きまぐれUO日記:第6回 北斗EX槍試合に参加してきました!

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

どうもダイです。
旅行やらなんやらでバタバタしていて、体調不良が回復しきらないまま日々を過ごしております。
あふーん

11月になったら少し落ち着くのだろうか。

さて、題記の通りですが、昨晩10/27の21:45より、北斗シャードのニューヘイブンアリーナにて、第6回、北斗EX(エクストリーム)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

画像が多いので、折り返しておきますねー

さて折り返しです。

2年目を迎えた北斗EX槍試合。
目下の課題である、競技人口の増加に関しては、毎週第2/第4/第5木曜日の夜22時から、ニューヘイブンアリーナ前で「槍試合カフェ」をオープンさせて、そこで練習試合や選手同士の交流、新ルールの模索等を行っていくことでロビー活動とする形式になりました。
もちろん観戦に来る方や、おしゃべりしたい方なども絶賛お待ちしております!
(原則はPC酒場と同じシステムです)

あ、あと選手登録後、イベント開始までの間はフリーの練習タイムになっていますので、本番前の微調整にもどうぞー

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

さて、今回の装備についてですが、少しだけイメチェンを図ってみました。
全体的に白から、胴体部分を黒色に換装して、かつ出雲よりタングルを調達、またマナコストを50%まで引き上げてみました。
これならマナ管理がずいぶん楽になるはずだ!
騎乗生物は、験担ぎの猛禽類をチョイスしています。

今回の参加者ですが、おひとり欠席届、おひとり初参加がありまして、計7名での試合開始となりました。

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

とりあえず全員のPDを撮影できましたので、ペタリ。
切りの良い8名まであと一人!

北斗槍試合では、新規参加者を絶賛募集しておりますーーー!

あ、あと今回から、客席に遠距離スピーカー(を搭載したペット)が常駐するようになりました。
より観戦しやすくなりましたので、皆様お気軽にどうぞー!

肝心の試合内容ですが、とりあえず撮影できたものを合間に挟めつつ、試合記録を書いていこうと思います。
(左右の表記は実戦とはずれている可能性がありますので、そこはご容赦ください)

[1回戦第1試合]
1×初老のムングロ騎士 VS 倭国の黒騎士〇3

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

立ち上がりは黒騎士様が2本連取で、このままストレートとなるか?という感じでしたが、ムングロ騎士の方が何とか1本相打ちに持って行き、ストレートを阻止する感じになりました。
ちなみに今回はUOの女神(UO乱数ともいう)は随分仕事をしてくれました。

[1回戦第2試合]
3〇ドス赤い人 VS うちの相方×0

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

ドス赤い人が回復スキルを全く入れていなかった、という事を聞き、相方が何とかして選手死亡による勝利を狙いに行ったのですが、今回はほとんど触れる気概が得られず返り討ちに合う構図になりました。
無念…

[1回戦第3試合]
3〇金色のスカラ首長 VS 放浪の骨騎士×1

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

骨騎士となってちょっと貫禄の付いた放浪の騎士様に対して、圧倒的な貫録を見せつける金色の人。
…1本目は地味に骨騎士様が取っていたりするのですが!
ただし、EX槍試合は3本先取という長丁場なので、CSと比較すると装備やスキル差が出やすくはなりますねぇ…

今回は7名という事で、シード一人(自分)なので、ここから2回戦となります。

[2回戦第1試合]
3〇自分 VS 倭国の黒騎士×2

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

さて今回の初戦ですが、かなり必死になりました><
いきなり2本とられてしまい、「さすがにもう無理かな…」とかなりあきらめムードが襲ってきてしまったのですが、それを何とか振り切って戦い続けてみました。
その粘りが無事実り、0-2から3本取り返しての逆転勝利を飾ることが出来ました!
これは非常に嬉しい…

[2回戦第2試合]
0×ドス赤い人 VS 金色のスカラ首長〇3

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

こちらは北斗勢同士の対決です。
結果は珍しく完璧なストレート決着になりました。
…うーん、今回のUOの女神はシーソーゲームがお好みではない様子。

これより3位決定戦と決勝。

[3位決定戦]
1×倭国の黒騎士 VS ドス赤い人〇3

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

こちらは最初ドス赤い人が2本連取して、またしてもストレートの様相を呈してきていたのですが、黒騎士様が1本取り返し、逆転の流れを作り出しています。
…が、今回はうまく実らず、ドス赤い人が3本目を確保し、見事3位となりました。

[決勝戦]
2×自分 VS 金色のスカラ首長〇3

(スクリーンショットを撮っている余裕がありませんでした><)

さて決勝です。
…実はEX槍試合の決勝って、これで3大会連続同じカードだったりします。
前2大会はこちらが勝ちましたが、果たして3回勝利となるか?
順調に2本先取して、優勝にリーチ!という所まで来たのですが、そこからUOの女神の気まぐれが発動。
自分が2回戦で果たした3本連取の大逆転を見事再現され、敢え無く敗退となってしまいました…TT
あと一歩だったのにー

しかし金色の人としては、実はこれがEX槍試合初優勝との事でした。
おめでとうございますー!

さて、順位が決まったところで、エクストリーム名物、エキシビジョンマッチに移行します。

[エキシビジョン予選]
生き残り:自分

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

今回のエキシビジョン予選も、優勝者以外の全員(6名)が参加する大乱戦という形式になりました。

練習試合ではターゲット管理がうまくいかず、中途半端に脱落する形になりましたが、本番ではそれを何とか克服しました。
最終的には骨騎士様と一騎打ちになり、ビシッと落として生き残りとなりました。
さて、リベンジを果たせるかどうか…

[エキシビジョン決勝]
2×金色のスカラ首長 VS 自分〇3

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!

エキシビジョン決勝は、今大会唯一のシーソーゲームとなりました。
最初、SpMのセットミスでコンカッションブロウをうっかり叩き込んでしまったのですが、相手がそれに応じてしばらく殴り合いモードになってしまいました(汗
しかしこれでは決着がつかないという感じになったので、落馬モードに戻して実質仕切り直し。

最初は自分が1本、その後即座に金色の人が1本取り返したあと、相打ちにより双方リーチがかかります。
最後は破片残留を入れつつ、自分がラスト3本目を確保して無事リベンジ成功となりました!

槍の耐久値が、今大会だけで59も削れたので、あとで修理しておこう…
(残留武器は発動の旅に大きく耐久値が削れる仕様です)

そして、最終的な表彰者は以下の通りです。
今回は4位まで表彰がありました。相変わらず太っ腹!

第4位 :倭国の黒騎士
第3位 :ドス赤い魔の人(ちょっと昇格)
準優勝:自分
優勝 :金色のスカラ首長

エキシビジョン勝者:自分

主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦に来てくださったすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

今回は非常にエキサイティングな試合展開が多く、エクストリームならではの攻防も見ることが出来ました。
マナコストが50%あっても、盾マスタリーが3巻で、槍/盾120あっても、SpMコスト低減が十分にあっても、長期戦になればどうしてもマナ枯渇がやってきます。

その状態を以下に立ち回りで克服するかが、また見どころなのではないかと思います。
概ね2本先取した側の方が、ディスマウント2回分マナの消費が多いため、マナ管理に苦しむあたりが良いバランスだとは思います。

記事冒頭でも書きましたが、現在北斗では毎月第2、第4、第5木曜日、22時からニューヘイブンアリーナにて「槍試合カフェ」が開かれています
様々なルールのテストや、EX槍試合の練習なども気楽にできるようになっていますので、腕に覚えのある方、これから参加してみたいという方は、是非是非お越しくださいませー!

第6回 北斗EX槍試合に出場してきました!
試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + 11 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)