突然Sims3プレイ日記:芝生マットのある中途半端にモダンなスターターハウスの作成

中途半端にモダンな平屋Lot

Author:試作E型

いろいろと考えながらLotを建築していると、
「アイディアを盛り込んでみたけど、どうもパッとしない」
「趣味に走りすぎて、普通の使い道が見つからない」
「見た目やイメージ一発で、機能性が全く無い」
などの理由で、Exchangeにアップロードするのを躊躇してしまうものが出てきます。

ただ、それなりに時間をかけて考え、作っているものなので、単純に没にするのは惜しいなと。

・・・

そんなわけで、今回は「作ってみたはいいけど、出来が中途半端で公開するかどうか悩んだ」Lotです(何
まぁ、これ以外にも探せば山ほど出てくるとは思いますが;;

こんな時、公開元としてDropBoxが便利だと感じるところです。

いつものように続きは折り返し。

続きを読む →

きまぐれSims3プレイ日記:ホットタブのあるハウスボートの作成

ホットタブのあるハウスボート

どうも、ハウスボートとなるといつも出てくる試作D型です。
本家イラストサイトの方が珍しく難産になっているため、気晴らしにSims3をプレイしていたりします。
絵の構図を練っていたり、線画を起こしているときに筆が止まるようになったのは2014年になってからが圧倒的に多いんですよねぇ・・・

デジタルデータは「保存され続ける限り劣化しない・保存の面積/手間は非常に小さい」というメリットを抱えているのが強みなのですが、それの保存の度が過ぎると「過去の資産だけでやり繰りできてしまうため、新規に何かをする必要性が失われる」という致命的な弱点をここ1年ぐらいでポツポツ露呈するようになってきている気がするんですよねぇ;

幸いにもまだ自分自身の絵の描き方が独特だというのもあって、日々量産される絵の波に埋もれて筆を折るという事態には陥ってないのがまだ救いなのだろうか。

・・・Sims3とは全く関連の無い話になっているので、話を戻します。

またハウスボートを作っていました。
今回のテーマは「大きなホットタブのあるハウスボート」です。
このホットタブというのも、また日本では馴染みが薄いんですよねぇ・・・
Simsシリーズでは毎度の如く入っていて、海外ではこういう文化なんだ!とギャップに驚いたりするものだったりします。
(実質Simsシリーズによって日本でようやく知られた物事というのも結構あるんですよ)

今回はハウスボートと組み合わせてみました。
ホットタブ自体はSims3ではレイトナイトから導入されているので、別段新味は無いのですが、ゲーム内価格的に導入するのがちょっと自分的には苦しかったのですよ・・・

まぁ、内容やダウンロード先はいつもの折り返し部分にて。

続きを読む →

突然Sims3プレイ日記:半地下式ハウスボートの作成

地下室せり上げ型ハウスボート

Author:試作E型

そういえば最近ハウスボートを作ってないなぁ・・・と思いながらも、「ほとんど使われてないんじゃないか?」と思ってしまい、手が出ずにいました。
建築ノウハウがSims4に生かせるかどうかも未知数なので、その辺りも含めてなのですが。

しかし、一つだけやってみたかったネタがあったため(しかも以前実験して失敗している)、個人的リベンジとして一隻作ってみることにしました。
見た目もそうなのですが、なにせ「うまく動くか」が非常に微妙なものだったので・・・

・・・と言うわけで、今回はハウスボートです。
どちらかと言うとD型の専売特許のような感じになってきていますが、こちらでも。

詳しくは折り返しにて。

続きを読む →

休憩時間と活動不能時間では意味合いが随分違う

D型4コマ21本目

近所のスーパーに買い物に出かけて、そこでちまきやら柏餅やらが売られていてようやくこどもの日だということに気がついたダイです。
最近すっかり日付感覚が薄くなってきてしまっておりますなぁ;

今朝は地震で2回(東京23区で震度5弱の時と、その手前30分ぐらいの最大震度3のヤツ)叩き起こされちゃった上、そもそも体調があまり芳しくないという、イマイチ振り払いづらいコンボをお見舞いされてしまっているしなぁ~
しかもその二度寝のときに見た夢が、「何故か1-2歳の子供を背負っている」という意味不明極まりない夢で中途半端に疲労しながら目が覚めてしまったんだよなぁ;

せっかくの祝日なので、のんびり寝てすごしたいなぁ・・・とも思うのですが、自分の体の場合それがとてもうまくいかないのが厄介でもう・・・

今回の4コマは、そんな日常での休息時間にまつわる悩みを描いて見ました。

いつもの如く、解説などは折り返しで。

続きを読む →

突然Sims3プレイ日記:運河型建築テスト用ワールド作成中

テストワールド作成中

エイです。

人混みが苦手な我々にとって、GWは平日より厳しい日付帯です(汗
お休みなんだから仕方がない、と言うのはわかるんですが・・・芋の子を洗うような状態になるのはどうにかならないかなぁと、子供のころから思っているわけでして。

と言うわけで、たぶん家でゆっくりすることになるD型とE型です。

それよりも予定よりだいぶ早く放熱が追いつかなくなっている(=気温が高い)方を何とかしないといけないです><

さて、閑話休題。

「ハウスボートが見栄えのする、建築用ワールドが作れないかな」

と思い、写真などを見ながら、色々考えていたのですが・・・
・作っているLotは、はしけ型が一番多い
・島タイプのワールドはあるが、舟形以外のハウスボートだと見栄えがしない
・ふつうのLotを建築したときにも見栄えがするようにしたい

などと考えていたら、「運河型ならいいのかな?」と思いつき、現在ちょこちょこっと作成中です。
建築テスト用のため、サイズはTiny(256×256)で作っています。

テストワールド作成中
ハウスボートから見た景色。アムステルダムとかをモチーフにするなら、もっと道路の際まで水なのですが、それだと港が建築できないと言う;
そのあたりも試行錯誤中です。

テストワールド作成中
ある橋の上から眺めた様子。
そもそも「道路をまっすぐ引く」のを考えたり、橋の接合方法を考えたりと、慣れないことが多く、かなり手探りな感じです。

ちょうどプロトタイプが見えていますが、ハウスボートも作成中です。

Lotは近々公開できるかなぁ?
ワールドはその時にでも、使う人がいれば、建築用の軽量ワールドとして公開するかどうか、と言ったところです。