気まぐれUO日記:E型メインキャラ向け装備「豪腕茶熊♀」作成

Author:試作E型

エイです。

年末に向けて(?)メインキャラの装備をこしらえてみました。
今回はHP増強系の改良型です。だいたいこれ以上は積めない、というぐらいにしてあります。
メイジの生存能力というのは、以外とバカにできないもので…
(特に蘇生役やおとり役として期待されている時は顕著です。とにかく生き残ることが努めなので)

と言うわけで折り返しです。


まずは見た目から。

メインキャラ向け装備「豪腕茶熊♀」作成

今回は「熊」という一点に集約されています。
(普段、ポリモルフで熊(茶熊)になることが多いので…(画像一番左側))
あと本人がであるため、セクシーさも追加してあります。

なお、出雲では「くまー」と呼ばれる某文芸酒場店長代理(常時熊)がいるので、そちらには配慮しつつ。
(そちらは全身スーツタイプを念頭に置いています)

色はそれぞれ
・胴体:第二期ToTの名無しの茶色系染料
・腕:皮染め桶の茶色系
・手、脚、タリスマン:ダークレッドブラウンのハオチの染料
・サンダル:特殊色染め桶の茶色系
・盾:オリーブグリーンのクリーンナップ染料
・首、頭:未染色

となっています。

茶熊の色をなんとか再現したいと思いつつ、染色してみました。
キーパーツの熊マスクは未染色で、素材の色(茶熊の色)を活かす形にしてあります。

次は装備ごとのスペックと、作成過程です。

メインキャラ向け装備「豪腕茶熊♀」作成

装備カテゴリとしては、
緑色:作製品(太枠は中でも特に作成が難しかったもの)
赤色:キーパーツ
となっています。

まずは基本装備6種類から。

[頭:息吹の剛力熊マスク](作製品、特に難しかったもの)
作製品その1、かつ非常に難産だった品です。
もともとはSTR4にHP回復/マナ回復3というプロパティがほしかったのですが、Hornedルニックを20個近く潰して出なかったところ、
STR5版を引いてきたという品です。
微妙に余る錬成強度には、本当に1だけ不足していたマナコストを付与してぴたりでした。
強化不能のためそのまま使用しています。

[首:悟りの剛力虎皮カラー](作製品)
作製品その2です。
最終的に有効にしたプロパティから逆算すると、Spinedルニックで良かったのですが、当初の予定だと、
STR4にHP/マナ回復が3ずつというプロパティが必要だったため、Hornedルニックで引いて
きました。
最終的には胴体のプロパティが決定した後、HP回復を下げました。
強化不能のためそのまま使用しています。

[手:言霊の剛力レザーグローブ](キーパーツ)
どこかで入手していた、メイジ向けレザーグローブです。
全部のプロパティが満遍なく付いている、使いやすいものです。
マナコストと秘薬コストが弱いところが使いづらくしている部分ではあるのですが…
なお、抵抗が余っていることから、まだ強化していません。強化するなら幸運を上乗せするSpined一択。

[胴:豪傑の女戦士のプレート](作製品)

最後の合わせ込みで作製したパーツです。
STR4にHPかマナ回復の「どちらか」が3であればよかったので、Copperルニックですぐに出ました。
(ワード種的にはSTR4/HPR3が圧倒的に出やすい)
このパーツの作成後、首のHP回復を2に下げて調整しました。
なお、抵抗が余っていることから、まだ強化していません。強化するなら幸運を上乗せするGold一択。
このパーツは、「練成後に瞑想化特性を変更する」方法で瞑想可にしてあります。

[腕:言霊の剛力ドラゴンタートルアーム](キーパーツ)
どこかで組み込もうとした痕跡がある(金属皮染め桶で染めた跡があった)のですが、そのままお蔵入りになっていたパーツです。
Atlanticシャードから輸入した品だと思いますが…
STRが3と、今回のパーツの中ではちょっと使いづらい(後述)パーツなのですが、それ以外が相当頑張っています。
HP7とマナ回復4、マナコスト-10%にわずかでも秘薬コストという、使い手をだいぶ選ぶパーツです。
強化不能のためそのまま使用しています。

[脚:言霊の剛力ボーンレッグ](キーパーツ)

このパーツのみ、相方の過去の装備から拝借しました。
もう使っていないとのことだったので、ありがたく使わせてもらいました。
Spined皮で強化済みでした。
HPもマナもない代わりに、STR/INTと回復類、マナコスト/秘薬コストがしっかり付いている、今回の装備向けの品です。

次に武器と盾ですが、今回は武器フリーなので盾のみ。

[盾:言霊の再生メタルシールド]

家に眠っていた盾です。
比較的一般的なダブルワードのメイジ系盾です。
詠唱可であることはもちろん必須なのですが、それ以外にHP回復/マナ回復が4と、あとはマナコストが役に立ちました。
なお、抵抗が余っていることから、まだ強化していません。強化するなら幸運を上乗せするGold一択。

次にアクセ類です。

[指輪:言霊の魔力指輪]
何らかのボスを倒していると、たまに見かけるクラスのメイジ系指輪です。
常時プロテクのうちのキャラにはFCが不要なので、この構成はかなり嬉しいです。
だいたい魔法ダメージか秘薬コストの排他になるのですが、これは秘薬コストがないタイプです。

[腕輪:言霊の魔力ブレスレット]

同、メイジ系ブレスレットです。
これは珍しいことに、魔法ダメージと秘薬コストが両立しているタイプです。
そのかわりマナコストがありませんが…

その他の装備部位です。
今回は少なめ。

[靴:Minax’s Sandals]

屋上AFの中でも中の上のあたり品。
「幸運:150」が強烈ですが、その他に秘薬コストとマナコストを稼ぐという、かなりインチキくさい性能をしています。
抵抗がランダムで-3されるところがお茶目なところでしょうか。
今回は大余りの毒抵抗が-3されるものをチョイス。(家に在庫が2つあったのも理由)
いいかげん徳之染料が使えるようになってほしい…

[タリスマン:幸運のお守り]
クリーンナップブリタニアの景品の幸運タリスマンです。
「幸運:150」に各種回復が1ずつ付いている、幸運装備としては嬉しい品です。

そして総合性能です。

最大の特徴は、「STR+25」「HP+25」により、素の最大HPが150の上限いっぱいに到達していることです。
恒久的な値としてはこれが最大です。
アクセサリを考慮しない場合、防具6パーツでSTR+25というのは、「STR+4が5つに、STR+5が1つ」という構成になることを意味しています。
3以下が1パーツでも混ざると、5(最大が5です)を2パーツ以上要求するので、使いづらいと言ったのはここに由来しています。

これでHP回復が18、マナ回復が30、マナコスト-40%/秘薬コスト-100%など、色々達成しています。
幸運は340とおとなしめですが、あと3パーツの強化余地があるため、最大で+120できます。

作製品にHPを微妙に付け替えることで、秘薬コストとマナコストを捻出するという、作製難易度の高い技を使う必要がありましたが…その甲斐はあった感じに仕上がりました。

これで魔法ダメージが+27%あるので、普段使いとしてもバランスが良い装備です。
欲を言えば、あと3%欲しかった…
CRもしっかり6稼いでいるので、魔法を連打しても安心。

抵抗は上から71/74/78/77/78(プロテク込み)となっています。
未強化のパーツが3パーツあるので、抵抗は大余りと言っても差し支えがない状態になっています。

これはあとでイラスト化したいなー
なにせくまですから。
しかし、年内は時間が取れなさそうですが(汗

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − ten =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)