親なのに、今現在ですら情報量が絶望的に不足してます

DMNo_6.jpg

今にして思えば、こんな親父が居たら不審すぎるはずなんだ。

小さい頃は「こんなもんだよなぁ」と二人して全く気にも留めていなかったけれど、
今思ってみると不可解な部分が山ほどあることに気がつき、ここ数年間記憶を
無理やりほじくり返している所です。

・・・が、殆どすべての内容を、文字通り墓まで持っていってしまわれたため、
自分達に残っている記憶と、わずかに残っている写真・その他痕跡から
親の正体を探らないといけないってのは、果たして良いことなのかどうなのか;

続きを読む →