きまぐれUO日記:第13回 北斗CS槍試合に参加してきました!

どうもダイです。

E型の部屋のエアコン取付も無事終わりまして、一息…といいつつも、お絵かきなどに日々追われまくっております。
なかなか休憩するタイミングがつかめない…

まぁ、それはさておき。
題記の通りですが、昨晩4/20の21:45より、北斗シャードのトリンシックマーケットプレイスにて、第13回、北斗CS(クラシックスタイル)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

意外と画像多くなったので、折り返しますねー

さて、第13回目となる今回のCS槍試合。
今回は新規参加者が登場しまして、参加者としても運営としても嬉しい限りです。

新規参加者を、北斗槍試合では随時募集中です!
皆様気軽にご参加くださいー(切実

では、今回も衣装のお披露目からスタートしましょう。

今回の見た目は、PUB104のPlunder Beacon(通称”灯台船”)をイメージしてみました。
頭は北斗自由市で頂いたオークヘルムに丁度良い色のがあったため、それに合わせるような感じで作ってみました。
(今回は槍と兜の画像もオマケでつけておきます)

普段は沈められてばかりの灯台船ですが、何とか反撃のエネルギー放射パワーで何とかしたいところです。

今回の参加者ですが、前大会からの参加者+本大会が初出場の方がお見えになり、合計7名での競技となりました。

とりあえず全員のPDを撮影できましたので、ペタリ。
今回は2列にしてみました。

肝心の試合内容ですが、大体全試合のスクリーンショットが撮影できたので、それをハイライトとしつつ、試合記録を書いていこうと思います。


[1回戦第1試合]
0×放浪の老騎士 VS 倭国の黒騎士〇2

今回初出場となる放浪の老騎士様、なんと組み合わせ抽選の1D100で1を引くという快挙を成し遂げて、トップバッターとなりました。練習試合では、黒騎士様と互角の戦いを繰り広げられていたのですが、さすがに本番ではそううまくいかず、黒騎士様が圧倒的に分厚い壁となって立ちはだかる形になりました。

惜しかったー

[1回戦第2試合]
2〇初老のムングロ騎士 VS 金色のスカラ首長×1

EX試合仕様で来たという金色の人に対してどうムングロ騎士様が立ち回るかが見どころになったこの試合。
お互いに当てられないまま10合目を向かたところで、金色の人がまず先制!
このまま押し切るかに見られましたが、16合目にムングロ騎士様が取り返し、さらに19合目で大逆転となりました!
着実に実力をつけてきているなぁ…

[1回戦第3試合]
2〇うちの相方 VS 自分×0

前回のCSに引き続き、またもや1回戦でつぶし合いになってしまいました><
しかも衣装ネタが、PUB104で被るという…

試合ですが、やはり沈没しまくっている灯台船モチーフではいけなかったのか、ストレート負けになってしまいました;
あとは海賊に全てを託します。

今回はシード1名(ドス赤い魔王)での試合なので、ここから2回戦となります。

[2回戦第1試合]
1×ドス赤い魔王 VS 倭国の黒騎士〇2

こちらでも見られる、魔王対勇者の組み合わせ。
今回は魔王が先制してプレッシャーをかけますが、それに負けることなく黒騎士様が取り返し、焦った魔王が呪いの壺に触れてしまったために、そのまま逆転を許すという、見事な展開でした。
回避70…

[2回戦第2試合]
0×初老のムングロ騎士 VS うちの相方〇2

ムングロ騎士様が焦ったのか、別な人をターゲットしてしまうというハプニングがありましたが、試合はそのまま進みました。
結果そのものは、相方が2本ストレートという結果になりました。
…そういや、相方はCSではほとんど戴冠出来てないんだよなぁ。
(決勝戦に期待)

これより3位決定戦と決勝。

[3位決定戦]
0×ドス赤い魔王 VS 初老のムングロ騎士〇2

さて、ドス赤い魔王は、ここで勝てないと入賞を逃す(シード選手は、1勝以上しないと入賞扱いにならない)ので、どうなるか気になっていましたが、落ち着きを取り戻したムングロ騎士様があっさり2本ストレートで勝利を飾ってしまいました!
回避70…

UO乱数とはかくもおそるべしというのを痛感します。

[決勝戦]
2〇倭国の黒騎士 VS うちの相方×1

決勝戦は、騎士VS海賊という対照的な構図になりました。

黒騎士様が1本先行してからの、しばしの膠着のあと、9合目にて久々の相打ちにより、そのまま押し切る形になりました。
久しぶりに相打ちも見れた(実は相打ち発生率はかなり低い)ので、相方は惜しかったですが良い仕事をしたと思います。

黒騎士様、CS大会、2連続戴冠おめでとうございますー!

…さて、試合も終わったところでベストドレッサーの発表となりました。
今回は特にアクシデントもなく、無事1名に絞り込めた様子でした。

ベストドレッサー賞は、5票でうちの相方となりました! 海賊おめでとうー
なお2位は1票差でムングロ騎士様だった模様。ドレッドひげ+印象的な戦いぶりだったのでうちも入れました。

最終的な表彰者は以下の通りです。
(今回は3位まで表彰がありました)

第3位 :初老のムングロ騎士
第2位 :うちの相方
優勝 :倭国の黒騎士

ベストドレッサー賞:うちの相方

ムングロ騎士様は、CS大会初入賞とのこと。おめでとうございますー!
着実に力をつけている感じがまたいいですねぇ。

一応ベストドレッサーの衣装をペタリ。


今回は7人による競技でしたが、道中こまごまとしたアクシデント(腐りタイマーが速くなったことによる、不意のアイテム腐敗、老騎士様の眩暈によるダウン:のちにPC不調だと判明)があり、0時15分の終了となりました。

主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦に来てくださったすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

今回はわりと前回12回大会のCS槍試合と同じような展開になっていた気がします。
(うちの1回戦負けも含めて)

ただ、ドス赤い魔王あたりは、ようやく回避70まで積めたのに、その戦果を発揮できなくて苦しんだあたりに、UO乱数に愛されるって大変だなぁと改めて感じました。
そういう意味では、色々な立ち振る舞いってのは重要だと個人的には思います。

さて、次回は6月以降にEX(エクストリーム)槍試合が予定されています。
こちらも別ルールにはなりますが、是非是非皆様、ご参加及び観戦にいらしてくださいー!

また、出雲シャードになりますが、5月25日(土)に、北斗からの出張EX槍試合が開催されます。
北斗ルールでの他シャード開催はこれが初めてで、果たして成功するかどうかは未知数な点が多いですが、デモンストレーションなどを行いつつ、参加者を募っている最中です。

また、出雲側では、槍試合キャラを作る方が居ましたら、PSCの調達や装備作成なども請け負えますので、どうぞお気軽にお越しくださいませー

双方の槍試合とも、どうぞよろしくお願いします!

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)