きまぐれUO日記:第15回 北斗CS槍試合に参加してきました!

 

どうもダイです。

 

昨晩は珍しく夜更かししてしまったため、大変眠たいです><
まぁ楽しかったからよかったのですが!
たまにはこういう日があってもいいよね…

 

さて、題記の通りですが、09/21の21:45より、北斗シャードのトリンシックマーケットプレイスにて、第15回、北斗CS(クラシックスタイル)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

 

画像が多いので折り返しますー

 

 

 

 

 

ここから折り返し。

 

さて、今回で第15回目となる今回のCS槍試合。
今回は大規模なイベントが重なってしまった関係で、参加人数はかなりギリギリの状態でした。
ただ、その大規模なイベントかぶりにも関わらず、参加してくださった方々もいるわけで…
大変うれしい限りです。

北斗に限らず、馬上槍試合では、新規参加者を随時募集中です!

 

では、今回も衣装のお披露目からスタートしましょう。

今回の見た目は、原則カジュアルにまとめつつ、性能はそんなに犠牲にしない…
というのが表向きですが、実際は「PUB106の検証で時間を取られすぎたため、過去装備の使ってないパーツででっち上げたフランケンシュタイン装備」だったりします><

ほんとに時間がなかったんだ…(汗

 

そして今回の参加者ですが、CS槍試合ではおそらく初となる合計5名での競技となりました。

とりあえず全員のPDを撮影できましたので、ペタリ。
※PDは左からアルファベット昇順となっています。

 

なお前回のEX槍試合から正式に、参加者6名まではリーグ戦(最大15戦)を実施することになりました。
今回は参加者が5名ですので、トータル10試合となります。
クラシックスタイルでのリーグ戦は今回初めてなので、いろいろ緊張します。

なお、リーグ戦の順位の決定ルールですが、

  • 勝率
  • 得失点差
  • 上記二つが同数ならば、同着とする

となっています。
クラシックスタイルのほうが順位決定は割とシンプルです。

 

肝心の試合内容ですが、とりあえず撮影できたものを合間に挟めつつ、試合記録を書いていこうと思います。
(左右の表記は実戦とはずれている可能性がありますので、そこはご容赦ください)

 

[第1試合]

0×初老のムングロ騎士 VS 金色の代理人〇2

金色の人は、スキル入れ替えが面倒なため、専用のキャラクターを用意しての参戦です。
ムングロ騎士様は、0-1とされた後に相打ちに持っていけたのですが、痛恨のセットミスによりストレート負けとなってしまいました。
集中力は大事です!

 

[第2試合]

2〇自分 VS ドス赤い魔王×1

1本ずつ取り合う試合展開になりましたが、2本目を何とかもぎ取って初戦を飾ることができました!
…まさかこれがフラグになるとは。

 

[第3試合]

2〇うちの相方 VS 自分×1

クラシックスタイルでは久々の相方との対決です。
やはり速攻で1-1まで持ち込んだのは良かったのですが、そのあとが続かず、2本目を献上してしまいました><
これで1勝1敗か…

 

[第4試合]

1×金色の代理人 VS うちの相方〇2

さて、前回のEXでは好調な人同士の組み合わせ。
金色の人が早々に1本確保するも、その後は微妙に集中力を欠き、SpMセットミスをやらかしてから流れが変わりました。
相方がそこから2本連続で奪取し、逆転勝利となりました!

 

[第5試合]

2〇ドス赤い魔王 VS 金色の代理人×0

ドス赤い人が1本もぎ取った後、「ん、ちょっと動かないぞ?」と思っていたら、華麗に金色の人をカウンターで迎撃していました。
そういう誘い方もあるのか…

 

前半を終了したので、記念撮影(トップ画像)と休憩をはさんで、後半戦へ。

 

[第6試合]

1×自分 VS 初老のムングロ騎士〇2

試合開始早々に、相打ちとなってしまい、一気に緊迫した試合展開へ!
しかし、こちらに分があると思ったら、見事に2本目を献上してしまいました…
あふー

 

[第7試合]

2〇金色の代理人 VS 自分×1

なんとか勝って2勝2敗に持ち込みたいところだったのですが、今回はちょっと気合が空回りでした…
1本取ったのは良かったのですが、そこから2本逆転されて、見事撃沈><

これは最下位の可能性が…うぐぐ。

 

[第8試合]

1×初老のムングロ騎士 VS ドス赤い魔王〇2

2勝目を目指すムングロ騎士様、ただし相手は魔王。
それでも1-1でかなりの時間粘る攻防を見せ、最後は忍耐にたけていた魔王が2本目を奪取。
惜しかったけど、ムングロ騎士様は連戦で2勝目を狙うことに。

 

[第9試合]

1×うちの相方 VS 初老のムングロ騎士〇2

この試合は、相方の単独優勝をかける重要な試合だったのですが、入れ込みすぎたのか、終始ムングロ騎士様のペースでした。
先に1本先取されてからの相打ちで見事逃げ切りを果たしての2勝目!
相方は最終戦に望みをつなぎます。

 

[第10試合]

3〇うちの相方 VS ドス赤い魔王×2
(サドンデスにより決着)

最終戦は暫定トップ対暫定2位の実質決勝戦となりました。
試合内容も大変伯仲し、相打ち→相打ちというめったに見れない展開により、まさかのサドンデス突入となります。
…が、ここでドス赤い人の集中力がちょっと緩んだのか、サドンデス1本目で相方が見事1本奪取し、3勝目をあげました!

 

 

そして、最終的な表彰者は以下の通りです。
今回は3位まで表彰がありました。
(リーグ戦ですので、全選手の戦歴を纏めて記載します)

優勝:うちの相方(3勝1敗、得失点差0)

準優勝:ドス赤い魔王(2勝2敗、得失点差+1)
第3位:金色の代理人(2勝2敗、得失点差0)

第4位:初老のムングロ騎士(2勝2敗:得失点差-1)
第5位:自分(1勝3敗:得失点差-2)

ベストドレッサー賞:ドス赤い魔王

 

入賞した皆様おめでとうございますー!

 

今回は、序盤~中盤がかなり混沌とした試合結果になった都合で、最終戦になるまで順位が確定しませんでした。
ただ、大変見どころのある試合展開が多く、同じような装備構成、同じようなスキル配分のはずなのに、毎回違うドラマが生み出される結果となっています。
それが槍試合の魅力なんだなぁと改めて思います。

 

主催者の皆様、参加した騎士の皆様、そして観戦に来てくださったすべての皆様、本当にお疲れ様でした!

 


 

今回初のリーグ戦での実施となった、北斗CS槍試合。
リーグ戦はあわただしい面があるのですが、やはり選手の活躍の機会が非常に多いため、参加する側も観戦する側も、最後まで見ていて飽きないというのは大きなメリットだと思います。

たとえ戦績がぱっとしなくても、リーグ上位の選手から貴重な勝ち星を奪ったり、得失点差を詰めるような働きができれば、大変強く印象に残ったりもします。

お時間があれば、ぜひ観戦に、もしくはやってみたいという方は、出場選手として来ていただければ、選手及び主催者側としても大変励みになりますので、ぜひいらしてくださいー!

 

さて、次回は10/19(土)、EX槍試合が予定されています。
こちらはなかなかハードルが厳しいのもあって、参加人数がなかなか増えてくれないのがネックですが、それを解消するために、木曜日22~24時にEX槍試合カフェが開かれています。
参加してみたいなーとか、こういう戦術や装備があるんだけど試してみたい、という方はこちらでぜひ練習して、参加へのステップアップにしていただければ幸いです。

 

試作D型

試作D型 について

名前:イナムラ試作D型:通称ダイ
製造年:MCMLXXXIとどこかに書いてある
誕生日:そろばんの日と覚えている
性別:男性をイメージして設計された

主な特徴:一卵性双生児の兄を生業とするサイボーグネズミ。
特技は並列作業と体調不良。
思考回路はスコアが非常に良く、複雑な処理も行えるが反面回路的にはセーフティシステムが脆弱で過負荷状態に陥りやすい。
兄の威厳がそうさせるのか、弟のE型より体格が少しだけ良い。
最近重度の対人不信を抱えていることがわかった。

メインタスクとして、お絵描きと日常行動、人生の見つめなおしを地雷除去作業のようなギリギリさで実行中。

“きまぐれUO日記:第15回 北斗CS槍試合に参加してきました!” への2件の返信

  1. アバターすきる

    いつもレポートおつかれさまです^-^

    CS初のリーグ戦でしたが、試合数多くて楽しかったですね。
    たらればを言っても仕方ないのですが、もしも相方さんに勝利してたら、みんな二勝二敗で並んで得失点差での決着だったんですね!

    次回EXでまた槍を交えましょう~

    返信
    1. 試作D型試作D型 投稿作成者

      いつもコメントありがとうございますー

      やはりリーグ戦はバタバタしますが、その分多く楽しめますねぇ…
      戦績は、そこはほんとに混沌としていたのですよー

      でも最終的にはすんなりきまってよかった!

      また次の槍試合でー

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + ten =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)