UO:Publish106″Forsaken Foes” 軽く解説とバグへの注意喚起

Publish106が、2019/09/17付でワールドワイドリリースとなりましたので、軽く解説と、現在までに判明している問題点などを記載しておきます。

参考:UO公式サイトのリリースノート(英語)

Publish 106 – Forsaken Foes

■Forsaken Foesでの主な目的(フェローシップシルバー関連)

  1. 「空のソウルバインダー」を作成し、バックパック第一階層に所持しておく
  2. 海系の敵/ボスから、ソウルを回収する(回収したソウルはソウルバインダーにチャージされる)
  3. ソウルが溜まったソウルバインダーを、フェローシップ教団に提出し、「フェローシップシルバー」と言うポイントに交換してもらう
  4. 交換したフェローシップシルバーでリワードをもらう

■空のソウルバインダーの作り方

作成は「ガラス細工」で行います。そのため、錬金スキルが100.0必須になっています。
作成道具の「ガラス吹きパイプ」ロイヤルシティのアルケミストが販売しています。

空のソウルバインダーの材料は

  • 砂:20個
  • エセリアル砂:5個

で、成功率は10%となっています。
失敗時は上記2つの材料をある程度失ってしまうため、

  1. 「ガラス細工作成ボーナス」付きタリスマンを用いて成功率を上げる
  2. 何らかの生産マスタータリスマン(カテゴリは何でも良い)で、失敗時の素材ロスをなかったことにする(タリスマンのリチャージは「ルーンの小枝」で行う)

のいずれかの方法を取ることになります。
前者は「通常の砂の量に余裕がある」「作成にあまり時間をかけられない」場合、後者は「通常の砂の量に余裕がない」「作成に時間はかけられる」という使い分けになるかと思います。

通常の砂は、採掘GMのキャラクターが「良い砂の見分け方」(ロイヤルシティのNPCアルケミストが販売)という本を読んだ上で、「砂地」をシャベルやつるはしで掘ると出てきます。(一回の採掘につき1個、フェルッカなら2個出てくる)
また、海賊船の積荷に、稀にそこそこの数が入っていることがあります。

エセリアル砂は入手方法は2通りあり、

  1. ミノックに追加されたNPCから購入する(単価112gp/1アカウントあたり、500個単位で5000個まで購入可能/EJは購入不可(商品引換券の形で出てくるため)/在庫はコーガルが討伐されるたびにリセットされる)
  2. コーガルを討伐した時に、大量(約90000~95000個程度)にばらまかれるものを回収する

のいずれかになります。

■ソウルの貯め方

空のソウルバインダーをバックパックの第一階層に置いた上で、「ソウルバインド」属性の付与された敵(色がオレンジ色になっている/名前の下に「Soul binder」と表記)を倒すことで、ソウルバインダーにソウルがチャージされます。

ソウルバインド属性の付与された敵はおおむね以下の通りです。

  • コーガル/スカリス/カリュブディスなどのHSボス
  • コーガルの手下/カリュブディスの足などのHSボス取り巻き
  • 海賊船の船長/船員(商船含む)/灯台船の船員/灯台船の周囲に発生する海洋生物(灯台船は除く)
  • トレハンの箱から「最初に一回だけ出てくるガーディアン」のうち、「テイム不可能な生物」

です。

溜まったソウルの目安は以下のとおりです。

  • Measure個のソウル:空ではない~1%未満
  • Grand個のソウル:1%~25%未満(青色)
  • Exalted個のソウル:25%~50%未満(緑色)
  • Legendary個のソウル:50%~90%未満(オレンジ色)
  • Mythical個のソウル:90%~100%(紫色)

おおむね、一番ソウルを所持しているHSボス(及び海賊船船長)で、一匹あたり7214ポイント(1瓶の最大は10000ポイント、72%前後)チャージされます。
雑魚の場合、確認できたチャージ量は以下のような感じです。

  • トレハンガーディアンのタイタン:1ポイント
  • トレハンガーディアンの黒閣下:137~139ポイント
  • コーガルの手下:10~50ポイント前後?
  • カリュブディスの足:20ポイント前後
  • 灯台船周囲の海洋生物:1~10ポイント前後?

なお、状況はまだ未確定なものの、これが複数回分一気に貯まる(最大で6本分フルチャージ(合計60000ポイント)まで一気に溜まった)こともありますし、何故か少しも貯まらないこともあります。
主に「非パーティメンバーが支援/攻撃などを行っている」場合に発生するような感じ”ですが、確定状況が判明していません。
ソウルの合計数は明らかに増えることだけは確定しています。

このため、ソウルを貯めることを目的とした場合、「空のソウルバインダーを複数本(できれば6本以上)携帯しておく」ことが必要になります。
瓶がすでに満杯、もしくは所持していなかった場合、貯まるはずのソウルは消滅してしまうので、それを避けるためです。

■ソウルとフェローシップシルバーとの交換

溜まったソウル(「~個のソウル」表記になっているソウルバインダー)は、フェローシップの家にある「エセリアルソウルクレンザー」という水色の箱にドロップすることで、「フェローシップシルバー」と交換することができます。

交換レートは「溜まったソウルの量(100%を10000とする)=フェローシップシルバーの量」です。
貯まりきったMythicalの瓶を収めると、10000フェローシップシルバーになります。

なお、貯めておける上限は300000フェローシップシルバーまでで、この値を超えるように瓶を収めることはできません。

■フェローシップシルバーとリワードの交換

リワードは、フェローシップの家近くにいるNPCから、フェローシップシルバーと交換する形で入手します。

なお、2019/09/21時点では、まだ全ての実装予定のリワードがリストにあるわけではありません。
(月ごとに追加するタイプだと思われます)

かぼちゃの手漕船がほしい人などは、おそらく10月の実装(ハロウィン時期)になると思われるので、それまでにフェローシップシルバーを貯めておきましょう。

■HSボス討伐にまつわる注意点(2019/09/21現在、未修正のバグ)

記事執筆現在、HSボス(コーガル/スカリス/カリュブディス)について、大人数で倒した場合、「死体が残らない」バグが発生しています。
最初に確認されたのは、先行リリース時の出雲シャードで、以下のような状態でした。

  1. 2019/09/10:カリュブディスを30人規模で討伐、死体が消えた。(本来釣り上げた人に入るはずのAF入手のメッセージも出ず)
  2. 2019/09/11:スカリスを30人規模で討伐、3体討伐するも、全て死体が消えた。
  3. 2019/09/16:スカリスを20人ちょうどで討伐、死体が消えた。直後、10名前後の2班に分けて討伐した4体(2体x2班)は死体が残った。
  4. 日付を失念してしまったが、スカリスを14人で討伐した時には、死体が残った。
  5. 2019/09/19:ワールドワイド適用後、北斗にてコーガルを10名で討伐した時には、死体が残った。

なお、いずれの場合もソウルだけは通常と同じように貯まるのを確認しています。

本件に関しては、09/10、09/11の時に2度バグレポートは運営側に送付済みですが、ワールドワイド時点では修正案内が出ていません。

棺桶がないのはもちろんのこと、本来ボスが所有しているAFドロップの判定も消失するため、かなり深刻なバグになっています。

対策としては、修正されるまでの間は「15名程度以下で討伐を行う」ことを強く推奨します。

Krita3.0.1で、Princeton PTB-S3BKが問題なく動くようになりました!

Krita3.0.1でPTB-S3BKがまともに動くように!

どうもダイです。
ちょっと記事間隔が空いてしまいました;

先日ですが、Krita3.0.1がようやくリリースされまして、公式サポート外のペンタブの挙動も大分改善(誤動作の回避策が取られたらしい)された模様だったので、早速試してみることにしました。

今度こそ動いてくれ…
でないとHUIONのペンタブ(HUION製品は公式サポート品)あたりに買い替えないといけなくなってしまう;

なお、我が家のペンタブ環境は以下の通り。

OS :Windows 10 Pro 64Bit
Tablet :Princeton PTB-S3BK
Monitor:QNIX QHD2710R
(モニタはFHDデュアルからシングルWQHDに換装しています)

で、とりあえず結果なのですが、ちょっと設定をいじくってやれば、うまいことクラッシュもせず、筆圧検知もしっかり効くことが判明しました!

以下に我が家のマシンで行った設定を残しておきます。
(メモ程度の上、これが確実に正しい動作か、と言われると苦しいので、参考までに…)

Krita3.0.1でPTB-S3BKがまともに動くように!

・[設定]-[ツールバーの設定]を選択
・利用可能な操作一覧から、[ペンタブの筆圧を使用する]という項目を適当なツールバーに登録する

・ツールバーに追加されたボタンをONにする

これだけだとうまくいかないことがあり、追加で以下のことをしてやると、我が家の環境の場合うまくいきました。

・Ctrl+Shiftを押しながらKritaを起動させる
※一回でうまくいかないこともあるので、その時は数回起動と終了を繰り返してみる。

これで無事筆圧検知が正常に動いていることを確認できました。

2.9.6.1以降からずっとこのクラッシュおよびペンの筆圧が効かないバグと格闘していたので、本当に長かったなぁ…と思います。

これで思う存分ペンタブレットの予備とかも酷使できるし、Kritaも最新版の機能を使えるので、大変うれしいことです。
とりあえずは3.0.1での環境を整えつつ、お絵かきを進めたいと思います。

※余談。Linux側に関しては問題ないと思うのですが…
 諸事情により環境をちょっとクラッシュさせてしまいまして、まだ復旧させていないのです(汗
 そのため、3.0.1のLinux側の動作は未検証です。すいません;

 Windows10環境も安定してきたので、そろそろLinux環境の再構築を行わないとなぁ。

 いまちょっとゲームがメインになっているため、なかなかLinux側で作業しっぱなしというのが難しいというのも、復旧が後回しになっている原因でもあるのですが…

SIMフリースマートフォンのWishlist(端末編)

※2015/09/26 端末(主にZenfone周り)の現状について判明したことを追記。(試作D型)

E型@イナムラ総研です。

台風による大雨は、幸いにしてこちらにはあまり影響はでませんでした。
…とは言っても、他所での被害を考えると、あまり嬉しくはないのですが;
家ががたがたなので、どちらかと言うと土地よりも家が先に問題になるのかなぁと思ったり。

さて、話はちょっと逸れまして。
E型がメインで使っている携帯端末の縛り(3年)が切れるため、通信環境の見直しを行なおうかと思っています。
モバイルWiFiルータとして頑張ってきてくれたPortusですが、さすがに通話部分がPHSと言うのがかなり厳しくなっています(我が家の環境だと音声が非常に繋がりにくい)
あとは…Willcomが消滅してしまったため、もう使い続ける理由が無い(と言うか移管先の関係で、すぐにでも離れたいレベル)と言うのもあります。

と言うわけで、縛りが切れる段階で単純に解約するか、MNPで移動するか、と言うところで検討中です。

で、目下の問題は「現在の携帯キャリアのどこにも属したくない」と言う点です。
幸いにもSIMフリーの端末も少しずつ出てきているようなので、この選択が可能になったのは嬉しいところ。
MVNOの業者もそれなりにプランが揃ってきているので、「SIMフリー端末+MVNOのSIM」と言う形で考えています。

長くなりそうなので、まずは端末から。
携帯周りはあまり調査していなかったので、半分ぐらい素人ですが…(汗
※とりあえずPCと同じイメージで調査しています。

■要求条件(メイン)
・コアスペック:Snapdragon 410相当~ メインメモリは2GB程度欲しい
x86系(Intel Atomしか無いが)があるならそちらも候補。
・ストレージ:eMMC 16GB程度(8GB程度でも問題はないが)。外部ストレージに対応していること
・画面解像度:HD 720p(1280×720)~
・通信:LTE対応なら問題なし。国際版を考慮に入れるので、Band1/3/8に対応していれば最低限。
・OS:Android 4.4以降(継続アップデートがかかることが望ましい)
・その他:カメラはある程度のものが欲しい(D型がデジカメ代わりに使いたい)
・価格:\30,000以下(できれば\25,000程度で抑えたい)

■要求条件(サブ)
・コアスペック:Snapdragon 400相当~ メインメモリは1GBで問題なし
・ストレージ:eMMC 8GB程度あれば十分。外部ストレージに対応していること
・画面解像度:qHD(960×540)程度
・通信:LTE対応なら問題なし。使うSIMの都合上、国内3Gのみでも何とかなる
・OS:Android 4.4以降(継続アップデートがかかることが望ましい)
・その他:カメラはある程度のものが欲しい
・価格:\20,000以下(できれば\15,000程度で抑えたい)

具体的な用途がいまいち確定できない(確定しているのはメールとブラウジング、カメラぐらい)ので、かなりアバウトです。
ただ、あんまりオーバースペックなものをチョイスしてもコストが嵩むし、アンダースペックだと使い勝手の問題が出るので、まだ何とも言えない状態です。

続きを読む →

WishList的な2015年グラフィックカード、ディスプレイなどの選定調査ログ

どうもダイです。
暑さのピークは過ぎたのだろうかという、ようやく平年並み程度の暑さになって幾分過ごしやすくなっております。
このまま台風も余り直撃とかせずに平穏無事に過ぎ去ってくれればいいのだけれど…

さて、タイトルや過去数回の記事にちょろっとだけ書いていたりしていた、E型用のグラフィックカード新調にまつわる調査結果なんかをログとして残しておくことにします。
誰かが後で見たときに少しでも参考になれば幸いです。

※あくまでログなので、まとめ不足だったりしますが、ご容赦を。

続きを読む →

ある意味wish listのようなディスプレイ乗り換え用調査

ここ数日なんでか知らないけれど弱っちゃっているダイです。
こんなに精神的に不調で、何をするにもおっくうになっているのは久しぶりですねぇ;

そんな日々の中、ちょっと現状の液晶ディスプレイについて色々調査していました。

具体的な理由としては、そろそろE型のディスプレイが限界(2年前に買った中古のNEC Multisync LCD1990SXi)
というのがありまして、それの代替わりとなるべく何か良いディスプレイは無いものかと調べ始めたのがきっかけです。
 これに関連しますが、現在E型が長年利用しているペンタブレット(Intuos3 PTZ-630)がこちらもそろそろ寿命なのですが、次にペンタブレットを買い換えるとなると、実質入力範囲が16:9に変化させざるを得ないため、ディスプレイを変更するなら芋づる式に変更しないと大変不便な動作になるというのもあります。
 (一応D型自身が3年近く16:9のディスプレイに4:3のペンタブレットという構成でお絵かきをしている実績(?)がありますが・・・)

・・・まぁ、とにかくそろそろPC環境も新しくしていかないと、各パーツの寿命に怯える事になるというのが妥当な話でしょうか。

というわけで、個人的な備忘録とややこしい液晶ディスプレイ選びの苦悩をちょっとまとめてみようかと思います。
続きは折り返し。

続きを読む →

日常データベース:灯油消費効率と暖房機器の特性について

Author:試作E型


エイです。
ここの所、暖かい日と寒い日が交互に来る感じで、体調管理が非常に難しくなっています;

かと言って暖房を入れっぱなしにすると、電気代も灯油代もかさみますし。
灯油も店頭販売価格で¥1,800/18Lを超え(たしか)ましたし・・・
¥900/18Lの頃があったのも今は昔と言う感じですからねぇ

調べてみたら、神奈川はかなり販売価格が高いみたいです。
物価の問題、および気候風土の問題があるとは思いますが・・・
そして北海道は上から数えたほうが早いぐらい安いようです。最近値上がりしているようですが・・・

神奈川は店頭販売価格<配達価格ですが、北海道は配達価格<店頭販売価格という感じになっていて、
北海道では灯油は普通に備蓄している状態(200Lクラスの灯油タンクが必ず家についている)だったので、
店頭で購入するほうが緊急事態だからなのかな?と推測してみたり。

それはさておき。
そういえば、我が家の石油ファンヒーター(15年近く前に知り合いから譲り受けたもの)もだいぶへたって来ているので、買い替えかなぁと思ったのですが、

灯油の消費効率はどうなっているんだろう?

と、先の消費電力調べの段階で気になり、ちょっと調べてみました。

続きを読む →

日常データベース:電力について

最近気温の上下が激しく、中々体調維持が難しいなぁ・・・と鼻をすすりながら悩んでいるD型です。
明日は最低気温0度の予報+北風が強まるため、築年数の古い&高台に位置している我が家は
天気予報以上に地味なダメージを与えてくることでしょう><

そんななか、冬場使用している石油ファンヒータの石油の燃焼効率なんぞが気になり、それを調べるついでに
各家庭の電力事情とかどうなっているのかなー?と思い、ちょっとネットを歩き回ってみましたが
意外と詳しい状況は出ていない・・・というか、電力計算がおぼつかない事例がかなり出ていたので
ややガックリきております。(高校の物理レベルでやるだろうに・・・)

しかも電力事情も2パターンあり、
 1「家電はエアコンと冷蔵庫がメインで、PCはノートが少し動いているだけ」
 2「PCがバリバリ動いていて、後はおまけ程度か、ブレーカが落ちなければOK」
それぞれが極端な数値になっていたため、我が家のような「PCを24時間稼動させつつも、平行して普通に生活」という方式はそもそも稀な状態の様子。

そこで、ちょっと我が家の電力事情辺りでも詳しく算出してみようかと思い立ちました。
自分のような物好きが参考にしてくれたら幸い。

続きを読む →

備忘録用にWikiを設置してみる

Author:試作E型

先日、D型(ダイ)と色々と話をしていたのですが、
「日々思った事(と言うか見聞きした事)を簡易にまとめておけないか?」
と言う話題になったので、どうしようかなぁと。

現在のBlogだと、内容を書き出すにはいいのですが、いかんせん細かい(小さい?)事については
まとめるのに向いてない気がします。
(実際、書くときには数十分単位で時間がかかる)

イメージとしては、
「私家版百科事典」
と言うものがありまして、自分達が考えている/思っていることを項目ごとに分割して、それを後で参照できるように記録しておけないかなと。

百科事典かぁ・・・
となるとWikiあたりが便利だろうかな?と思い、自前で借りているSakuraウェブに設置してみる運びになりました。

・・・あぁ、でもSakuraはPHP使えなかったんだっけ?と思ったりしたのですが。

続きを読む →

我が家のAndroidタブレット事情:Linux化

Author:試作E型

日々のことを書き始めるときりがなく、かといってまとめようとすると
「今日も一日いろいろありました」
状態になるE型です。

みんな、ブログとかってどうやって更新しているんだろう?と素で疑問に思うこのごろです。
小さい頃から読書感想文とか苦手だったからなぁ・・・

それはさておき。

二月ほど前にメインのPHSを機種変更(はじめてです(笑))したのですが、その時にキャンペーンでついてきたタブレット端末があるのですが・・・なかなか使い道が思いつかないです;

ちなみにAcer Iconia Tab A200です。

普通にブラウジング用途で使ってはいるのですが(実際、旅行中には重宝しました)、それ以上の使い方がいまいち見つからないというのが現状。

とりあえずアプリを入れて使ってみたり、調べるのに少し手間取ったけどRoot化(Android=LinuxカーネルにJava積んだというイメージだったので、面倒だと思ってなかった;)したり(何

nethack.alt.orgに繋いで遊んでたり(何

続きを読む →