突然Sims3解析日記:作成物の使用パッケージ確認ツール「s3dc」の作成 Ver0.2.0

Sims3DependencyChecker v0.2.0

Author:試作E型

エイです。
Sims3建築祭用のLotを考えたり(SS部門専門ですが、一つ二つは作成済み)とか、暑中見舞のイラストの準備をしたりとか、色々やっています。

その関係だったのですが、前回の記事(突然Sims3解析日記:作成Lotの使用パッケージ確認ツールの作成)で、自作のEP/SPチェッカーを作ったわけです。

今回はそのバージョンアップを行ったので、それの公開も兼ねての記事になります~

ツールは以下からダウンロードできます。
Sims3 Dependency Checker(s3dc) v0.2.0 == Download(Dropbox)

主な変更/改良点は以下の通りです。
.Jarから.exe形式に変更(Launch4jでラッピングしただけ)。必須JREがインストールされていなければ文句を言うようになりました。
ルック&フィールをMetalからWindowsに変更。少し使いやすくなったかな?(特にファイル選択メニュー)
アプリケーションアイコンの追加。(フリー素材+自作。ターゲットが.sims3packファイルなので、○じゃなくて□の方がよかったかも) ただしウィンドウのアイコンはJava標準のままです。
なおアイコンそのものはやや荒いです。作り込んでないからなぁ

EP/SP以外のコンテンツ(CC/Storeコンテンツ)の数のカウントが可能になった※。CC/Storeコンテンツかどうかの区別は行えていないのでその点には注意。
EP/SPに発売日順の番号を付与した(但し発見順のため、ソートはしていない)
・SP08:70’s 80’s 90’s Stuffの略称を(789)から(70)に変更。(比較的どうでも良いけど)
・XMLデータ表示部分を、読み込み完了後に先頭から表示するようにした

※Storeコンテンツでも、「Packageエレメントに記載があるもの/ないもの」があるため、一概に区別できず。
よって、EP/SP以外のコンテンツがDependencyエレメントに認められた場合、CC/Storeコンテンツとしてカウントするようにしています

Sims3DependencyChecker v0.2.0
例)CC/Store品が含まれていないLotを読みこんだ結果

早い話、ここで「No CC/Store used」と表示されれば、「クリーンな」作成物と言える…はず。
GUIDがどのオブジェクトかが分かれば良いのだけど…バイナリ部分でも見てみないと無理かな(汗

バグなどがあれば proto_type_e@inamura-glab.sakura.ne.jp まで。
またはこの記事のコメントでもOKです。

以下、作成にまつわる余談になります。

続きを読む →

突然Sims3解析日記:作成Lotの使用パッケージ確認ツールの作成

Author:試作E型

唐突ですが、Sims3のLot建築の関連で、

・今、自分で作成したLotで、どのEPを使ったのかいまいち覚えていない
・人が作ったLotなどで、何のEPが使われているかが分からない

と言うことが発生したりしています。
手前は確認をすれば良いだけなのですが…

MTSなどにアップする場合、自分で「使用しているEP/SP」にチェックを入れないといけないため、
特に使用しているEP/SPが増えると、確認が大変になります。
目視で確認するにも、見えづらい位置に置いてしまっていて確認がしづらい、と言うことも発生し得るわけで。

しかし、それをチェックするツールは、現時点(2014/07/16)では存在せず、
1. ゲーム内での目視確認(建築途中であれば、パッケージごとのフィルタ機能で絞りこみは可能)
※「うっかりフィルタの初期化を忘れていたりして、別なものを入れている可能性」はある。
2. .sims3pack形式のファイル(テキストとバイナリのコンポジット)をUTF-8対応エディタで開き、直接文字列を読んで確認する
※エディタによっては、.sims3packの先頭17バイトがバイナリデータのため、うまく読みこめない可能性がある
の二つの方法しかありません。

前者1.の方法で確認を取っている人は多いと思いますが、これだと「他人の作ったものを確認する」ことができません。
(うっかりミスなどのチェックが不能)

そこで、2.の方法を自動で行なえるツールとして、Sims3 Dependency Checker(s3dc)を作ることになりました。
まぁ、JavaとEclipseの使い方のお勉強も兼ねて、と言うのが副次的な目的なのですが(何

さて、ツールとしての説明を以下に記載しておきます。
以下からダウンロードできます。
Sims3 Dependency Checker(s3dc) == Download(Dropbox)

・システム要件
JRE(Java Runtime Edition) 1.7以降がインストールされているシステム。OSについては不問(のはず)です。
レジストリや一時ファイルなどは一切使用しません。

・使い方
1. s3dc.jarファイルを起動。(大抵はファイルをダブルクリックでOKのはず)
2. 左上のボタンをクリックするとファイル選択ダイアログが開くので、調べたい.sims3packファイルを選択する
3. ファイルが無事開けたら、.sims3pack形式のXMLデータ、及び依存関係を表示します
4. 終了したい時は右下のQuitボタンから。

S3DC_Sample.jpg
SSです。使い方の参考としてどうぞ。

・アンインストール方法
s3dc.jarを削除するだけです。

色々と機能は少なかったり足りなかったりしますが、「テスト版」として使える段階にはなっています。
(今後実装したいが、現在のところ制限されている機能)
・CC/Storeコンテンツ有無の確認
・ファイルのドラッグ&ドロップへの対応
・大量のCC(おおよそ100種類程度が目安)が使われているファイルに対する問題への対応

とりあえず使い方の解説はここまで、以降は内部についてのお話です。

続きを読む →

きまぐれSims3日記:カップル向けちょっと贅沢なヨット作成

カップル向けちょっと豪華なヨット作成

めずらしく連投に近くなっているダイです。
やや気力が持ち直しているというか、本道のお絵かきが少しスランプを抜けてきた気がするので、その分の余勢をかっている感じでしょうか?

今回も相変わらずのハウスボート建築です。
・・・厳密にはこいつはヨットだと思うのですが、ハウスボートの土台から建築できてしまうため境界線が曖昧なんですよねぇ・・・
別に船の形をしているからといって船速が出るわけでもなく、すごくのんびり移動するためヨットには見えづらいというのがなんとも。

そんな微妙な土台、舟形土台を使った建築の詳細は折り返しにて。

続きを読む →

悩んだ結果似てしまうんだから仕方がない。

D型4コマ漫画23本目

どうもダイです。
毎日毎日暑くて大変気力が減退しております。

暑さが原因なのか、今年はG先生がすでに2匹襲来しており、大変心臓に悪い日々を送っております;
どちらもE型が捕獲してくれたのでこちらとしては触れることなく過ごせているのですが・・・
しかし、今年の先生はかなり大型だなぁと観察してみたりはしていました。

・・・完全に閑話休題。

何とか4コマ漫画が完成までこぎつけられました~
話の内容が以前書いたものと随分重なったりする部分があるのですが、それは我々の話が単独で点在しているのではなく、網の目のように複雑にリンクしているからと捉えてもらえると助かります。
こうやって話が重なる(繋がる)ときに、また新しい知見が得られることって結構あるのですよ。

さて、説明はいつもの折り返しにて。

続きを読む →

OS(Windows 7 Pro 64Bit)のクリーンインストール日記

暑さですっかり夏バテみたいな症状に見舞われているダイです。
一気に熱帯夜とか体調に悪すぎます;

新しいマシンのパーツ構成を考え直してみたり、4コマ漫画を何とか描き進めていたり、まったく関係なく日常生活が忙しかったりしましたが、そんな中で前々からやりたかったことである、メインPCのOSのクリーンインストール作業を実施することにしました。

これは現状のマシン構成ではWindowsXPの環境をちょっとだけ残したままWindows7にアップグレードしたため、OSの起動部分にMBRとGPTの二つの領域が同時に発生してしまう問題が出てきてしまっていて、光学ドライブからWindows7の修復ディスクを経由してからでないと上手い事ブートできない状態になっていました。

 そのまんま1年半ほどだましだまし使用していたのですが、XPのサポートも終わり各パーツもだいぶこなれてきた頃なので、いい加減是正したほうがいいかなと思い立ち、数日前からクリーンインストール条件である”パーティションも何も切られていない”HDDを一基分作り出していたりしていました。
 (自分のPCは1TB HDDが二基なので、片方にデータを集約させて片方を空っぽにする形を取りました)

そんなこんなで準備が整ったのは7月11日の夕方で、そこからクリーンインストールと相成ったわけですが・・・

意外とてこずりました;

クリーンインストールは2ヶ月ほど前にCentOS6.5をノートPCに突っ込んだときに行ったのが最後、Windowsのクリーンインストールはまぁ数年ぶりという状況だったため、あれこれ四苦八苦する羽目に陥りました(汗

現在は全部の手順を終えて、無事クリーンインストール成功から環境復活!となったので良いのですが、一応行った作業の一覧ぐらいでも残しておこうかな・・・と考え、日記にこうして書いていたりします。

別に他のBlogほど詳しくはログを取ったりしているわけではないので、「あぁ、こういう手間がかかる場合もあるんだな」程度に眺めてもらえれば幸いです。

それでは都合3日間の作業ログは折り返しにて。

続きを読む →

突然Sims3プレイ日記:エコでソーラーなハウスボートの作成(2件)

Sims3Lot[エコでソーラーなハウスボート]
Author:試作E型

エイです。
台風が通りすぎたと思ったら、猛烈な暑さになりましたね(汗
人的(直接的)被害は少なそうだったので、幸いと言うところですが…
(もっとも、災害を直接受ける側としては、数値の大小ではないので、そうも言ってはいられないのですが)
そして地震。

日本に住んでいる以上、しょうがないと言えばしょうがないのですが。
お天道様のご機嫌(一部人間が機嫌を悪くさせる原因になってますが)には敵いません…

ひとまず熱中症などには十分な注意をば。
こまめな水分+塩分の補給と、適切な気温調節(屋内なら27~8度ぐらいを目処)を。

さて、閑話休題。
今回はハウスボートです。
どちらかというと「今回も」と言う気がしないでもないですが;

結果として、似たようなものが2件できてしまい、両方Exchangeで公開するにはなぁ…と思っていたので、
片一方はExchangeで公開、もう片一方はこちらで公開することにしました。

と言うわけで、詳しくは折り返しで。

続きを読む →

グラフィックボードをGTX750Tiに乗り換え&簡単な性能評価

(2014年9月28日、計算値周りのデータおよび解釈を修正+ちょっとした誤字脱字も修正)

またしても朝早くから記事を書いています。
相変わらず早朝覚醒が治らず、すっかり定着の感があるダイです。
昼寝+早寝でなんとか毎日しのいでおります;

そんな中、随分前からどうしようかと悩んでいた自分のメインPCのGPUを交換することになりましたので、
その顛末と新しいGPUの軽い評価などを記録しておこうと思います。

ちなみに購入したのはELSAの GD750-2GERT S.O.C (GTX750Ti 2GBモデル、静音ファン仕様) です。
購入するに当たり、以下のような条件を付与して各種GPUを調査してみました。

 ・補助ピンが必要ないこと(=TDP75W死守)
 ・ファンレス、もしくは静音ファンであること
 ・現行のRadeon HD 7750よりスペックが向上していること
 ・予算は最大でも2万
 ・できればDisplayPortがあると便利
 ・メモリは2GB積んでいて欲しい

で、実際に検討段階に入ったのが、Palit製品、ELSA製品、EVGA製品の各種GTX 750Tiに的を絞ることができました。

それぞれの特徴として、Palitのはとにかく安価、スペックは同製品群の中では速い方、但しファンがかなりやかましい&DisplayPortなし。
ELSAは価格は高い部類に入るが、ファンがとにかく静音、スペックは普通よりちょっといいぐらいでやはりDisplayPortなし。
EVGAは価格が最も高いが、静音性はそこそこでスペックはほぼ完璧。この選択肢の中では唯一DisplayPortを搭載しているのが最大の利点。

これらを総合して、一体どれがいいものやら・・・と丸一日考えた結果、静音性を売りにしているELSAのGPUを購入することにしました。
蛇足ではあるものの、Amazonがほぼ最安値だったことに加えて、チケットが500円分残っていたのも選択の後押しになってくれました(ぉ

購入金額はチケットなしで18,160円(2014年6月29日付け)。やや高い部類に入りますが、ファンが十分静音だという前評判も出ていることだったので、何とか購入に踏み切ることができました。

で、久しぶりのパーツ購入でわくわくしながら待っていると、購入したグラボは3日後無事自宅に到着。
速攻で開封して先代のGPUと比較したり、載せ換えてベンチマークを試みたりしてみました。

ちょっと長くなりそうなので、ここから先は折り返し~

続きを読む →

きまぐれSims3日記:大きなデッキのあるはしけ型ハウスボートの作成

大きなデッキのあるはしけ型ハウスボート

こんな朝っぱらから失礼します。
ダイです。
早朝覚醒とはや1ヶ月とちょっと。いまだに格闘を続けております(汗
大体起きる時間は特定できているので、現在は入眠時刻を0時~1時に前倒しして睡眠時間を調節している真っ最中でございます。
それでも生活リズムは結構崩れがちなので、体力の切れ方が半端じゃないのがしんどいところです><

さて、それはさておき、久しぶりにSims3でLotを作成してみました。
相変わらずのハウスボートマニアぶりで申し訳ないかなぁ・・・とも考えたのですが、何分Sims4ではハウスボートは建築できそうにないため、「それならばいっそSims3側でハウスボートの建築を謳歌してみようじゃないか」と若干開き直って作成しております(ぉ

今回は元々ノートにあらかじめスケッチを取っていたのが功を奏したのか、建築開始から3日とかからず完成までこぎつけることができました。
そんなはしけ型(長)のハウスボートの詳細はいつもの折り返しにて。

続きを読む →