2017年度函館墓参り旅行記:1日目編

IMG_20171122_125047.jpg

Author:試作E型

エイです。
今年もあと一ヶ月ちょっとになり、だいぶ冬めいてきましたね~
それでも暖かい日はかなりあるのですが…

さて、今年も墓参りのため、生まれ故郷である北海道は函館に帰省してきましたー
その時のレポートになります。

※長くなるので2本に記事を分割します。今回の記事は初日分です。

2日目~3日目はこちら。
2017年度函館墓参り旅行記:2日目以降編

続きを読む →

リアル引越し完了とADSL→光回線に変更のお話

エイです。

とりあえず引越しから一週間ちょっと経過しました。
手続も一段落したので、やっと落ちいて生活できます^^

さて、引越してきて問題が一つ。
(正確にはもう一つ、これからの時期にエアコンが無いということ)

今まで使ってきた、ADSL回線が不調になってしまいました;
今さらADSL?と思う方もいるかと思いますが、元々通信速度が足りてたので、メタル回線を残したい、かつ価格が安い
(キャッシュバック等まで含めても光より安い)ADSLは十分な選択肢だったのです。

なお、手元に残っている回線速度チェックの記録からですが、

・引っ越す前
Ping:最寄りへおおよそ10~15ms
下り:同8.5~9Mbps
上り:同1.0~1.2Mbps

・引っ越した後
Ping:最寄りへおおよそ25~35ms
下り:同1.9~2Mbps
上り:同0.1~0.2Mbps

と、かなり壊滅的な状態になってしまいました(汗
現在使っているモバイル回線のOCNモバイルoneと比較すると、Ping値こそ固定回線の方が有利ですが、
通信速度では負けるというかなり深刻な状態です。
なによりPingが思ったより遠く、UOをプレイしていると普通に固まることが多いのが大問題です。

そこで、今回は仕方がないので、メタル回線(≒固定電話)は残しつつ、光通信環境だけ整えることにしました。

回線及びプロバイダは以下のようにしました。
・回線:NTT東 フレッツ光ネクスト ハイスピードタイプ
・プロバイダ:OCN

回線状況によっては、1Gbpsのものを選択しようとも思ったのですが、とりあえずどれぐらい使えるか、というのもありましたので、
下り200M/上り100Mbpsのプランにしました。
回線終端装置に余計なものついてこないし…
あと付加サービスは全て断わりました。使わないことがわかっているし、高くついてしまうので…

プロバイダがOCNなのは、メールアドレスが近いものを発行できるから、というのもあります。
でなければBiglobeあたりかなとは思っていたのですが、まぁ決めてしまったので。

さて、当初は「家に光コンセントあるから、工事いらないかなー」と思っていたのですが、NTTに確認してみると、登録情報が無いらしく、有人での確認が必要とのことでした。
(どこかで光回線を引っ張ってきたのは間違いないのですが、他社線もしくは、前居住者が転居の時にケーブルを撤去した可能性がある)
その関係で工事費が最大\18,000ほどかかることに。

…工事費が高くつくのはしょうがないかーと思いつつ(急を要するので)、とりあえず工事に来てもらうことに。
(実は確認のみで物理工事不要だったため、当初より安く上がったのですが!)
なお、開通は申し込みから一週間後とのことでした。早いほうかな?

…で、当日。
光コンセントに5mのケーブルを接続してもらい、テスターで調べてみているのを横から見ていたのですが…
どうやら繋がっている様子。工事そのものは不要そう。
なので、さっさと回線終端装置を接続し、接続試験を行なってもらいました。
工事そのものは確認と設置だけだったので、20分ほどで終了です。

で、あらかじめ来ていたOCNのIDとパスワードをルータに設定(ルータ側のPPPoE機能で繋ぐ)し、接続してみると…
よしよし、一発で繋がりました。
で、さっそく回線速度をチェックしてみることに。

・光回線(NTT東ハイスピード+OCN)
Ping:最寄りへおよそ3~10ms
下り:同90~95Mbps
上り:同90~95Mbps


と、劇的に改善。
とりあえず速度は10Mbpsも出ればいいかなーと思っていたのですが、限度いっぱいぐらいまで出ていました。
ファミリータイプ(入居した集合住宅で引いているのは自分だけの様子)だからというのもあるかと思いますが…

ひとまずこれでADSLには引導を渡そうと思います。(重複する理由がないので)
埼玉時代からだから、13年間ほどお疲れ様でした。

しかしメタル回線は残すよ!
個人的にひかり電話はできれば使いたくない…

2016年函館墓参り旅行記

2016年函館旅行の撮影物などなど。

どうもダイです。
すっかり寒くなっちゃって、体調管理もなかなかに難しいです…(汗

さて、そんな気温変化の激しい中でしたが、10月30日~11月1日の間、今年も墓参りを兼ねての函館旅行に行ってまいりました。

内容的には毎年あまり変わり映えしない内容だったりしますが、自分達にはそれなりに重要な行事なので、ここに記録を残しておこうと思います。

例によって3日まとめるとそれなりな分量になってしまったため、折り返しにて詳細を書いていこうと思います。

続きを読む →

十数年ぶりにコミックマーケットに行ってきました!(C90簡易レポ)

10数年ぶりにコミケに行ってきました!

どうもダイです。
現在体中にガタが来ております(汗
理由はタイトルの通り、今年の夏コミに、実に十数年ぶりに行ってきたので、その後遺症です;

とりあえず筋肉痛と闘いながら、簡易レポートをまとめてしまいたいと思います。

今回の目的は、UOでの友人がサークル参加しているということで、戦利品を探しがてら、その方たちにお会いできればなぁ~というものでした。

で、それにあたり、手ぶらで行くのもアレだなぁ…と思いまして、E型と協力して色紙を2枚作成してみました。
色紙ももう書いたの11年ぐらい前だなぁ…と懐かしさがあふれましたが、何とかお見せできるような代物になったのかなぁという出来栄えに落ち着きました。
本当は色を付けたかったのですが、ちょっと時間が足りなかったというのもあったりして、モノクロのままお渡しすることに決めました。

10数年ぶりにコミケに行ってきました!

色紙はこんなのです。D型E型それぞれの持ちキャラのイラストを描いてみました。
(宛先などの銘はイベント会場で入れたため、写真では銘なしになっております)

当日は相手方がまったりサークルということもあって、午後一ぐらいに到着できれば良いかなぁ…?という感じで出発しました。

湘南新宿ライン大崎経由りんかい線で国際展示場駅まで移動ですが、さすがイベント当日。国際展示場前はものすごい人だかりでした(汗

現地は最高気温31度と、暑いことに変わりはないけど、1週間前の予想よりかは幾分涼しいと感じられる状況でした。天候はバリバリの晴れ。

で、お昼時の人込みをかき分けつつ、20分ほどで何とか目的地の前まで到着しました。
すでに若干お疲れモードですが、早速サークルにご挨拶。

事前情報で、今回出展しているUOサークル2か所は、実はどちらも同じシャードの友人という偏りを示していることを聞いていたため、その辺のお話を振りつつ、色紙をプレゼントすることに成功しました。
大変喜んでもらえたようで、こちらとしては絵描き冥利に尽きるという感じでした。

その後は、コスプレ会場なんかを見つつ、主に西館を中心にお目当てのサークル様をそれなりに巡り、戦利品をGetしてきました。
それにしても、あの炎天下でコスプレしている方たちの根性には頭が上がりません;

10数年ぶりにコミケに行ってきました!

道中戦利品の確認をするため、西館東側の日陰部分にて休憩中、東館方向をパシャリ。
すごい勢いで人が出入りしているのを見て、「あぁやはりコミケだなぁ…」と改めて感じました。

最終的には結局閉会まで居たのですが、理由としては、

「時間があれば、友人たちとオフ会をしたい!」

というのがありまして、その機会をうかがっていたのです。

そして16時に無事閉会。拍手には参加してきましたよー

閉会後、改めて予定を聞いてみると、両サークル様ともOKというお返事を頂けたので、さらに道中偶然出会った出雲のカエルさんを巻き込みつつ、オフ会を開催することになりました。

皆の最寄り駅が比較的大井町に集中していたため、開催場所は大井町で決定。
早速移動開始…

と思ったのですが、コミケ帰りラッシュに国際展示場駅で巻き込まれました(汗
あの量はひどいよ! 東京駅の朝のラッシュよりひどい気がするよ…

この状態では人数が固まっていること自体が不可能だという状況になり、いったん二手に分散して大井町に移動、現地で合流する形にしました。

連絡手段をロクすっぽ聞いてない状態だったので、果たして無事合流できるのか心配でしたが、何とか合流に成功しました!

で、大井町の適当な居酒屋に入り、オフ会開始と相成りました。
(集合写真とか撮影したのですが、個人情報の塊なので割愛させていただきますm()m)

しかしまぁ、皆さんUO歴がずいぶん長い人たちばかりだなぁ…と感心してしまいつつも、我々だって色々MMOを渡り歩いてきたりして、年季自体は負けてないかなぁと思ったりしてみました。
普段は相方としかゲームの話はしないので、2016年現在でこれだけUOの話を他人としたのはひょっとすると我々だけかもしれないという感じになるほどいろいろ話しこみました。

久しぶりにお酒も入れて気分も上々な楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、そろそろ時間ということで現地で解散ということになりました。
それでも2時間半ぐらいは話し込んだのかな?

我々も何とか疲れまくっている足を引きずりつつ、家路につきました。
道中外国人旅行客にE型が道を聞かれるというハプニングがありましたが、幸い片言の日本語が話せる方だったようで、何とか道案内できた様子でした。

で、帰宅したのは21時半。
戦利品を改めて確認しつつぐったりしていましたが、今日はUO酒場のある日だと思い出し、疲れた体を引きずって報告がてら顔を出してみました。

とりあえず、猛烈に疲労したけれども、収穫も十分なほどあったので、今回のコミケ参加はよかったのかなぁと思う次第です。

以上、簡単ではありますがC90二日目レポートでした。
皆様本当にお疲れ様でした!

※あとはなんとかして、この全身筋肉痛地獄から解放されることを待つのみ…(汗
 多分あと1日あれば復活できると思います。

2015年度函館墓参り旅行記:2日目以降

 	2015年度函館旅行記2日目以降

Author:試作E型

2015年度の函館旅行記の2回目です。
今回は2日目~最終日の内容を記載しています。

初日編:

2015年度函館墓参り旅行記:1日目

2015/10/19(月) 函館:晴れ

2日目です。
昨晩はちょっと寝るのに苦労した(環境が変わると寝づらい)ものの、とりあえず何事もなく起床。

窓から外を見てみると、外は抜けるような青空。良い天気です。
しかし、窓が思いっきり結露していました。となると外は相当冷えるはず…
予報で確認すると、最低気温が4℃となっていました。

この時期にこの気温は、函館でも明らかに寒いです。
外に出た時に白い息が出ました。

さて、今日の予定で確定しているのは、午後から母校である函館高専にお邪魔することだけ
ホテルに居座るのもアレなので、色々と散策しながら現地に向かうことにしました。

10時ごろに外出扱いでホテルを出発。(連泊のためチェックアウトの必要はなし)

とりあえずはホテルから近い湯の川生協にて、お土産等を調達します。
(最終日は空港へ直行予定なので、無駄なく(?)市中をうろつく時間はこのタイミングしか無い)

 	2015年度函館旅行記2日目以降
あまり公に店内を撮影するのは気が引けたので、こっそりと。
今日は鮮魚コーナーにはヤリイカが見あたらず、スルメイカだけでしたが、函館だとおおよそこのぐらいの価格と鮮度です。
最近では関東でも活きの良いものを見かけるようにもなりましたが、それでも「真っ白ではない」と言うレベルだからなぁ

さすがに生け簀モノは値が張ります。一杯\480~\580ぐらい。

また、朝出し(今朝捌きたてのモノ)の生筋子が\680/gとけっこう良い値段で出ていました。
たぶん中島廉売あたりだともっと安いはずですが、足が無いとちょっと厳しいんですよね…

 	2015年度函館旅行記2日目以降
そして大量のラム肉。
本州と異なるのは、「ラムしゃぶ用」の薄切り肉があることでしょうか。
久々に食べたいとは思うのですが、肉も無ければタレも無いのでどうしようも無く(汗

色々と買い物をして、D型が背負っているリュックに詰めこみ、旧自宅方向へ。

 	2015年度函館旅行記2日目以降
途中、まずは湯の川生協の目の前にある、市民会館(函館アリーナ)に寄り道。
側面が遊歩道になっているのですが、昔にあったものが色々と撤去されているのでちょっと寂しかったり。
とりあえず噴水や銅像が無くなっていました。
(ちょうど遊歩道になっているあたりに存在したモノ)

その中でも残っていたもの。
 	2015年度函館旅行記2日目以降

なお、「会館」の方はまだ現役らしく、奥側に残っていました。
建て替えが入ったのは市民体育館(→函館アリーナ)、と言うことになります。
ただ、公園部分はほとんど駐車場になっていましたが(汗

 	2015年度函館旅行記2日目以降

とりあえず市民会館を後にし、さらに旧自宅方向へ。

途中、鮫川沿いの遊歩道に入りつつ撮影。
 	2015年度函館旅行記2日目以降
川沿いはちょっと住宅が少なくなったかなーと言うところ。
寧ろ川の中州から生えている木が伸びすぎていてびっくりしましたが…

この時期は特に空が澄んでいて、とても綺麗です。
帰ってきた時に羽田があまりにもガスっていたので、余計に差を感じることに。

そして旧自宅前に到着。
昨年の旅行記にも記載したのですが、近くのヘアーサロンの駐車場になっています(汗
 	2015年度函館旅行記2日目以降
状態そのものに特に変化はなし。

まぁ、現在だと住宅を建てるなら、道路を挟んで向かい側(元は松林)の方が良いのですが…

 	2015年度函館旅行記2日目以降
自宅跡も確認できたので、とりあえず休憩も兼ねて、湯倉神社下にある美鈴珈琲の売店まで移動することに。
途中は通学路として利用していた、自転車道路(としか呼んだことが無い…)を経由して産業道路を南下し、途中で神社裏を通過。

 	2015年度函館旅行記2日目以降
建物そのものは変わりが無いのですが、こんな狛犬がいたっけかなぁと思ったり。

そして少し歩いて、目的地の美鈴珈琲 湯川売店に到着。
人はさすがに居ないかな?と思っていたのですが、平日にしてはけっこうお客さんが来るようで。
5~6名ほど確認できました。何故か英会話の人が去年も居ましたが…何でだろう?

 	2015年度函館旅行記2日目以降
とりあえず昼御飯代わりにと、甘いものを注文。
D型は相変わらずパフェです。さすがに冷えるだろうに…とは思ったりしたのですが。
ちょっと歩き疲れていたので、ゆっくりと一服しつつ、予定などを調査。

とりあえず、目的地の函館高専までの道程はこんな感じ。
 	2015年度函館旅行記2日目以降

自分達のお土産用に豆を購入した後、高専に向けて出発。
 	2015年度函館旅行記2日目以降

自分達としてはそれなりにゆっくりしたはずなのですが、
それでも時間はそこまで潰せなかったので、到着予定が1時間ほども早くなってしまうことに(汗
歩く速度が早いから、と言うのも多少はあるのかなぁ?

続きを読む →

2015年度函館墓参り旅行記:1日目

2015年度函館旅行記1日目


Author:試作E型

先日なりますが、10/18~10/20の間に、墓参りを兼ねての函館旅行に行ってきました。
今回はそのレポートの初日分になります。
写真/文章量ともに多くなってしまうので、イベント毎(だいたい日数毎ですが)に分割しての記載になります。

二日目以降編:

2015年度函館墓参り旅行記:2日目以降

あんまり日が開きすぎると、内容を忘れてしまう、と言うのもあるので、2~3日中には全行程をアップする予定でいます。

また、旅行に際して、新しいスマートフォンとSIMを使っていて、色々と実験/確認できた点もあったので、それについても別途記載しようかなと思っています。

詳細は折り返しにて。

続きを読む →

2014年度墓参り旅行記:写真編

2014年度墓参り写真集

さて、先日の旅行記の写真編です。

細かい内容は先日の記事を参照してください。


とりあえずタイトルは、2日目に購入した大沼だんごです(何
味は昔(最後に食べたのが10年以上前)と変わらず、非常に懐かしかったです。

自分は「先に消費しただんごの残り餡を、もう一つのだんごを使ってくっつけて食べる」のが好きです。
外道かもしれませんが(汗
この方法、ごま餡だと少しやりやすいです。

さてさて、詳細は例によって折り返し。
写真分量がやや多いので注意。

続きを読む →

2014年度墓参り旅行記:4コマと行程編

2014年度墓参りレポート

Author:試作E型

エイです。

ようやく今年の函館旅行記がある程度まとまったので、4コマと一緒に公開します。
写真編は長くなりすぎるので、別途記載予定です。

今回は、旅行日程を優先させた形になりましたが、我が家の宗派では特に命日などは気にしない(はず)ので、
墓参りが出来れば良しと言うことにしました。

よって、墓参り以外の予定はほとんど未定、どちらかと言うと体力(と先方の予定)次第と言う、珍しくやや行き当たりばったりな旅行プランになりました。
まぁ、移動経路など、ある程度は計画を練ってはいましたが。

…それよりも、出発前は、接近してくる台風19号の行方が気になって仕方がなかったのですが(汗

日程の詳細は折り返しにて。

続きを読む →

(E型)2013年度墓参りレポート:2日目以降はぶらぶら編

10月8日 試作D型追記

前回の記事

(E型)2013年度墓参りレポート:初日は忙しかった編

の続きです。
記事を書いている最中ですが、部屋が寒いです;;
ちょうど函館の外の気温と変わらないぐらいなので、「外に居ながら作業している」感じが・・・;

2013/09/30(月曜日)

(D型)2013年函館旅行データ

D型:2日目の早朝に撮影した宿からの風景。中央右の赤茶色の建物は昨年滞在したホテルです。
・・・今年の宿は至って普通でしたが、長期滞在には肩肘張らない方が便利なのでこれはこれでOKです。

この日からはメインとなる予定が無いため、基本的に自由行動になりました。
但し、初日の疲れがどうにも抜けない(無理しすぎた)+天候が思わしくない(午前中は比較的マシ)ため、動くのは午前中ぐらいと決めて行動を開始しました。

(行動予定)
ホテル→実家跡→どこかで昼食or軽食→ホテル

天気は非常に微妙なところですが、自宅跡(これは昨年の墓参りのときに更地になっているのを確認済み)がどうなっているか、確認のために現地へ。
昨日、伯父から「何か新しく建っている」と言う話があったので、「場所が場所だけに、下宿とか何か建てたのかな?」と思っていたのですが・・・

駐車場になっていました;

(D型)2013年函館旅行データ

D型:今年も跡地を撮影してみました。建物の記憶は現在GoogleMapにしか残されていないため、自分たちのアルバムと併せて大事に保管しています。

まぁもともと更地にしていた訳だからしょうがないかなぁ・・・と思ったりもしますが、
やはり長らく暮らしていた場所がなくなるのは寂しいですね;

その後は出身小学校の様子を確認しつつ、どこか昼食(軽食)が取れそうなところへ。
どうやら改修工事が入っていたらしく、工事車両の出入りのためのガードマンが居たりしました。
ゲートが「もともとあった金網を切り開いて、木の枠組みをつけただけ」だったのはアレでしたが^^;

D型:小学校の改修工事現場のゲートは、「本当に木の枠組みをくっつけた」だけで、もう少し耐久性とか安全性とかを考えてもらいたい・・・と二人で突っ込むことになりました(ぉ

10:30頃 Cafe Chocolatで軽く食事(と言う名の甘いもの補給)

ランチタイムではなかったのですが、「ケーキだけでもいいですか?」と聞いたところ、大丈夫とのことでした。
場所が場所だけに、初見で来るのはかなーり迷うのでは。
(我々なら出身小学校の近く、と言えば通じる位置ですが・・・別に「観光地」でもない住宅街のど真ん中なので)

D型:元々ココは旅行前にちょっとだけ函館観光案内を調べていて見つけた場所なのです。本当に住宅地のなんでもないところに存在しているので、うっかり通り過ぎるところでした(汗

(我々としては珍しいことに)メニューをほとんど見ておらず、後でレシートを見てみたら「ケーキセット」(ケーキ二つにドリンク)になってました。実際に単体で食べるより少しお得。
同じケーキひとつと、もうひとつはそれぞれ違うものを頼んでみたのですが、どちらのケーキも非常に美味でした。久方食べていませんでしたが、E型はレアチーズケーキがお好みです。

・・・そういえば母親が「(喫茶店は)ケーキは下手をすれば原価割れ、コーヒーで元を取る」と話してたことを思い出したりしました。
コーヒーはどこのお店でもだいたい「高い」です(何

D型:写真は4コマ投稿時点にでもアップしようかと目論んでいます。のんびりした感じのお店で、ゆっくり休憩するなら観光客向けとしてもOKなんじゃないかと思います。
・・・この場所を見つけられるかどうかが最大の難関になると思いますが;

雨は降ったり止んだりしながらも、天候は崩れる方向へ・・・

そんなわけで徒歩にてホテルに帰宅。
帰宅前に最寄の湯の川生協に寄り、飲み物やおやつなどを補充。

そういえば補充した飲み物の写真「だけ」は自分で撮っていました。
(別な写真はD型が別途撮影しているのですが・・・自前のタブレットPCのカメラが使いづら過ぎる)

(E型)2013年旅行時撮影

ちょうど自分用に購入したのが「白いガラナ 和梨テイスト」
・・・どう考えてもハズレな香りが漂いますが、一口。

ガラナの風味がほぼ無くなり、ほとんど梨の絞り汁といった感じがありました。
予想通りといえば予想通り;;

しばし休息(と言うより昼寝を挟まないと動けない)して、さて何かしようかな?
・・・と思ったのですが、ブログの内容とか昨日話していた内容とか調べたり考えたりしていたら、そこまで体力と時間があるわけでもなく;

午後10時過ぎに温泉にゆっくり浸かり、就寝。

晩御飯、あまり多い量を出さないでくださいな;

続きを読む →

(E型)2013年度墓参りレポート:初日は忙しかった編


10月7日 試作D型追記


Author:試作E型


エイです。
10月に入って涼しくなるかと思ったら、まだまだ暑い日が続いていますね~
今日も横浜は30度近くまで気温が上がり、また天気も悪いので、非常に不快指数が高い状態です;
まだ台風も何個か来そうな気配ですし。

さて、本題に入りますが・・・
今年も母親の命日近くを見計らって、墓参りのため、3泊4日の予定で生まれ育った函館に帰りました
そのレポートと言う形で記録を残しておきたいと思います。
(なお、E型の主観のため、D型との認識は若干異なります)

ただの行動ログに近いものになっていますが、そのあたりはご容赦ください。

また、書く量が多くなってしまったため、2回に分割して記載する予定です。
初日とそれ以外の分量差が激しすぎるのが原因ですが;

続きを読む →