気まぐれUO日記:E型格闘ガーゴイル討伐記録06:金処刑人

格闘家への道:金処刑人撃破報告

Author:試作E型

討伐対象:金処刑人(パラゴン化したExecutioner)
討伐場所:イルシェナー ロックダンジョン

レギュレーション:スペルブックあり、人モード

「攻撃反射」が相手だとどうなるのか、ちょっと確認も兼ねて金処刑人に挑んできました。

■処刑人の特徴
・全攻撃反射
反射率は50%。要するに常時レジ100でBOがかかっている感じ、と言えば良いでしょうか。
毒ダメージだろうがFist of Furyのダメージだろうが何だろうが全部反射してくるので、攻撃力/攻撃速度を上げすぎると死にます。

・武器持ち+そこそこの攻撃力
その名の通り、処刑斧を持っています。スキルもしっかり入っている(UOモンスター協会さんによると、伐採まで入っている様子)ので、ダメージはそこそこ貰います。
が、こいつは人間であるのもあり、ディザームが通ります。
しかもスキルが剣術らしく、素手になったとたん命中/回避率ががたがたに。

さて、いざ戦闘開始!

…の前に、ただの処刑人(ディザーム済み)+赤メイジにやられました(汗
相方に蘇生に来てもらい、とりあえず金が湧くのを待ちます。
※なので今回はSSに相方が写りこんでいます。

すると、金処刑人の登場!

あらためて戦闘開始です。

格闘家への道:金処刑人撃破報告

まずはディザームで武器を落とします。これで相手はほぼ何もしてこなくなります、が。
こいつのメインは反射なのであまり意味がないとも。

反射でどんどん分身が消されるため、分身は展開せずに殴りあいます。
安全を追うのであれば、いっそのこと低ダメージになるようにブレイサーを外せばよいのですが…それだとパラゴン特有のHP回復に泣かされるはめになりかねないので、ブレイサーはつけっぱなしで戦っています。

魔ダメ80ぐらいのLTが20点ほど、殴りもエネワン張って20点ほど。当たりが良いと40点通りますが、20点帰ってきます。
連続してあたりを引くとそれはそれできつくなります。
(包帯回復能力を上回ることも)
保険のため、Rampageを発動しておき、こちらの自然HP回復能力を増やしておきます。

なお、早く倒そうとしてFist of Furyを使うと、3発分+LTのダメージと、その後の抵抗貫通攻撃(いまの構成で最大42点)の半分が一気に跳ね帰ってくるので、運が悪いと死にそうに。

格闘家への道:金処刑人撃破報告

7分ぐらいでここまで削れました。相手側に特に回復もないのでのんびり行けるのですが、最速で包帯を巻いていかないと、あっというまにピンチになります。

パラゴンゆえ足も速いので、いったん仕切り直しをする際にはパラブロウを忘れずに。
徒歩では逃がしてくれません。(それで一回ピンチになりました…)

格闘家への道:金処刑人撃破報告

ドットまで来ました。追いこみのためFist of Furyを使ってみます。
すると20点*3+LT20点に次の攻撃が貫通42点+LT20点という構成になってしまい、一気に71点ほどライフが持っていかれました(汗
危ない危ない…

格闘家への道:金処刑人撃破報告

で、撃破!
所要時間は10分ちょっとでした。

結果としてはブレイサーなしのほうが安定しそうでした。
「こちらの攻撃力を落とさないと死ぬ可能性がある」と言う意味でもおもしろい相手でした。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。