突然Sims3プレイ日記:「日本式」狭小Lot作成(何度目か・・・)

エイです。

いやぁ本日は横浜も大荒れです;
積雪深が観測台付近で16cmぐらいになったようです。都内だと20cm越えとのこと。

今日~明日とあまり外に出られないことを予想して、食料などは十分に調達していたので、そこまで問題にはならなかったのですが・・・
我が家がちょうど風が吹き込む位置にある関係で、雪が積もりまくるのです;

夕方の3回目の雪かきの時には、家のドア下部までほぼびっしりに雪が詰まっている状態で、危うくドアが開かなくなるところでした。
ちなみにご近所は軒並みドアが開かなくなっていた模様
ざっくりとした見積もりですが、家の付近は25cmを越えた感じです。

一番の問題は、「家および地形が、雪に対してあまり有効に機能しない」ことでしょうか・・・
雪が相当積もるのは10~数十年に一度ぐらいしかないため、家自体の雪(+寒さ)への対策があまりされていない感じで、体感では北海道に居たときより厳しいです><

閑話休題。

Sims3のお話です。
イントゥザフューチャー(以下IF)対応の家を考えたときに、
・パッケージ固有の要素を盛り込むと、初期コストが高くなる
・そもそもIFは「現代に家を持っている」ことが前提のシステムのため、あまり制限する理由が無い
・デフォルトで建っている家は軒並み6桁
・・・
と言うのが見えてしまったので、「なんとか追加されたオブジェクトを使って、いい感じのスターターハウスができないか」と考え、作ってみたのが今回のLotです。

日本式狭小Lot
Download — 10×10 ModernStarter with parking NoCC(Exchange)

10×10の、Modなしでは最小サイズです。
使用パッケージはLN/IF、Store品/CCは使用していません。
ちなみにチートなしで作成しています。

詳しい説明は折り返し。

続きを読む →