気まぐれUO日記:出雲オベリスクロボ展示場所、およびロボ紹介

エイです。

UO内で親しい人には連絡しましたが、2020/03/29をもって、一旦UOから離れることになりました。
理由はものすごーく長くなるので割愛します。
うちらが抜けた影響がどうなるかが気になるところですが…こればかりは観測してみないとわからない所。

離れるとは言っても、管理アカウントを減らす兼ね合いから、長い長い荷物整理が待っていたりするのですが…
現在も絶賛荷物整理中です。
とりあえず家1件まるごと潰した感じです。E型サブアカウントの旧マネキン博物館は完全に解体しました。
(そのかわり、D型メインアカウントのベンダーハウス兼作業場所をマネキン博物館にしました)

今の所、メイン2件(≒ロボのある所)+倉庫の城は維持する予定です。
これ以上腐り物件を発生させたくないし…

さて、資産整理の観点からも、手を付けたいと思っていた「オベリスクロボ」
今回は出雲に設置できる上限(オベリスク本体が4基しかない)まで作って設置しておくことにしました。
軽く紹介したいと思いますー

<<出雲オベリスクロボ設置場所>>

■ルナ場内:マネキン博物館

屋上に展示してあります。スペース的には最低あと1基は設置可能。

~展示カテゴリ:再現系ロボ~

  • 某勇者王ロボ 宇宙仕様風
    説明:D型作製の、記念すべき出雲オベリスクロボ1号機。再現性の観点から、Zマスター戦あたりのモデルを採用した。
    ハンマーコネクトはパーツ難易度が難しすぎて挫折><
    大変地味に役に立っているのが、足の「ブラックロックのオートマタの頭部(細工1200ポイント)」だったりする。
  • 某八卦ロボ・天 風
    説明:「天のゼ○ライマー」風。「オベリスクの先端」3つによるエネルギー放射攻撃が可能。
    (但し、パーツの位置的に両手のオベリスクの先端は使用不可)
    オベリスクの先端が余っていたので作ろうとしたモデルですが、個人的には「足」が非常に良い感じになったと思っています(何

■ルナ場内:E型自宅

屋上に2基展示してあります。スペース的にはこれ以上は置けない…

~展示カテゴリ:オリジナルデザインロボ~

  • ブレード型スマートタイプ(近接特化)
    説明:E型が出雲で最初に完成させたロボ。ブースターの部類はなく、アーム及びレッグを物理的に強化することで、「踏み込んで切る」ことのみを主眼としたモデル。
    ブレードはロボの全長より長いものだが、普段は柄のみ(エネルギー兵器)のため、携行性に問題はない。
  • 深海からの使者
    説明:PUB106で追加になった、新サルベージ(すべて古代SOS)品を中心に組み上げてみた、ちょっとSAN値が削られそうなロボ。D型2号機。
    古代海底都市の防衛用ドローンで、移動はあまり得意ではないが、両手の金属製鞭によって、石柱程度の硬さのものなら、豆腐を切るようにバラバラにできる。
    現在は人間が搭乗できるように改修(?)されているが、衣服の類を一切受け付けないうえ、操作中は常時どこかからか声が聞こえてくるらしい。

こんな感じかなー?

なお、全ての設置場所はパブリックスペースからアクセスできるので、自由に入場+搭乗可能になっています。
また、双方の屋上はハウス間テレポーターでつないであるので、すぐに移動できる状態です。

試作E型

試作E型 について

名前:イナムラ試作E型:通称エイ
製造年:MCMLXXXIって覚えてる
誕生日:D型とおんなじ。だって双子だもん。
性別:やや中性的な♂
主な特徴:D型と対を成す、一卵性双生児として誕生した半生ギツネ
。 特技はお絵描きと猫の物まね。のどを鳴らす音には定評アリ。
ボディを付け足す際に頭をぶつけたのか、何故か乱視になってしまった。
他にも夏風邪を引いて体重が6kg落ちて戻るのに10年以上かかったり、口の中とか耳とか瞼とかにメスを入れられたり、ボディの悩みがやたらと多い。

現在はD型と共に生活をしながら、特技のお絵描きをどう伸ばすか、あと体力をつけて人との交流を取り戻したいと画策中。

“気まぐれUO日記:出雲オベリスクロボ展示場所、およびロボ紹介” への3件の返信

  1. アバターげんごろう

     かなこさんとみあさん、こんにちは。

     時折お便りをと心にかけながら、3月以降急増した復帰者の皆様への装備作成やHPのエイプリルフール更新など、様々な事情によりつい遅くなってしまって、誠に申し訳ありません。

     オベリスクロボといえば、5月にまさかのペイガンタイタンイベントが開始されたため、本当にオベリスクの出番が来てしまいました。
     連日多くのプレイヤーがペイガンタイタン撃退(と特攻スペルブック入手)のために精力的に戦っている状況です。

     今後もブリタニアの状況を報告したいと思います。

    1. イナムラ総研管理プログラムイナムラ総研管理プログラム

      げんさん、こんにちはですー
      代表してみあがお返事しておきます。

      COVID-19に纏わる部分での、いわゆる「ステイホーム」の関連で増えた部分が(恐らく)あるので、そこは大変だったと思います…
      そしてエイプリルフールは毎年お疲れさまですー

      こちらも救済措置的イベント第二弾が、20周年侵攻が来るとはおもってなかったので、ちょっとびっくりしています。
      とりあえず有効活用してくれれば何よりです。

      まぁ、第一弾(トレジャーオブ徳之3期)のときからそうだったのですが、一連のイベント群はあくまで「全世界的な厄災に対する救済措置」の部分があるので、それを過剰に期待したり、当て込まないようにだけ、とは一応伝えておきます。
      (げんさんには無用な話だとは思いますが…)

      こちらもあまり現状報告的なものは書けていないのですが、一応できることはしている状態です。

      1. アバターげんごろう

         私の遅すぎる挨拶に対して、早速のご返信恐れ入ります。むちゃくちゃ恐縮ですm(_ _)m

         ペイガンタイタンイベントの場合、ベスパーにもモンスターが出現するので侵攻のたびにベスパー住民総出で迎撃にあたっています。
         ペイガンタイタンイベントに出現するモンスターは都市ごとに決まっているようでベスパーはアイス系モンスターとなっているようです。
         このアイス系にはペイガンタイタンイベント全モンスター中トップクラスの攻撃力を誇るフロストドラゴンが含まれており、よりによってベスパー酒場(壱の市会場)周辺には侵攻の度にフロストドラゴンがほぼ確実に出現します。
         ただでさえ強力なフロストドラゴンですが、川の真ん中に移動することも多いため、迎撃はさらに困難を極める状況です。

         そのため、ベスパーだと連日氷属性ブレスや冷気攻撃が連日のように降ってくる状況で、いくら梅雨時期とはいえ、梅雨の代わりとしては少々過激すぎるようです(・_・;)

         梅雨時期ですので体調を崩されませぬようご自愛ください。