突然Sims3プレイ日記:狭小安アパートLot作成、と(現実の)ハウスボート事情

エイです。

Sims3:アイランドパラダイス発売から半月ほど経過して、Exchangeとかでも対応物件がそれなりに出てきたりしていますが、相変わらず最新EPはバグが・・・と言うところで、ゲームプレイ自体はあんまり進んでない感じです;

そして調べていくとつくづく「日本向けではないんだろうなぁ」と感じる所です。
言語対応とかは別にして、細かい文化風土だったり、その辺りのお話です。
アイランドパラダイスのハウスボートもその代表格だったり。

調べてみたら、日本では一件しかないらしいです。
「フローティングハウス」で検索するとひっかかる物件がそれの様子。
東アジア圏だと台湾あたりにならあるようですが・・・
欧米だとそれこそ腐るほど画像が(間取り図も!)出てくるのですが;
ついでに建築費用(小さめ(幅10~12ft、全長30~40ftクラス)の新築だと$50,000~、高いものは$1,000,000オーバーまで)やレンタルした場合の費用(場所、規模、シーズンにもよるがだいたい$1,000/3日~、高いものだと$2,000/1日とか)なども分かったので、色々と勉強になりました。

そして「水上ハウス」と言ったら、どちらかと言うと「バラック」の印象が強いのではないでしょうか?
個人的な話ですが・・・

とは言いつつも、向こうの文化を調べるきっかけになるのは嬉しいことだとも思っています。
・・・見た目はそれこそクルーザーやフェリーに似たものから、まんま一軒家が浮いているタイプ(しかもアメリカンタイプからいわゆるモダン建築まで)など、本当にまちまちでびっくりしました。
(実際、Sims3で出てくるまではクルーザー程度と言う認識しかなかったです)

・・・できれば「日本文化版Sims」みたいなものがあればいいのかなぁ、と感じる次第。

で、話は変わりますが、以前作った狭小Lotのお話です。
ハウスボートも作っているのですが、いかんせんデザインが日本ではなじみがない所の話ではないので、ひとまず後ほど。

続きを読む →