きまぐれUO日記:第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

どうもダイです。
体調不良が治らないまま、年末まで来てしまっております><
何とか年賀イラストは仕上がりそうだけど、あっちこっちにしわ寄せが…

やはり乾燥と寝不足は大敵です。

さて、題記の通りですが、昨晩12/15の21:45より、北斗シャードのニューヘイブンアリーナにて、第7回、北斗EX(エクストリーム)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

画像が多いので、折り返しておきますねー

さて折り返しです。

今回の装備については、前回と全く同じなので割愛。
強化剤を贅沢に投入して、回避70を狙いたいんだけど、CS槍試合の衣装用にも使うから、そんなに投入できないのですよねぇ…

今回の参加者ですが、12月という繁忙期、かつ各地でイベント被りが相次いだため、総勢4名と大変少なくなりました。

とりあえず全員のPDを撮影できましたので、ペタリ。

第7回 北斗EX槍試合

相変わらずですが、北斗槍試合では、新規参加者を絶賛募集しておりますーーー!

ちなみに、人数が5名以下の場合、特別ルールとしてトーナメント形式ではなく、リーグ戦形式による試合を行うという可変ルールが採用されているため、本大会はリーグ戦による順位付け+エキシビジョンマッチという構成になりました。
ちょっと忙しいけれど、これはこれで試合出場数が増えるから嬉しい…!

なお、リーグ戦の順位の決定ルールですが、

・まず勝率
・次に得失点差
・上記二つが同数ならば、同着とする

となっています。
また、エクストリームの試合の関係上、選手死亡による決着の場合は、それまでの試合結果に関係なく、勝った側が3-0という得失点差とすることになりました。

肝心の試合内容ですが、とりあえず撮影できたものを合間に挟めつつ、試合記録を書いていこうと思います。
(左右の表記は実戦とはずれている可能性がありますので、そこはご容赦ください)

[第1試合]
0×初老のムングロ騎士 VS うちの相方〇3
(選手死亡による決着)

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

立ち上がりはムングロ騎士様が1本取っていけたのですが、相方が相変わらず不審な動きを見せ、いつものデスストライク、破片残留、追加魔法が発動して、ライフを一瞬で5割+破片ダメージ+追加魔法分に加えて、追撃の攻撃も刺さり、見事な決着となりました。
なむあみだぶつ…

これにより、得失点3を相方が獲得しました。

[第2試合]
3〇うちの相方 VS 自分×2

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

デスストライクの影におびえながら、何とか死なないように立ち振る舞ってみたのですが、試合結果が思うようについてこず、最後は相打ちで3本目をしっかり持っていかれてしまいました><
死ななかったのはまぁ幸いではありました。

[第3試合]
2×自分 VS ドス赤い魔王〇3

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

相打ち含めて何とか2-2まで持ち込んだのですが、勢いのある魔王はやはり強かった…
3本目を狙いに行くときに、反応が遅れていたため「隙あり!」と思ったのですが、華麗なカウンターで叩き落されてジ・エンド。
ライフは半分まで減らせたんだけどなぁ…

[第4試合]
3〇ドス赤い魔王 VS 初老のムングロ騎士×0

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

波に乗っている魔王、ムングロ騎士様を全く寄せ付けず、ストレートで3本先取しての鮮やかな勝利でした!
こうなると手が付けられないので、あとは相方の必殺戦術にかけるしか…(何

[第5試合]
3〇自分 VS 初老のムングロ騎士×1

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

最初にいきなり相打ちでヒヤリとしましたが、その後は落ち着いて体勢を立て直し、2本連取して勝利を飾ることが出来ました。
人数が4名だと、連戦になるケースが凄く多くて、選手一同てんてこ舞いになるのが問題ではありますねぇ。

[第6試合]
0×うちの相方 VS ドス赤い魔王〇3

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

さて、この試合は波に乗っている魔王をどうやって”倒すか”が焦点になりました。
相手に回復スキルが入っていないことをいいことに、相方は星度外視でダメージを取りに行く作戦です。
で、1本目のラストに、ライフ2割の状態で破片残留が入り、これは決着か?と思われたのですが、ライフドットから魔王のクローズドウーンズが奇跡的に発動し、ギリギリで粘りつつ、かつ1本取って仕切り直し。
そこからたびたび相方が攻めるも、最初の大ピンチを乗り切った魔王が最後まで逃げ切り、見事全勝となりました。
相方惜しかった!

…これが普通の対人なら、トドメは遠距離で行えば確実なのですが、近接しか攻撃手段がない以上、とどめを刺しに行ったらカウンター→相手に回復のチャンスというケースが頭をよぎり、最後の詰めが甘くなってしまったとの相方の談でした。

さて、順位が決まったところで、エクストリーム名物、エキシビジョンマッチに移行します。

[エキシビジョン予選]
生き残り:自分

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

今回のエキシビジョン予選も、優勝者以外の全員(3名)が参加する形式になりました。

練習試合では、相方に麻痺カウンターを入れられたところに、ムングロ騎士様に叩き落されるという見事なコンボを喰らってしまいましたが、本番では逆に動きを変化させることで、無事勝利を飾ることが出来ました。
これで魔王にリベンジできる…!

[エキシビジョン決勝]
2×ドス赤い魔王 VS 自分〇3

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

エキシビジョン決勝は、今大会唯一のシーソーゲームとなりました。
お互いに1歩も譲らないまま2-2まで持ち込みつつ、激しいブロック戦を展開していたのですが(短い試合時間の中で二人合計10回ぐらいはブロックしたはず)、最後はこちらの執念が実り、3本目を奪取することに成功しました!

UO運は落ち目といえ、エキシビジョンは割と強かったりするんだ…

そして、最終的な表彰者は以下の通りです。
今回は3位まで表彰がありました。

第3位 :自分
第2位 :うちの相方
優勝:ドス赤い魔王

エキシビジョン勝者:自分

主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦に来てくださったすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

第7回 北斗EX槍試合に参加してきました!

今回は初のリーグ戦という事でしたが、非常に楽しく参加することが出来ました!
多少忙しい部分はありますが、試合回数が増えるのは選手にとっては嬉しいものです。

主催者様も話をしてましたが、各地にEMさんが配置されなおした関係で、各シャードがイベントで活性化するのはよいことなのですが、その分どうしてもイベント被りによる単一イベントあたりの客足の減少が出てくるのですよねぇ…
まぁ、それについては避けては通れない話なので、今回のようなリーグ戦形式にするなどして対応していきたいとの事でした。

あとは前回の記事でも書いていますが、現在北斗では毎月第2、第4、第5木曜日、22時からニューヘイブンアリーナにて「槍試合カフェ」が開かれています。
様々なルールのテストや、EX槍試合の練習なども気楽にできるようになっていますので、腕に覚えのある方、これから参加してみたいという方は、是非是非お越しくださいませー!

次は来年1月のCS槍試合、2月のEX槍試合がありますよー

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 5 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)