非常食レポート 2014年1月:フリーズドライ米について

エイです。

2014年も明けてから一週間が経過しました。
無事に経過したかと言えばそうとも言えませんが;;

さて、過去何回か行っている「非常食レポート」ですが、
・おせちを作ったらできれば台所は使いたくない
と言う事情から、何か非常食から確認の意味もこめて食べてみようか?と言うことになり、昨年12/30に一食分試食をしてみました。

今回食べたものは「おむすびころりん フリーズドライ米 ライス」です。
ちなみに同一メーカーの「きのこ飯」も一緒に食べています。
(D型がきのこ、E型が白米をそれぞれ試食しました)

フリーズドライ米は実は食べたことがありませんでした。
結構前から非常用食料として使われていたり、登山用のご飯として使われていたりはしている、と言うのを知っていたのですが、いかんせん入手コストが高かったため、手を出せずにいました。
しかし、近くのホームセンターでなぜか特売をしており、一個¥100。
もともとの価格は、ネットで調べたところ、白米で\300程度、かやくご飯だと\400といったところ。(スーパーなどで見たときもそのくらいだったと記憶しています)
計6個購入してあるので、1セット2個を試食に出そうと言うところです。何よりこの価格なら懐も痛まないし、実験にはうってつけです。

なお、セール理由は特にわからず、別に古くなっていたわけではないようです。

2014年非常食レポート:フリーズドライ米試食

続きを読む →