分マナ回復がプロパティ的に余計になったための変更です。
余った強度は全部幸運に変換しました。

・スリサー(キーパーツ/過去流用品
もう我が家の切り札的タリスマンですね。
HPが必要な防具パーツが2つ外れるというのは、装備の自由度を大きく上げてくれます。

・ブラックソンの紋章入りウッドランドベルト(キーパーツ
これは最近知人からふっと頂いてしまったものです。タングル版ですね。
シンクチャーでも装備構成的には行けるのですが、折角使うタイミングが訪れているので、今回はこちらを選択しました。

・言霊の再生肉切り包丁(キーパーツ/過去流用品
テイマーの普段使いに最適な、詠唱可/HP回復6/マナ回復9の肉切り包丁です。
本当はこの装備には、アトランで仕入れたほぼ同性能のハンマーピックを使う予定だったのですが、転送便をお願いするのがまだちょっと先になるため、プロパティ互換のあるこれを装備させています。
ハンマーピック、色合いによっては魔法少女のステッキっぽくなるんですよねぇ~

・Twilight Lantern/Spined 靴/スターサファイアのイヤリング
オシャレ小物勢になります。一番ハイヒールっぽく見えるのが靴なので、今回はそれを選択。
詠唱可ランタン、染められればなぁ…

・シルクハット(キーパーツ/特別な品
今回の目玉パーツにして、完全なオシャレ品です。
何せ入手ルートが、2,900ソブリンのウェディングセットを買って、さらにそこから最大で2個しか取れないという…
(本当にシルクハットとかタキシードはばら売りしてほしいものです)
このために、5,000ソブリンをOriginストアで買って、シルクハットのためだけにウェディングセットを買いました!

幸い耐久値とかはない+Bless属性なので、青エレパンチとかで蒸発しないと思います。
あと、シルクハットで判ったことを簡単に書いてみると、以下のような感じになります。

・練成/改良不可
・ベースアイテムは”シルクハット”という抵抗0の独自アイテム
・トクノ系/染め桶は一切受け付けないが、自然染料では染まる
・元のHUEは#0だが、標準色の自然染料でほぼ同じ色に戻せる
・脱色用アイテムは全て使用不可(漂白剤/徳之染料/毒洗浄液)

まぁ、これに改良を試みるようなアホは自分しかいないと思うのですが…^^;

以上が各装備の解説になります。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。

シルクハットマジシャン衣装の作成

抵抗値はプロテク込み、エルフで全抵抗最大の70/70/70/70/75(実抵抗はプロテクなしで89/74/76/71/77)となっています。

マナ回復はプロパ数値が30(武器込み)、実マナ回復が24になります。
あとHP回復18も相変わらず維持できています。

HPは+25、物理変換15%と、多少死にづらくはなっているはずです。
秘薬コストが102%とちょっと気持ち悪い数値ですが、作成品のプロパティ強度をギリギリにしたらこうなった、という事で…
マナコストは今装備している肉切り包丁でなら、アクセへのしわ寄せがなくても良かったのですが、肝心のハンマーピックの方がマナコストが付いていないため、防具だけで40%稼ぎ切る形になっています。

幸運は申し訳程度に293稼いでいます。武器をGold強化すればあと40伸びますが、現行の武器は細工なので、地金強化でないと怖すぎるのが難点です(汗
ハンマーピックなら、鍛冶カテゴリなので生強化でも行けるとは思います。

さて、この装備は先週土曜のベスパー壱の市から運用を開始しています。
当面は何かのイベント向けはこっち、通常の狩りは見えない鎧、幸運が必要な場合はハイレグアーマーという形で使い分ける感じになりそうです。

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 3 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)