きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、幸運黒タートルネック装備の作成。

どうもダイです。

8月も中旬を過ぎたあたりの方が、7月末より涼しいとはどういうことだ…と首をかしげております。
やはりお天道様の機嫌がかなり悪いんだなぁと思う次第です。

…まぁ、お天道様の事を嘆いていても仕方ないので、相変わらずUOはプレイしています。
今週久々にアトランからの転送便を利用させてもらえたので、かねてよりの課題だった、♀テイマー用の幸運装備の作り直しに着手してみました。
幸運装備はやっぱり修羅の道だなぁと改めて感じた次第です…

例によって長いので折り返しますね。

さて折り返しです。

まずは装備の見た目の解説をば。
左側が2Dクライアント、右側がSAクライアントでの見た目です。

♀テイマー用、幸運黒タートルネック装備の作成。

見た目的には、「真っ黒いタートルネック系の薄手レオタード+靴下」をイメージしてみました。
(装備パーツの選定が難しかったため、ややこじつけ感が強いですが…)
ただしあくまで薄手というのは重要です。暑いし!

なお配色ですが、盾、タリスマン、ウッドランドベルト、首、手がクリンナップ染料のリフレクトシャドウ、、脚が同ダークボイド、胴体と腕が黒色の自然染料、イヤリングが同白色、杖が同ダルルビー、頭が金属染めの緑青色、サンダルと肩章が黒染め桶となっています。
黒系以外だと、胴体と腕がなかなか統一感が出なかったので、結局前回の幸運装備と同じく黒一色という感じになってしまいました。

そして以下に個別パーツの性能一覧と、作成過程を載せておきます。

♀テイマー用、幸運黒タートルネック装備の作成。

画像にも書きましたが

ピンク枠が装備を決定する上でのキーパーツ
緑枠が過去に作成したこと/使ったことのあるパーツの流用品
 (素体や改良しただけの途中品も含む)
オレンジ枠が入手手段や価格などが特別かかった品

になっています。

まずはメイン装備6種から。

・強運の魔力ロイヤルサークレット
新規に2パーツ作成した防具のうち、先に作ったほうです。
本当は宝玉のサークレットの方が良かったのですが、試行回数の事を考慮するとロイヤルサークレットが限界でした。
実際に試行回数が1,500回ほどかかっているため、宝玉のサークレットだと同数のブルーダイヤが飛んでいくため、あまりにも非現実的なのです。
最初Bronzeルニックのパワフル+シングルワード「強運」で偶然マナ回復3を引くのを待っていたのですが、あまりにも出ないためGoldルニックに移動。
しばらく叩いてから「Goldルニックならダブルワード指定で強運+魔力にすればいいのでは」と思い出し、そこからはあっさりできてしまいました(汗
それまでに投入したルニックは、Bronzeが300ch、Goldが270chぐらいでしょうか。
あとは秘薬/マナコスト及びプロパティ上つける必要のあったHPを付けて、匠の地金を使ってGold強化を施しました。


・Spined リーフネックガード(キーパーツ/過去流用品/特別な品

前回の幸運装備のキーパーツだった品です。
幸運が130(強化して170)なのが悔やまれますが、それ以外はSTR/INT、HP、マナ回復 秘薬/マナコスト、全抵抗と隙なくついてくれています。
BTMである以上、アクセサリにスキルブーストが必須で、Consumption腕輪が使えないのが辛いのです…

・Spined ハイドアーマー(キーパーツ/特別な品
アトランより新規調達してきた、無修飾語の伝説級幸運装備になります。
8月の頭頃にドカッと売りに出されていて、必要なものを数点見繕ってきました。
これは抵抗こそ毒にしか付いていませんが、それ以外がSTR、HP、HP回復/マナ回復、秘薬コストに幸運150と非常に嬉しいプロパティが固まっています。
ついでに見た目上何とかなるハイド胴でした!
さすがに幸運装備は匠の地金がないと強化が(鍛冶と大工以外)完璧に無理なので、匠の地金を大量に消費する羽目になっています。

・強運の魔力ボーンレッグ(過去流用品

以前相方の幸運装備を作成したときに余っていた、マナ回復3/幸運150のボーン足のベースを今回流用させてもらいました。
抵抗値の関係で、他のパーツへしわ寄せが少し厳しかったですが、Hルニの消費を抑える意味では流用できるに越したことはないのです。
残りのプロパティをつけつつ、瞑想特性を途中で変更して6プロパ瞑想可にするという小技を使っています。
最後は当然匠の地金を…

・Spined リーフアーム(キーパーツ/特別な品
これもアトランより仕入れてきた無修飾語伝説級の品になります。
幸運がベース50しかないというのがたまにキズなのですが、HPが付いている、HP回復がある、マナコスト10%、全抵抗15以上を達成しているリーフアームという事で今回採用となりました。
…本当はこれに近い性能の幸運150の同リーフアームも手元にあるのですが、こちらは絶対的な秘薬/マナコスト不足の関係で投入を見送りました。
当然匠の地(略

・強運の魔力ボーングローブ
作成パーツのうち、最後にこしらえたものです。
条件は他のパーツと同じく、マナ回復3/幸運150となっているため、Hルニのダブルワード指定で辛抱強く作りました。
Hルニ270chほどで何とか目的の品が出てくれました!
(途中でマナ回復3/幸運140の崩れ品が3つ、マナ回復4/幸運120の振り替え品が1つ出来ました)
瞑想特性を変更しつつプロパティを練成した後、やっぱり匠の(略
裁縫だけは幸運190装備を作ろうとすると、どうあがいても匠の地金が必要なのが切ないです。
(強化成功率が0%なので…)

ここから武器盾アクセサリとその他装備。

・指輪(キーパーツ/過去流用品
これも先代の幸運装備からの流用になります。
魔法+瞑想という最高のスキルブーストが付きつつ、マナ回復3/幸運150となっている大変貴重な”短命ではない”指輪です。
プロテク展開しているので、FC1とかは死んでいるのですが、それ以外のプロパティだけで作成品を超えているので、文句なしに組み込み決定です。

・ブレスレット
ただのPC作成品の高品質ベースに、見た目通りのプロパティを普通に乗せただけの品です。
…本当は幸運150ベースのとかが良いなーと思っていたのですが、強度の問題でスキルブーストを落とさざるを得ず、それならこのプロパ組み合わせで良いか!ということになりました。

・Minax’s Sandals(キーパーツ/過去流用品
初代謎セレブ装備がつけていたサンダルを引っぺがしてきました。
今回は毒抵抗が大余りになる計算だったため、毒抵抗版の方が嬉しかったのです。
幸運装備に必要不可欠な秘薬/マナコストが付いているので、高いけど必須装備ですね!

・ブラックソンの紋章入りウッドランドベルト(キーパーツ
Crimson Cincture版です。
今回タングル版も使用範疇に入っていたのですが、タングル版だと最終的にロイヤルガード副官サッシュがどうしても必要になってしまったため、今回はこちらを選択しました。
ミナクスAFが100個分かかりますが、これも何枚あっても惜しくないなぁ。

・ブラックソンの紋章入り肩章(キーパーツ/過去流用品
幸運魔術師ローブ版ですね。
これは先代の幸運装備から丸々移植してきました。
PD上の見た目がちょっとアレなので、着けるかどうかは悩ましいところなのですが、今回は幸運数値の調整のため、前回から引き続き装着ということになりました。

・幸運のお守り(過去流用品
これも先代の幸運装備から拝借です。
色も既にリフレクトシャドウだったため、何の手も加えていません。

・イヤリング(過去流用品
一番初代の装備から引っぺがしてきた、単なるおしゃれイヤリングです(何
今回は抵抗のイヤリングが必要なかったので、完全に趣味ですね。

・再生ワイルドスタッフ(キーパーツ
これは以前からずーっとYew大工ルニックを猛烈に消費しながら作成していた、「HP回復6/マナ回復9/詠唱可」のワイルドスタッフをひねり出す過程で出てきた副産物になります。
(該当物はまだ出てきてません…)
マナ回復が6で止まっているのですが、何を思ったか幸運100を余計に引いてきてしまい、幸運装備用の武器としては破格の性能を叩き出すことに成功しました。
(相方にも同じプロパティのがもう1本あるので、二人仲良く使えます)
さすがに壊すのが惜しかったので、匠の地金を使ってOak材で強化しています。

なお武器名として”Fortune Balancer”という名称を刻印しています。

・カオスシールド[Gold](キーパーツ/特別な品
これもアトランから仕入れてきた、幸運盾になります。
実は幸運盾としてよりも、格闘家向けの盾だったりするのですが、今回はマナ回復4/幸運150の貴重な盾として使わせてもらっています。
人力でつけられる最高の盾が、マナ回復3/幸運150もしくはマナ回復4/幸運120なので、これに+αされていれば文句なく投入ということになります。
(あと、メイジ向けなので詠唱可は必須です)

以上が各装備の解説になります。
装備は他人のを見ても、そのアイテムの由来までは分からないので、こうして残しておくのは意義があると思うのです。

で、トータル性能は以下のような感じになっています。

♀テイマー用、幸運黒タートルネック装備の作成。

抵抗値はプロテク込み、エルフで全抵抗最大の70/70/70/70/75(盾ありで実抵抗91/71/78/79/75)となっています。

マナ回復はプロパ数値が30(武器盾込み)、実マナ回復が24.5程度になります。
またHP+25(内部数値+26)/HP回復18も搭載しています。

今回の主プロパティである幸運は、武器盾込みで2,040まで稼ぐことが出来ました!
6パーツフル装備とは言え、ようやく2,000越えを達成することが出来ました。

何故か武器ダメージが95%も稼がさっていたり、命中回避がそこそこ積まさっていたりしますが、武器スキルが0なのでまぁそこはお茶目な感じという事で…

キャストリカバリも3維持しているので、基本的に動き回る分にはストレスなく立ち回れると思います。
マナコストは42%、秘薬コストは100%となっています。

幸運装備は後は、もっと気に入った見た目のパーツが仕入れることが出来れば次の世代を作る可能性がありますが、現実的にはこれが最終装備だろうなぁ。

…この装備はこの装備で、また後でイラスト化しないと!

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)