(良くない意味で)心ざわつくシーズン。

気が付けば既に11月も中旬に入ろうかという日付になってました;
色々日々の作業とか、お絵描きとかしていると予想以上のペースであっという間に時間が過ぎ去ってゆきますねぇ・・・

何か今考えている事とかをポツポツ書き出せられれば良いなぁ・・・と思ってはいるのですが、
ここ数日、どうにもこうにも焦燥感が強いというか、何とも言えない集中力の欠如が持続的に発生していて、
家事仕事以外ろくすっぽ手につかない状況が続いています^^;

D型的には「心が何となくざわざわする」と表現しているのですが、この現象って季節的というか、どうも11月中旬~年末にかけて発生する特有の症状なんじゃないかと思っています。

元々年中行事とかお祭りなどには殆ど興味が無いからそう感じるだけなのか、それともただ単にバカ騒ぎする人間が苦手なのか(多分両方?)不明ですが、丁度この時期って、日本の年中行事に加えて、各文化圏ごとのお祭り、社会活動としてのイベントがごちゃっと固まりすぎている気がするのです。

D型、E型共にお絵描き関係で某コミュニティサイトを自サイトと併用しているのですが、こちら側を見ていると、丁度冬コミの新刊発表などでドカドカっと表紙サンプルみたいなのが投稿されてくるのですよ。
普段殆ど作品の投稿とかしない人たちでも、こうした同人誌即売会があると、堰を切ったように作品を投稿して宣伝活動をする・・・といった、何ともいじましい手段を取ってきたり、普段の投稿より明らかに気合の入っている一枚絵を投稿して、「どうだ、こっちが自分の本当の姿であって、いつもは50%ぐらいの力で活動している仮の姿なんだー」なんて意思をアピールしたりしていて、同じ絵描きとして、また1ユーザーとしてちょっと恥ずかしくなるような姑息さを半ば強制的に拝ませてくれるのが厄介です。
夏休みの宿題を8月末に纏めて消化したり、学生時代のレポートを毎回毎回なぜか徹夜してやっているような状態と非常に近い印象を受けるので、個人的には「もう少しペース配分をしっかり計算して、無茶なしわ寄せを作らないように心がけてくれ!」と思ってしまうのです・・・
特に創作活動って、何か外に理由を求めないとできない事ではないと思うのですが、どうなんでしょう?

最近では日本の年中行事も節操がなくなってきたというか、10月半ばから11月頭までハロウィンをどこでもやり、11月末ごろになるとなぜかホリデーシーズン(主に欧米の季節感だとおもうのですが)に突入し、その間に忘年会をやって、10日も経てばクリスマス→冬休み→年末年始と、殆ど絶え間なく何かの行事で強制的にこちらを煽ってくる始末。
そんなにお祭りばかりやられても、人間楽しくないと思うんだけどなぁ~

ちなみに余り触れたくないのですが、メディアに関しては既に「毎日がお祭り」状態なので、アクティブな活動に疲れたなぁ・・・と思ってふっとテレビをつけると、異常なまでのハイテンションと、それに反比例するような内容の薄さに「つけなきゃ良かった・・・」という後悔だけを植え付けてくれます。
それでも週に2時間ぐらいはまだ視聴に耐えられるモノが残っている+地震速報などは比較的早い段階で入るので、ついついテレビをつけてしまうのですが;

ー閑話休題。
D型個人としては、そんなにお祭りごとばっかり詰め込まれても、だれも何もわからないまま時間が過ぎてゆくと感じて仕方が無いので、出来ればそういった行事は1年の間に適切に分配してもらいたいものだなぁ・・・と強く思うのです。
特にこの時期、日本では伝統的に年末年始の準備(年賀状の作成、大掃除などを含む)がきっちり織り込まれているのだから、そこに無理やりイベントを詰め込んで、スケジュールを意味不明なまでに圧縮させないでほしいです。

んーむ、結局愚痴だけになってしまったなぁ・・・
もう少し建設的なお話とか、昨日夜遅くまでE型と話をしていた、「人生の過ごし方」についてのまとめとかでも書きたいんだけれど、今日はこれが限界だ;