きまぐれUO日記:第10回 北斗CS槍試合に参加してきました!

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

どうもダイです。

ようやく涼しくなってきたと思ったら、今度は当人が体調不良によりぐったりという、ままならない生活を送っています><
気温変動はやはりつらい;

さて、それはさておいて…
題記の通りですが、昨晩9/22の21:45より、北斗シャードのトリンシックマーケットプレイスにて、第10回、北斗CS(クラシックスタイル)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

例によって画像も多いし長いので、折りたたみます~

さて折り返し。

第10回目となる今回のCS槍試合。
今回は新規参加者が登場ということもあって、非常に嬉しい展開となりました!

なお、今回から初出場の騎士様に関して、初戦の前に5合の練習試合を行うことができるようになりました。
槍試合の一通りの流れを把握するためにも、是非ご利用くださいませー

それでは、今回も衣装のお披露目からスタートしましょう。

WS001477_uominblog.jpg

今回の見た目は、出雲♀テイマーの過去着ていた、へんたいおーく装備を軸に、瞑想不可パーツで固めたものになります。
肌の色は、さすがに肌色そのままだと色々とまずいかな…と思い、白く変えてみました(何
少しマイルドになったのではないかと思います。

…実は昨年の8月に作っていた装備だというのは内緒です!

さて、今回の参加者ですが、前大会からの参加者+本大会が初出場の方がお見えになり、合計8名での競技となりました。
Publish101実装直後という慌ただしい中、来てくださってありがとうございますー

とりあえず全員のPDを撮影できましたので、ペタリ。
今回は2列にしてみました。

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

肝心の試合内容ですが、大体全試合のスクリーンショットが撮影できたので、それをハイライトとしつつ、試合記録を書いていこうと思います。

[1回戦第1試合]
1×放浪の騎士(修行中)VS 自分〇2

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

自分の初戦は、今回初出場となる、絶賛修行中の放浪の騎士様でした。
まずは練習試合で感覚をつかんでもらい、いざ本番開始!

初手でいきなり相打ちになって、一気に冷や汗をかくことになりました…(汗
胃がキリキリするようなサドンデス状態をなんとか制し、無事2回戦進出となりました。


[1回戦第2試合]
1×初老のムングロ騎士 VS 倭国の黒騎士 〇2

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

ムーングロウ対トリンシックの正統派騎士対決となりました。実に渋い!
試合展開は、序盤に初老の騎士様が1本当てるも、ディスマウントセットミスにより無効、その後相打ちを挟んで、黒騎士様が2本目を熟練の技でもぎ取り、2回戦進出となりました。
最初のディスマウントがあれば、結果は逆だったのに、惜しかった…

[1回戦第3試合]
2〇金色のスカラ首長 VS 飛鳥の鹿の人×1

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

スカラによるスカラ同士の対決。
まずは金色の人が1本取り、その後鹿の人が取り返す展開となった5合目、金色の人が地元開催の維持を見せつけ、2本目を奪取。2回戦進出となりました。
今回は緊迫する展開が多いなぁ…

[1回戦第4試合]
1×ドス赤い魔の人 VS うちの相方〇2

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

回避が続く展開の中、先にドス赤い人が1本先取するも、その後相方が1本取り返し、最終的には12合目にて相方がもう1本を粘り腰で奪取、2回戦進出となりました。
なんとなくですが、このカードは毎回長丁場になっている気がします。

今回はシード無しでの試合なので、ここから2回戦となります。

[2回戦第1試合]
2〇自分 VS 金色のスカラ首長×0

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

毎回思うのですが、この方のマナは無尽蔵に近い動きをするので、どういう構成なんだろうと気になってしょうがありません。
試合自体は今大会初のストレート勝利となりました!
なんかこのカードも、うちがストレートで勝ってしまう展開が多い気がする…

[2回戦第2試合]
1×倭国の黒騎士 VS うちの相方〇2

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

途中、対戦カードを間違えてしまうというハプニングがありましたが、そのまま続行という形でのこの試合。
まずは最初に相方が1本先取して優位を築くと、何合かの回避の後、相打ちによりそのまま押し切る形での勝利を飾っていました。
2本先取の大会だと、1本目とられると相打ち=負けだからそこがしんどいと言えばしんどいですねぇ…

これより3位決定戦と決勝。

[3位決定戦]
2〇倭国の黒騎士 VS 金色のスカラ首長×1

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

こちらも熱い展開となりました。
連敗を阻止するべく、黒騎士様が底力を見せつける形で、1本先取したところからの相打ち作戦により、見事勝利を飾りました。
なお1本目選手の時の動きが実に絵になる構図(自分はブロックしつつ、相手にディスマウント発動)でした!

[決勝戦]
2〇自分 VS うちの相方×1

第10回、北斗CS槍試合に出場してきました。

久しぶりの相方との決勝戦になりました。
何とか負けたくない一心で集中した結果、1本先取したところからの、またしても相打ち発動により、押し切ることに成功しました!
試合は3合のスピード決着でした。

やったー!

…よく考えたら、CS/EX合わせて4連続優勝中?
(いつUO乱数の女神に見放されるか、大変心配でなりません…><)

…さて、試合も終わったところでベストドレッサーの発表となりました。
今回は特にアクシデントもなく、無事1名に絞り込めた様子でした。
主催者曰く、大会の中で一番緊張する(予算の都合などで)瞬間との事。それは致し方なし…

ベストドレッサー賞は、7票を荒稼ぎしたうちの相方となりました! おめでとうー

最終的な表彰者は以下の通りです。
(今回は4位まで表彰がありました)

第4位 :金色のスカラ首長
第3位 :倭国の黒騎士
第2位 :うちの相方
優勝 :自分

ベストドレッサー賞:うちの相方

ベストドレッサーをきっちり持って行く辺りは、さすが相方だなぁと思うところです。
(うちはネタに走りすぎ)

道中組み合わせのミスなどがあったりしましたが、最終的には0時前に決着することが出来ました!
練習試合などを含めてもその時間に終わったのは、試合展開が比較的スムーズだったからだと思います。

主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦に来てくださったすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

WS001476_uominblog.jpg

1回戦の初手で相打ちになったときは、ついに一回戦敗退か?と大分肝を冷やしましたが、そこはベテランの味で何とか逃げ切ることに成功しました。
先にも書きましたが、今回の試合は全体的に熱い展開になることが多く、いつも以上に盛り上がったかなーと思います。

さて、次回は10月後半にEX(エクストリーム)槍試合が予定されています。
こちらも別ルールにはなりますが、是非是非皆様、ご参加及び観戦にいらしてくださいー!
CS形式では絶対にみられない光景がみられるかも?

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + eleven =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)