喧嘩をするのは口喧嘩までというのは、我々だけなんだろうか・・・

D型4コマ19本目

何とか2月中の更新にこぎつけることが出来ました。
ダイです。

2月は8日、14日の大雪の対策で随分と気を張ることになってしまった反動か、日中でもお構いなしに眠気に襲われてしまっております;
就寝時刻は特段変化はないというのに・・・

さて、今回のネタは「兄弟喧嘩」についてです。
個人的なイメージなのですが、一般的に兄弟ってそこそこの頻度で喧嘩をするようなイメージがあるのですが、実際のところはどうなんでしょうか?
我が家の事情だとちょっとほかとは異なるんじゃないかな?と勝手に想像してしまいながら描いてみたのが今回のお話。
双子と兄弟でも事情に差が出来てしまう可能性もあるので、あくまで「双子としてのD型E型の事情」と捉えてくれたほうが判りやすいかもしれません。

いつもの解説は記事本文にて。

続きを読む →

E型:機械のBuddy(PC)改良レポート:ファンレス80+Platinum電源

エイです。

唐突ですが、先日、PC用の電源を新調しました。
いや、もともと「24時間運用を前提とする我が家のPCで、もうちょっと消費電力がなんとかならないか?」と考えていたので、唐突ではないのですが・・・
実際のところ、「消費税増税前の駆け込み」に近い形にはなってしまったのですが;

購入したのはこれ↓
ファンレス80+Platinum電源

SuperFlower SF-500P14FG 500W(80+Platinum)
http://www.century.co.jp/products/pc/power/sf-500p14fg.html

80+Platinum認証、かつファンレスの電源です。
購入価格は税込み\12,160。PC用電源にしてはちょっと高価な方に入ります。

なぜ購入したか、ですが、主な理由は3点。

(主な理由)
・E型が使用中の電源(Scythe 剛力3ノーマル 500W 80+Bronze/GOURIKI3-500A)が、使用し始めてから7年近く経過している
 D型の電源は2年前に組んだときに新調したので大丈夫だが、万が一ガタが来たら予備が無いのは厳しい

(副次的理由)
・80+Platinumの電源の検証(実効消費電力の低減)
・ファンレス電源に差し替えたときの騒音変化の検証

です。
実際のところ、E型の電源はまだ大丈夫な様子(異音の発生や異常発熱、効率低下などは無い)ですが、物理的に予備が無いのは厳しいので・・・


余談ですが、

コンデンサの寿命=電源の寿命と仮定するならば、E型のPCにおける使用環境から推測して、
64000h、7年強ぐらい(コンデンサ定格105℃/2000h 動作温度55℃と仮定(実際に電源部位がここまで熱くなったことは無いため、ワーストとして))
、実際は動作温度がそこまで高くないので、もうちょっと持ちそうな感じではあるのですが
(分かりやすく表現すると、動作温度が10℃下がると寿命が2倍になる。45℃だと128000h)
現実範囲的に10年が限度という辺りでしょうか。

内部で使われているコンデンサにもよりますし、何より電源の寿命がそれだけで決まるわけではないので、あくまで大雑把な予測レベルです。

ちなみにSilverStoneの電源で、MTBF 100000hを謳っている電源があるので、この程度が限界と見るべきでしょうか。

以上、余談でした。

・・・実は、もともとはD型のマシン用(もともとほとんどファンをまわさない設計になっている)に購入したのですが、
D型のケースの「MB設置用パネルの、背面配線用の穴が出っ張っていた」ため、取り付けられなかったと言う話があります;
サイズが奥行き方向に30mmほども長いせいではあったのですが・・・そこで引っかかるとは意外。

・・・最終電力消費量が大きいE型のマシンの方が効果的だったので、これでよかったとも言いますが。

続きを読む →

きまぐれSims3プレイ日記:モダンなスターターハウスボート作成と建築メモなど

モダンスターターハウスボート

4コマの作成もそこそこに、体調不良と格闘しながらSims3をプレイしております。
どうもダイです。
その他の日記もまとめていきたいと思っているのですが、なかなか考えがまとまらない&予想以上に毎日疲労が蓄積しているため、うまいこと記事更新が出来ない状態にあります(汗

別に何もしていないという訳ではないのですが、やはり何も出力先がないというのは精神的に無力感が強いですねぇ・・・

まぁ、それはさておき、Sims3のお話。
今回も懲りずにハウスボートを建造してみました。
スターターハウス仕様のハウスボートはここで公開しているもの以外にも5,6件あるのですが、作ってみたのは良いものの、じーっと眺めていると「こんなもん公開しなくても良いんじゃないか?」という疑問がふつふつと沸いてきてしまうのがネックなんですよねぇ~
作っている人自体が少ないから、シムズでの家作りのノウハウとしては参考にはなるだろうとは踏んでいますが、今度はその絶対人口の少なさゆえに思い悩むこともしばしば。

例によって詳しい解説とかは続きの中で。

続きを読む →

きまぐれSims3プレイ日記:低床タイプのはしけ型ハウスボートの作成

オール電化ソーラーハウスボート

どうもダイです。
E型のSims3日記でもちょっと触れましたが、大変な雪に見舞われました;
何とか雪かき後の筋肉痛は消えてくれたので、残りは積み重ねた雪の塊がどのくらいの期間まで残り続けるかといった状態です。
北向きの壁際の雪なんかは、下手すると2月いっぱいまで残っているかもしれません。

そして寒くなってくる(総じて生活環境がシビアになる)と、どうしても精神的に参ってしまう事態が頻発するのはもうどうしようもないと割り切るしかないんだろうか・・・
雪の塊が天然のクーラーみたく働いて、空間気温以上に寒さを感じてしまいます。

・・・まぁそれは置いておいて、Sims3でポツポツLotを作っております。
今回も前回に引き続きハウスボートですが、「スターターハウス」の縛りを解いて、ある程度の金額をかけても、見た目+機能がきちんとしているハウスボートを作ることにしました。
一応去年も似たようなコンセプトのハウスボートを作っていましたが、参考までに。

ちょっと豪華なハウスボート作成レポート

今回は「できるだけ高さを抑える形状」を前面に押し出してみたのですが、完成したのが最初のSSの見た目という・・・
どうしても高さの低いハウスボートは見た目が地味になりがちです;
詳細説明とダウンロードについてはいつものごとく続きの先になります。

続きを読む →

突然Sims3プレイ日記:「日本式」狭小Lot作成(何度目か・・・)

エイです。

いやぁ本日は横浜も大荒れです;
積雪深が観測台付近で16cmぐらいになったようです。都内だと20cm越えとのこと。

今日~明日とあまり外に出られないことを予想して、食料などは十分に調達していたので、そこまで問題にはならなかったのですが・・・
我が家がちょうど風が吹き込む位置にある関係で、雪が積もりまくるのです;

夕方の3回目の雪かきの時には、家のドア下部までほぼびっしりに雪が詰まっている状態で、危うくドアが開かなくなるところでした。
ちなみにご近所は軒並みドアが開かなくなっていた模様
ざっくりとした見積もりですが、家の付近は25cmを越えた感じです。

一番の問題は、「家および地形が、雪に対してあまり有効に機能しない」ことでしょうか・・・
雪が相当積もるのは10~数十年に一度ぐらいしかないため、家自体の雪(+寒さ)への対策があまりされていない感じで、体感では北海道に居たときより厳しいです><

閑話休題。

Sims3のお話です。
イントゥザフューチャー(以下IF)対応の家を考えたときに、
・パッケージ固有の要素を盛り込むと、初期コストが高くなる
・そもそもIFは「現代に家を持っている」ことが前提のシステムのため、あまり制限する理由が無い
・デフォルトで建っている家は軒並み6桁
・・・
と言うのが見えてしまったので、「なんとか追加されたオブジェクトを使って、いい感じのスターターハウスができないか」と考え、作ってみたのが今回のLotです。

日本式狭小Lot
Download — 10×10 ModernStarter with parking NoCC(Exchange)

10×10の、Modなしでは最小サイズです。
使用パッケージはLN/IF、Store品/CCは使用していません。
ちなみにチートなしで作成しています。

詳しい説明は折り返し。

続きを読む →