(ネタバレあり)Publish107 徳のタバード/高潔のクローク入手方法についての解説

※D型より:19/12/11時点で確認できたことを追記。

 

エイです。

先の続きの記事になりますー

先の記事:(ネタバレあり)Publish107 徳のタバード/高潔のクローク入手のための前提クエスト解説

…なお以前から気になった話がありましたので、こういった情報を見る際の注意点…というか切実なお願いを記載しておきます。

  • こちらは開発者ではありませんので、「確定情報」と言うものは出すことはできません。
    あくまでも個人的に調べ、「できるだけ確からしいと確認できている」情報までしか出すことはできません。
    そのあたりは各自で、そういった前提で情報を取り扱うようにして下さい。
    情報の鵜呑みは推奨しかねます。

…ちょっと前置きが長くなりましたが、本編です。
ネタバレ要素がありますので、やはり折り返しにて。

■徳のタバードの取得条件

取得条件は以下の通りです。

  1. 1つの神殿で、8体のキャプテンから「トップアタッカーリスト入り」をする
    「トップアタッカーリスト入り」は、ベテランアカウントの場合、キャプテン討伐時に「フェローシップのバッジ付き~」のアイテムがカバンに湧いたらOKです。
    EJの場合は当該アイテムが沸かないため、何体か倒せたら、確認を魂の井戸で行いましょう。
  2. 8体以上「トップアタッカーリスト入り」をした神殿に、一つ以上「謎のフラグメント」を埋め、称号が当該神殿のものになっていること
    称号が異なる場合、目的の称号になるまで、当該神殿に謎のフラグメントを埋めればOKです。
    以下、称号と徳一覧です

    • 武勇:The Valiant(赤色)
    • 霊性:The Spiritual(白色)
    • 献身:The Sacrificing(橙色)
    • 正義:The Just(緑色)
    • 謙譲:The Humble(黒色)
    • 名誉:The Honorable(紫色)
    • 誠実:The Honest(水色)
    • 慈悲:The Compassionate(黄色)

を満たしてから、魂の井戸のタイムロードの後ろにあるアンクをダブルクリックで入手します。

なお「8体以上からトップアタッカーリストに入っていた場合で、称号が異なる」場合は「貢献した、されど~ではない」旨のメッセージが出ます。

入手可能な場合、画像のようなガンプが出ます。

まずは左側(報酬を受け取る)を選んで下さい。
表示されている色(この場合は黒色(謙譲))徳のタバードが入手できます。

その状態で、徳のタバード、およびホークウィンドローブをバックパック第一階層に置き、右側(既存の報酬を変換する)を選択すると、徳のタバードにホークウィンドローブのプロパティが付与されます。
(このとき、ホークウィンドローブは消滅します)

なお、2019/012/06時点では、付与可能なローブは、ホークウィンドローブでのみ確認しています。

また、装備制限である「Time of Legendパッケージが必要」も引き継がれるため、未適用のアカウントのキャラクターに使わせたい場合は要注意です。
また耐久値もつくので、そのあたりは要相談、というところでしょうか。

服ブレスなどで付与したブレス属性など、後付のものは引き継がれません。

■高潔のクロークの取得条件

  1. 全ての神殿(8徳分)で、3体のキャプテンから「トップアタッカーリスト入り」をする

条件を満たした状態で、魂の井戸内にある「徳のタイル(8箇所)」のうちいずれかに近づくと入手できます。
各神殿での達成状態は、その神殿を司る徳のタイルに近づいたときのメッセージで分かります。

  • 「徳にあらず~」であれば未達成
  • 「徳にあり~」であれば達成済み

です。以下の画像は、謙譲神殿での討伐回数を達成済みのものです。

なお、取得した高潔のクロークには特にプロパティはありません。

■共通事項

注意点などを記載しておきます。

  • トップアタッカーリスト入りは、「与ダメージ」「被ダメージ」「回復量」の3点でおおむね決まります。
    キャプテンに与えたダメージ、キャプテンからの被ダメージ、キャプテンを殴っているキャラクターにかけた回復量(霊性の徳取得量)です。
    回復のみでもトップアタッカーリストには入れますので、戦闘が苦手なキャラクターでも取得できる可能性はあります。
    なお、キャプテン1体につき、トップアタッカーリストに入れるのは8~10名程度ではないかと思われます。(未確定)
  • いずれのアイテムも「1キャラクター1着限り」です。
    特にタバードは8徳分8種類ありますので、狙って取るようにしましょう。
  • いずれのアイテムも「布染め桶」でのみ染色可能です。
    高潔のクロークはデフォルトの色がHue#0番であるため、買ったばかりの布染め桶や、色をデフォルトに設定した特殊布染め桶などで戻せます。
    徳のタバードはデフォルト色が特別なため、染めると元に戻せなくなりますので要注意です。
  • メダリオンのクエストを完了していなくても、神殿へ埋めたフラグメントの個数と、討伐回数はカウントされています。
    後でメダリオンを入手する、もしくは使い回しでOKなためだと思われます。
  • 2019/12/06時点ですが、いずれのアイテムも「ガーゴイル装備不可」です。
    徳のタバードについては、リリースノートにて「種族制限なし」となっているので、バグではないかと思われます。
    開発にフィードバックはしてありますので、修正されるかもしれません。
    →(19/12/11追記)PUB107 Hotfixにて、ガーゴイルも装備可能になりました。
     また、これによりタバードに紐づけされたものであれば、ガーゴイルでもホークウィンドローブを使用できるようになました。
  • 「フェローシップのバッジ付き~」のアイテムは、特に交換対象ではありません。
    開発から公式フォーラムにて解答がありましたが、コレクターアイテムとのことです。
  • 「謎のフラグメント」の埋め方は、「各神殿の祭壇付近の地面に置く」だけでOKです。
    他の人に受け渡す場合は、袋などにフラグメントを入れてから地面に置くことで、誤って置いてしまう危険を避けることができます。
    なお、神殿とフラグメントの種類が一致しないと、置いても何も起こりません。
    色と神殿への対応は、上記の「徳のタバード取得条件」のところを参照。

 

ざっくりとですが、こんな感じになります。
年末は匠フェスやクランパス退治などで忙しいとは思いますが、参考までに。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)