[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2のセットアップと使用目的について

Raspberry Pi 2入手レポ

Author:試作E型

エイです。
記事の順番的にはこの記事が最初になる予定だったのですが、まとめるのに意外と時間がかかってしまいました(汗

以下、現時点での関連ページを記載しておきます。

関連記事:
[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2入手+ベンチマーク
Raspberry Pi 2の放熱状況を改良してみよう

さて、題名の通り、Raspberry Pi 2(Model B)を購入しました。

とりあえず、現在想定している使用目的は
「1F居間のテレビの代わり、及び調べ物などを行なうためのPCの代わり」
です。

昨年中頃に落雷でアンテナorチューナーが損傷して以来、食事時に居間に居る必要が無い(台所から近いという理由以外には存在せず)ためです。

その代替物としてノートPC(中古VersaPro)も使っていたのですが、そもそもVGA出力で出していたテレビの消費電力がバカにならず(通常動作時50W超)、かといってノートそのもののディスプレイは破損してしまった為使えず。
かと言ってAndroidタブレットの方だと、持ち運びには良いのですが、画面がやや小さい+無線LANオンリーのため、ネットワーク接続が安定しないのが問題に。これは我が家の構造そのものの問題でもありますが。
無線用ルータが2Fにあるため、1Fだと位置によっては電波がほとんど届きません。
ノートの方は有線LANで何とかなるのですが。

また、上記のノートPCの代替品となると、現在では中古市場で\10,000程度(+送料)から見繕えるレベルであるようでして。
(当然、中古ゆえの弱点(バッテリーがへたっている、HDDが腐っているetc)などは色々とありますが…)
全体の消費電力が20W程度で妥協できるならば、「すでに動いている」系であるこちらのほうが格段に扱いやすいです。

できればこれより安く調達することが目的の一つともなっています。

で、白羽の矢が立ったのが、「Raspberry Pi 2(Model B)」なわけでして。
全部込みで\5,120(本体\4,291、送料/税含む)。これはインパクトがあります。
元々Raspberry Pi B+で何とかできないかと思っていた所で、コア数/メモリ増加(それでも消費電力3Wほど)、価格ほぼ据置きと言うのは強い後押しになりました。
発注してから届くのに時間がかかる…とのことでしたが、我が家の分は何故か最速(2/5発注で2/10着)で到着。

到着した時に身近な物との比較をしてみました。
Raspberry Pi 2入手レポ
んー、サイズに関しては事前に調べてたとは言え、いざ手にとってみると、これは小さい。

さて、買うと決めてしまった段階で、周辺機器などを検討する必要がありました。

以下、折り返しにて。

続きを読む →

Raspberry Pi 2の放熱状況を改良してみよう

ヒートシンク取り付け途中

※ヒートシンクを取り付けている最中のRaspberry Pi 2の様子。手作り感満載でお送りします。
 2015/03/08追記:誤字脱字修正とその後のファンメンテについて。

どうもダイです。
最近頭の回りがイマイチなのか、中々記事のネタが出てこないで苦戦しております(汗
別枠のお絵かきで時間を食っているとも言えますが、それは去年も同じ状態だったので、やはり活動量が少し落ちてしまっているのでしょう;

そんな感じの毎日ですが、E型の購入したRaspberry Pi 2を自分なりにもいじくって何かできないものかなぁ…
と考えておりました。

その際にE型から話があがったのが、「CPUから意外と熱が出るんだよなぁ…」というもの。

特に裸状態で定格で動作させている状態ならばあまり気にならないのですが、ケースに詰めた上である程度オーバークロックを施そうとすると、さすがに心配になるほどの温度上昇になってしまうのを確認できたため、これは何とかしたほうが今後のために良いなぁと感じました。

という訳で、題記のような改善を色々行って見ようという事になりました。
例によって詳細は長くなるので折り返しにて。

結論だけ簡潔に纏めておくと、「ヒートシンクだけでも結構冷えるが、ファンもつけると驚くほど冷える」
という感じです。

続きを読む →

(4コマ漫画)E型:自分達でも区別がつかないことも

写真だと区別が…

Author:試作E型

エイです。
今年最初の4コマになります。
…前回から4ヶ月ほど経過してしまっていますが(汗

Raspberry Pi 2を弄ったりしながら、別サイトのお絵描きをして、その他家事仕事や生活まわりの事をして、ついでに調子がすぐれない日が多い…となると、個別の時間があまり取れないのが現状です。

メインで厳しいのは「調子が悪い」(主たる部分は精神的)なのですが;
こればっかりはなぁ。
よって、動ける範囲で何かしている状態です。

Raspberry Pi 2はとりあえず元気に動いてくれています。
後程レポートなども書こうかと思うのですが、とりあえず
・VLCを使わない、GUI上からの各種動画のローカル/ネットワーク越し再生
・VNC/RDCクライアントでのホストPC接続
・Officeソフトの動作(!)

外側に関しては
・ケース作成(リサイクル素材による)
・ヒートシンクを無理矢理取りつけ
・ファンの無理矢理な動作確認
などなど。

まぁ、今回はそれとは関係ない4コマなのですが。
と言うわけで本題~

今回は「(当人達における)二人の区別方法」についてです。

続きを読む →

[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2入手+ベンチマーク

Raspberry Pi 2が届きました

Author:試作E型

エイです。
今回から、暫く続きそうなものを入手できたので、色々とログを残していこうかなと思います。

以前から、Raspberry Pi(Model B+)が欲しいなーと思いつつ、悩んでいたら新型のRaspberry Pi 2(Model B)が発売された、とのことだったので、ちょっと悩んだ末、RSコンポーネンツさんに発注しました。

RSオンライン上では、入荷待ちで次回入荷は2/20以降になる…となっていたのですが、何故か最短(休日を挟んでの2営業日)で出荷されてきました。
到着は2/10。ちょうど別サイトのイラストの完成が前日だったため、ジャストタイミングと言うことになります。

とりあえず、買うまでの経緯とか、使用用途とか、色々と書いておきたいことがあるのですが…
他の人が見て参考になりそうな情報をとり急ぎ。

続きを読む →

マウスをRazer Abyssus 2014に乗り換えました。

Razer Abyssus 2014にようやく乗り換えました。

2016/03/24追記:耐久性についての経過報告。

どうもダイです。
1月の体調不良の嵐からはようやく開放されつつありますが、今度は眠気が強く出ちゃって…(汗
例年通り春先までは辛抱のときなんだろうなぁ~

さて、1月のお買い物としてポータブルHDDの導入がありましたが、2月のお買い物として、長らく棚上げになっていたD型メインPC用のマウスを交換することにしました。
悩み始めたのが去年の今頃という;

交換先はタイトルの通り、Razer Abyssus 2014です。
製品情報:http://www.razerzone.com/jp-jp/gaming-mice/razer-abyssus

(個人的にはできれば避けたかったのですが…)思いっきりゲーミングマウスになってしまいましたが、それにはそれなりの理由があったりします。

その辺の理由説明やら、実際に使い始めてみての感想・性能評価などは折り返しにて~

ざっくりとした感想としては、「これで2,3年持ちこたえてくれるなら十分良い買い物である」というところでしょうか。

続きを読む →