きまぐれSims3プレイ日記:工業デザイン的なはしけ型ハウスボートの作成

工業デザイン的なはしけ型ハウスボートの作成

半年以上もSims3をやっていなかったダイです。
気まぐれにもほどがあるなぁ;

Sims4の情報も追っかけてはいるのですが、やはりSims3からの進化という点は少ないようで、自分の好みとしてはSims3なんだなぁと改めて感じる次第です。

久しぶりに何か建築してみたいと思ったので、色々デザイン案を練ったりしていたのですが、結局いつものハウスボートに落ち着いてしまいました(汗
やはり土台の大きさに明確な制限があるため、デザインを纏めやすいというのが自分にとってのプラスになっているのでしょう。

久しぶりなので記事のフォーマットなんかもすっかり忘れてしまっておりますが、とりあえず折り返しで詳細な説明などを行おうと思います。

続きを読む →

[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2+RaspbianのChromiumをアップグレードする

RaspbianのChromiumを更新する
Author:試作E型

2016/01/08:追記。Debian8リリース後は、libc6はJessieのリポジトリから持ってくるようにする必要があった。

前回の記事で、Raspbian上でのChromiumで何とかFlashPlayerを動かしたわけですが…
[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2+Raspbianで何とかFlashを動かしたい

普段、メインマシンで使っているブラウザ(Firefox)では、
・広告除去のためにAdBlockPlus/それ相当の広告ブロックツール
・無用なスクリプト実行阻止のためのNoScript
・表示要素ブロックのためのAdBlockPlus ElementHider/Remove It Permanency(RIP)

が入っています。
これのおかげで、*目障りな*モノをだいぶ見ずに済んでいるのですが…

RapbianのリポジトリにあるChromium(22.0.1229.94)のバージョンだと、Chromeストアが使えない;
この関係で、ChromeExtention(拡張機能)が軒並み使えないと言う状態です。

仕方なく、googleで検索し、「古い」バージョンのAdBlock 2.5.54(Chromium 22で動作確認されている)を使ってたり、
一応manifest.jsonを手動で書き換えれば無理矢理新しいものも動く「場合がある」ので、その方法でAdBlock 2.19を入れてみたりしていました。
これには要素ブロック機能もあるため、最低限は使えるのですが…いかんせんメモリ使用量が重量級。
メインメモリ1GB(うちGPUが128MB占有)の状態では、かなり厳しいと言わざるを得ません。
ブラウザそのものも古い、と言うので心配な点もありますし。

と言うわけで、何とかChromiumだけでも更新したいなぁと考えた次第です。
結論としては無事できました。

続きは折り返しにて~

続きを読む →

できれば”双子”としてきちんと取り扱ってもらいたい。

D型4コマ27本目

中1日で記事を書いているダイです。
今月は31日あるはずなのに、なんとなく過ぎるのが2月並に早い気がします。

今回の4コマは久しぶりの双子ネタになりました。
意外とネタにしづらい部分も含んでいたりするので、4コマ化するのは思ったより時間がかかってしまったりします(汗
レーティング的にアレな内容とかも結構あるので・・・ね。

それはまぁこちらの話として、4コマの説明に行きましょう。
たぶん長くなるのでいつもの如く折り返しです。

続きを読む →

W-ZERO3 es(WS007SH)にmicroSD(HC)カードを挿したい。

W-ZERO3 esでSDHCカードを利用したい。

どうもダイです。
今月は更新がちょっと捗っております。

ちょっと前から考えていた、現在使用している携帯電話の状況を少しリフレッシュしようとしたのが今回の内容です。

写真の通り、現在自分が使用している携帯電話は、W-ZERO3 es(WS007SH)なんていう化石同然の品なのですが、こいつにささるSDカードの規格が、miniSDなんですよねぇ…

現状使用していたminiSDカードはSanDisk製の512MBなんていう年代ものなのですが、さすがに容量が心もとない+miniSD自体がもう絶滅種なので、microSD-miniSDアダプタ辺りで変換をかけつつ、カードそのものの更新をかけようと思った次第です。

写真右側が今まで使用していたminiSDとSDカードへの変換アダプタ。アダプタがもうボロボロなのでいい加減何とかしたかった><

とりあえず、デフォルト状態ではesは通常SD規格のカード(最大容量2GB)しか認識してくれないので、SDHCカードを認識させるためにはドライバを追加でインストールしてやる必要があります。

ネットで色々捜索してみた結果、下記のドライバファイルをインストールしてやればSDHCカードを認識できるようになるとのことだったので、早速実行に移します。

 ファイル名(長いので小さく表示):
  SDHC_DRIVERS_FOR_C550_AND_N560_BY_GreateVK_AND_FreePK.cab
 場所:http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=388364

当初見つかったサイトのリンクが切れてしまっていたため、書いてあるドライバファイル名で改めて検索をかけ、現在もダウンロードできる場所を発見。

このファイルを実機の適当な場所に放り込んで、ファイルエクスプローラより実行します。
ドライバのインストール後、再起動したら作業完了です。

…無事、8GBのSDHCカードを認識してくれました!
CLASS10のカードなので、速度でも測ればいいのでしょうが、今回は単純なストレージ容量の増加が目的だったのでこれで十分という結論になっています。

ちなみに今回使用したmicroSDカードは以下の代物です。

 型番:SP008GBSTH010V10-SP
    (Sillicon Power製 microSDHC 8GB CLASS10)
 製品情報:http://www.silicon-power.com/product/product_detail.php?currlang=sjis&main=9&sub=10&pro=43&type

このカード自体は家に眠っていたカード(元々E型のRaspberryPi2用にキープしてあったもの)なので、元手はminiSDへの変換アダプタ(SanDiskのバルク品:198円)のみで済みました。
写真中央の変換アダプタなどが該当品です。
まぁ、カードそのものの金額だって500円しないのですが!

…これで、多量のリソースがあるSDHCへ無事移行できたので、データバックアップには困らなくなりました。
しばらくはesを使い続けられそうです。

※できれば物理キーボード付きのスマートフォンに乗り換えたいのだけれど、現状日本だと絶滅種だからなぁ; 諦めてフリック入力に慣れるかどうか。

[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2+Raspbianで何とかFlashを動かしたい

RaspberryPi2(Raspbian)でどうしてもFlashが使いたい
Author:試作E型

とりあえずRaspberryPi2を「低価格パソコン」として使う方向で弄っているわけですが…
つっかかる部分がけっこうありました。

その一つと思われる、Adobe Flash Player関連のお話です。

現在はできるだけHTML5に移行しているようですが、まだまだリッチコンテンツのコンテナとして稼動している例が多いように思われます。
YouTubeのHTML5プレイヤーはまだ大分重たいですし。

そしてLinuxだと、このFlashPlayerが単体で提供されておらず(ディストリビューションによっては入手可能)、さらにARM版となると、まともなビルドが無い、と言うレベル。
(RaspberryPi2のCPUであるBCM2836はARMv7)

一応、デフォルトブラウザのEpiphany+Gnashで何とかYouTubeは視聴可能ですが、
・シークバーを弄ると、ブラウザが落ちる
・動画の連続再生時には、ブラウザのリロードが必須

と言う感じで、あまり使い勝手は良くありません。

動画だけならOMXPlayerGUIにURLを送ると再生できるので、何とかなっているのですが、それでも
・シークバーが再生時間に連動していない
等の問題はあります。

そしてそれでも解決しない、Flashに依存したコンテンツ関連。
例えばニコニコ動画などは、Epiphany+Gnashでは再生すらできない状態。
あまりアクセスしないとは言え、Sims3関連の動画とかを見たり、YouTubeに無い音楽などを聞く時には使うから、再生できないのは困りもの。

…と言うわけで、何とかしてこれらのFlashコンテンツを再生しよう、と言うのが今回の目的です。

続きを読む →

2015年 我が家の非常用持ち出し袋の中身を更新してみよう

PIC_0454_2.jpg

どうもダイです。
ここしばらく夕方頃から胸焼けが酷いんですよねぇ…

それはさておき、今年も非常用持ち出し袋の中身を更新する時期がやってきました。

普段から3ヶ月毎ぐらいにはポツポツ中身を変更していたのですが、記事に纏めるような規模でもなかったので、記事としては結局1年すっ飛ばしてしまった形になっております(汗

今回は試食レポートもそうですが、「非常用持ち出し袋の更新」というところをメインに書いて行ければ良いなぁと思っています。

こうした時節の節目に何らかのイベントを入れ込んでおくと、なかなか忘れようにも忘れられなくなるものです。
いや、我々の場合は片時も忘れてはいないのですが…
こうした機会に定期的に思い出すというのはとても大事なことだと思うのです。

それでは早速更新内容を確認してみましょう。
例によって長くなるので、続きは折り返しにて。

続きを読む →

[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 2用のリサイクルケース作成

RaspberryPi2のもうちょっとまともなケース作成

Author:試作E型

エイです。
ここ数日はえらい調子が悪い日が続いています;

さて、Raspberry Pi 2関連のもので、すでに作業済みの内容をまとめている所です。
今回はケースのお話です。

Raspberry Pi(Model B+)のケースが流用できる、とのことで、RSコンポーネンツさん以下、色々なケースを取り扱っているようです。
しっかり組まれているケースなので、持ち運びにも問題なく、見た目も良く、価格も\1,000程度で安い…のですが、

ちょっとそれだと味気ない。
せっかくだからケースぐらい作ろう!

…というわけで、今回はどちらかと言うと「工作」です。

できれば家にある余り物だけで何とかしたかったのですが…
強度のあるケースを作るための材料が見つからず、またあったとしても加工できないと言う;
なので今回のプランでは、ほんのちょっとだけ材料を仕入れています。

と言うわけで、作成の流れは折り返しで~

…そういえば、タッパーを使うと言う選択肢もあったなぁ。あれは蓋もあるし、なにより加工しやすい。
但し熱が篭るのが難点。
持ち運びする時が来たら作ってみるかなー

続きを読む →