0泊2日の弾丸大阪旅行記

2018年突発大阪旅行

Author:試作E型

エイです。

えー、今週はかなりの強行軍をしてきましたー
題記の通り、0泊2日、総活動時間31時間(うち移動時間等が17時間強)の大阪旅行です。

今回はPixivで知り合った人との突発オフ会、という非常にアバウトな目的での旅行です。
それ以外の他の予定はほとんど立てず(一応お土産候補だけは捜索しましたが…)、適当に歩いてみようかという感じです。


そのせいで苦労したんですけどね!(汗

うちらは予定のない旅行はするべきではない、と改めて思った次第です。

詳細記事は折返しにてー


■2018/10/24(水) 横浜:晴れ
(自宅→最寄り駅(徒歩)→横浜駅(地下鉄)→YCAT(徒歩))

夜行バスのため、23:00過ぎに自宅を出発です。

うーん、この時点で改めて思うこと。
かなりの量の会社員と思しき人が帰宅してきている…
夜遅くまでがんばりすぎだとは思うのです(汗

まぁ、今だと職種等によるから、一概には言えないはずですが…
うちの住んでいるところの近くは、「持ち家あり」の人の地区だからなぁ
(一般的なサラリーマンの方がメインのはず)

最寄り駅からは横浜まで、地下鉄で移動します。
住んでいるところが住宅地のため、この時間でも降りる人がけっこういるなぁ…

少し待っていると、電車到着です。
…道中は何事もなく、横浜駅に到着。

とりあえず東口に出ないと…と思って案内板を確認すると、地下鉄駅ホームからはだいぶ遠い様子。
これは誤算だった…
京急の(狭い)連絡通路を抜けつつ、なんとか東口方面へ。

あとは地下街ポルタを抜け、そごう前を右折すればもうYCAT。
とりあえず集合予定場所の2F広場まで移動します。

2018年突発大阪旅行

係員の方が誘導をしていたので、指示に従います。
ちょっと早め(24:35集合のところを24:00頃着だった)に着いてしまったので、しばし待機。

…ベンチの隙間から先生(小型)が出現した時はびっくりしましたが;
まぁ、暖かいですからね、建物の中…

そして12時を回ったため、翌日部分に続きます。

■2018/10/25(木) 大阪:晴れ
行き:(YCAT発夜行バス→大阪梅田モータープール→オフ会→自由行動)
帰り:(大阪梅田モータープール→夜行バス)

集合時間になったので、バス停に移動します。(この時に搭乗手続きを行ってしまいました)
思ったよりバス停が遠かった…これは誘導してもらわないとわからなかった;

2018年突発大阪旅行

00:35発のバスに乗り込みます。ちなみに行きも帰りも4列シートです。
それなりに車内は混んでいる感じでした。
時間も時間なため、すぐに消灯になり、みな寝るモードに。

こちらもお薬(寝る前用+酔い止めを服用しつつ、寝る態勢を整えます。
…車内が真っ暗だったため、お薬のパッケージの識別が若干難しかったのですが(何

そして予め購入していた、ネックピローを展開。
これは…けっこう良い感じです。首を横向きにしても、あまり負担がかからないのがグッドです。

しかし、途中思わぬ誤算が…
車内の暖房が暑い…(汗
上着を脱いで半袖になって、まだ暑いというこの状態。
確かに外は冷えるのですが、それにしても暖房をかけすぎな感じでした…
おかげで寝ると汗だくに…
ネックピローも暑さを助長することになってしまいました

2018年突発大阪旅行

道中のSAでの休憩では、だいたい降りて体を伸ばしたりしていました。
SAの場所にも依存するのですが、息を吐くと白くなった所がありました…

そして、08:00頃、梅田モータープールに到着です。
予定より45分ほども早く着いてしまいましたが…
まぁ、早く着く分には問題はないので、ちょっと近辺をうろうろしてみます。

2018年突発大阪旅行

集合場所は新御堂筋沿いのボートピア前でしたが、ストレートに行くと、待ち合わせ時刻の1時間前に到着してしまいました(汗

しょうがないので近場をうろうろ。
ドンキあたりに入って暇をつぶすか…と思ったのですが、本日棚卸し(開店が10:00からになっていた)の看板が…
タイミングが悪かった;

というわけで、体を休めるためにも、見つけた近くの喫茶店に入ります。

2018年突発大阪旅行

コーヒーを飲んで一息。
ついでにこの時点で、相方のスマートフォンのバッテリーが切れかけのため、充電も行います。
(バス内で音楽をかけっぱなしにしていたのが原因。あとUSB-ACアダプタ変換のコンセントを持ってきてなかった…)
ノートPCにACアダプタで電力を供給しつつ、スマートフォンにはUSBケーブルで充電、という方式です。

…この時点で気がついたのですが、大阪は関東と比較して、圧倒的に「喫煙スペース」が多いです。
飲食店内での比率だと、
・関東…喫煙2:禁煙8
・大阪…喫煙8:禁煙2

という感じぐらいの差です。おかげで常時タバコの煙にさらされることに(汗

そして待ち合わせ時刻になり、先方と無事合流。

絵描き関連の話とか、オトナの話とか、色々して楽しんでましたー
双方(先方も含む)、成人向けイラストも書くので、何を参考にしているとか、そのあたりを色々と…
色々あるあるなものや、新鮮なお話も聞けました~

例)依頼絵で「そんなに気合入れなくても良いよ」と言われた時の対応、など。
 意図的に手を抜いた作品というのは、難しいのです…

あとは、事前に先方に勧めた液タブも非常に調子が良いとのことで何よりでした。
(XP-PenのArtist 12です。\30,000は切ってたはず…)

そして関西方面の方言は非常に移りやすいことを再確認しました。
イントネーションがひっぱられるー

先方の都合のため、14:00前に解散です。
こちらもお腹が空いているので、どこか適当に食べようということで、梅田の地下街の方へ。
…しかし、二人共、食べ物に関しては、完全に新しいものは不得意(さらに相方は匂いに敏感)という、大阪とは相性が悪い状態です(汗

まずは軽く腹ごなしを行うため、適当な喫茶店に入ります。
甘い物を食べてなんとかする、と言う形ですねー

…そしてこの喫茶店も、喫煙席8割のため、タバコの匂いが…(汗
そのため、あまり長居はできず、とりあえず出ます。
甘い物はおいしかったので、それは幸いなのですがー

…さて、あとはどうしようかと思ったのですが、
「あまりにも眠い(バスであまり寝れなかった+この時間はだいたい仮眠を取っている)」ため、お土産などを入手しつつ、どこか手軽に休める所に入って休憩することにしました。

「寝ても大丈夫」な所だったらネカフェかなぁ…と思い、周囲を捜索してみると、けっこう見つかりました。
大人の漫画喫茶もけっこうあるけど(何
さすがにファミレスで寝たらアレだろうし。

2018年突発大阪旅行

お土産を見繕うため、大阪駅方向へ移動します。
とりあえず先方からもおすすめされた、「551蓬莱」を探します。
最初に見つけたのはチルド専門(梅田阪神店)だったので、できれば現地で食べたいと思い、駅ビルにある方に行きます。
…そして迷う迷う(汗
それでも一旦地上部にさえ出れば何とか。

で、めでたくおやつ用2つと、そのあとイートインで即時食べる分(昼ごはん扱い)を食べてきました~
非常においしかったです~
本当は「ちまき」「しゅうまい」も先方からおすすめされていたのですが、チルド専門の所では扱っておらず、またウェイトが非常に重い(二人共少食です)ため、泣く泣く諦めました…

そうそう、ちょうどエスカレーターに乗る機会があったのですが、例外なく見事に関東とは逆でした。
(関東は2列の場合、右側を開けるのですが、関西は左側を開けるのが主流)

そして体力がかなり危なくなったので、ひとまず近くのネカフェで休憩を取ります。
ポパイがあったのでとりあえず飛び込み。
(ちょうど、平日は二人ペアだと一人分の価格でスペースが取れたので、それを使いました)

…で、まずは1時間半ほど寝ます。
しかし、ここも喫煙スペースが多く、どうしてもタバコの煙が…(汗
念の為持ってきたマスクが役に立ちました(何

あとは各種充電などを行いつつ、夕食を取れそうな場所や、帰宅ルートを検討します。
あとは追加でお土産が調達できるところかな?
…まぁ、この時点でだいぶ疲労がピークだったのですが(汗

あと、おやつ用に買ってあった豚饅2つは、厳重に封をして、帰宅直後にふかし直して食べることにしました。
(バス車内の匂い漏れは致命的なため)

で、結局はお土産の購入に留めよう、ということで、しばし休憩後、再移動開始です。
先程も少々うろうろしていた大阪駅の駅ビル内を散策。
とりあえずお土産売り場を見つけたので、そこで何か良いものがないか物色してみます。

んー、冷凍ねぎ焼きとか、自宅に帰ってから食べるには良いのかなぁ…とか思っていたのですが、結構高いのでちょっとパス。
うちしか食べられないし…(D型はネギが苦手)

そういえば先方から聞いた、「フエキのり」のプリンを見つけました。
本当に昔の米糊のパッケージに入っている…(汗
しかもミルクプリンのため、中身も糊にしか見えないと言う。
…しかしミルクプリンゆえ、D型が食べられないため、こちらも見送り。

しょうがないので、しいたけ昆布と生八ツ橋を購入。あまり大阪に関係ないですが…

あとはバス到着までの間のちょっとの暇つぶしの関係で、阪急三番街付近をうろうろしてみます。
まぁ、あからさまに飲み屋が多いため、今出入りするのは辛いのですが…
でも、明石焼きのお店に入ればよかったかと、帰ってきてから思った次第。

そしてそうこうしているうちに、バスの出発時刻近くになったので、梅田モータープールに移動します。
ここは待合所が明らかに仮設っぽい雰囲気なのですが、トイレが非常によく改造されていて、比較的快適です。

2018年突発大阪旅行

そしてバス到着。22:00発です。
帰りはバス内でボトルドウォーターが一本差し入れられるので、それを受け取って席へ。

帰りの車内は、とにかくいびきがうるさかった…
あとはやっぱり暖房がきつかったけど、行きのやつよりはマシでした。
(なお、帰りは窓側の席に座ったので、カーテンの隙間からの冷気とで相殺していた感じ)

そして23:00過ぎには消灯。
せっかくノートPCを出していたのですが、
・予想以上に揺れる
・消灯時間が早すぎた
・当人は車に酔いやすい

ということで出番がなかったです(汗


■2018/10/26(金) 横浜:晴れ
(梅田モータープール発夜行バス→YCAT→横浜駅(徒歩)→最寄り駅(地下鉄)→自宅(徒歩))

バスの中で日付をまたぎ、横浜へ戻ります。
1時半近くからうっつらうっつらして、1時間ほど寝たのかと思います。

2018年突発大阪旅行

浜名湖SAで休憩。
写真は浜名湖方向を写したやつなのですが、時間が時間だけにわかりづらい…

そしてうなぎ屋がこれでもかと並んでいたのが印象的でした。
まぁ、この時間(03:00頃)はさすがに一部を除き閉まっていましたが…

途中、海老名に寄り、その後YCATに到着です。到着は05:10頃。
朝方はやっぱり半袖ではちょっときつい感じには冷えます。でも動くとそうでもなかったりするのですが。

さすがに到着時は脚がふらつく感じ(座っていた体勢の問題もあった)でしたが、なんとか地下鉄横浜駅まで移動します。
…無事地下鉄に乗れたので、あとは最寄り駅到着までゆっくり。

しばらくして最寄り駅到着です。
帰宅後のご飯とかを考え、駅のコンビニにだけ寄って帰りました。
自宅到着は06:00頃でした。
一日越しの朝帰りです(何

そして帰宅して、すぐに「551蓬莱」の豚饅をあたためます。
買ってから12時間ぐらいしか経過してないので、ふつうに冷えてただけでした。

うむ、自宅で食べてもおいしかったですー

豚饅そのものの写真は残していなかったので、パッケージと袋の写真を。
2018年突発大阪旅行

と、こんな感じで0泊2日の大阪旅行は無事終了しましたー
さすがに予定ほぼナシでうろうろするのは、うちら的には非常に厳しいことがわかったので、
予定はちゃんと立てるようにしよう、というのが今回学んだことでした。
(いや、普段は予定をバリバリ立てて移動しているのですが、今回は例外的にそれをやらなかった)

そして一言。
「大阪はカオス」
でした。

しかも梅田だからこんな感じで済んだのだとも言えるのが、大阪のすごい所。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)