[小さな機械の相棒]Raspberry Pi 3 Model B+を購入と、試運転結果など。

RaspberryPi3B+購入

Author:試作E型

エイです。
届いてからすぐに記事にしようと思っていたのですが、色々と忙しかったため、半月ほど遅れての報告になりましたー

発売時(2018/03/14)から気になっていた、Raspberry Pi 3 Model B+をようやく購入しました。
まぁ、購入タイミングは、早くても技適取得後(2018/05末)になったわけですが…

もともと我が家ではRaspberry Pi 2 Model B+を2台運用しており、
SVNサーバ側は特に不満はなかったのですが、簡易デスクトップとして使用している方が、やや非力と感じる機会が多くなっていたのが理由です。

例えば、
・ブラウザ(Chromium)でYouTubeの動画を再生していると、モタつく場合がある
・普通に検索などをしていた時に、スクロールが重い

などです。
CPUクロックは限界近くまで盛っている(確か1000MHz)のですが、それでも限界があります。

そのため、スペック的に大幅に向上した、Pi 3 B+が気になっていたわけです。
もちろんお値段は据え置き$35(日本で購入すると、代理店マージンなどでもう少しかかりますが)

以下、詳細は折り返しにて。

続きを読む →

気まぐれUO日記:E型メインキャラ向け装備「豪腕茶熊♀」作成

Author:試作E型

エイです。

年末に向けて(?)メインキャラの装備をこしらえてみました。
今回はHP増強系の改良型です。だいたいこれ以上は積めない、というぐらいにしてあります。
メイジの生存能力というのは、以外とバカにできないもので…
(特に蘇生役やおとり役として期待されている時は顕著です。とにかく生き残ることが努めなので)

と言うわけで折り返しです。

続きを読む →

きまぐれUO日記:出雲♀テイマー用、見えない衣装・改の作成。

どうもダイです。

秋もすっかり深まってきていますが、今年の冬は寒くなるんだろうか…
特に雪が降るかどうかは、こちらに住んでいる身としては凄く心配です。
そうでなくとも年末年始は季節柄調子を崩しやすいというのに、今年は心配事がちょっと増えちゃって…(汗

それはまぁさておいて、今回は久しぶりに出雲♀テイマー用の衣装の更新が出来たので、内容を公開しようと思います。
相変わらずな見た目の方向性ですが、あれこれ最終的な理論値も見えてきたので、いい感じではあります。

例によって長いので折り返しますね。

続きを読む →

きまぐれUO日記:第11回 北斗CS槍試合に参加してきました!

第11回 北斗CS槍試合の記録。

どうもダイです。

11月はアレコレバタバタしていて、なかなか気の休まる時間がありません…(汗
年始用のイラスト案も考えないとなぁ。

さて、題記の通りですが、昨晩11/17の21:45より、北斗シャードのトリンシックマーケットプレイスにて、第11回、北斗CS(クラシックスタイル)槍試合が開催されました。
その大会に今回も出場してきましたので、毎回ではありますが内容をざっくりとまとめてみたいと思います。

いつもの様に続きは折りたたみますー

続きを読む →

きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2018のツリー育成テスト in TC1

どうもダイです。

今年の匠のフェスティバルも、誠に残念ながら去年までと同じ形式(バルク奉納タイプ)になってしまいました(汗

しかし、嘆いていても仕方がないので、TC1にキャラコピーができる隙をついて、出雲の完成バルクを大量に抱えた生産キャラをTC1へコピーして、ツリーの育成実験をしてきました。

以下は、2018/11/17時点のTC1でのポイントにまつわるデータです。
(今後フィードバックなどで変動がある可能性がありますので、注意してください)

また、基本的なルールについては、下記の記事を参照しておいてください。

参考リンク:当サイトの匠のフェスティバル2017の記事


[主な変更点]
・ツリーの各育成段階の完成に必要なバルクの貯金ポイントが以下のように変更されていた。

0~1段階:1,000貯金ポイント(変更なし)
1~2段階:3,000貯金ポイント(昨年比+1,000ポイント)
2~3段階:4,000貯金ポイント(変更なし)
3~4段階:4,750貯金ポイント(昨年比-250貯金ポイント)
4~5段階:12,750貯金ポイント(昨年比+250貯金ポイント)
—————————
合計:25,500貯金ポイント(昨年比+1,000貯金ポイント)

・プレゼントの中身の種類がさらに追加(去年までの全種+今年の新型)
・各都市のクールダウンタイムは、開催日程から考えると、2017年と同様に、17時間ないし次のメンテ後の早い方だと思われる

具体的な投入ポイントとツリーの育成段階については、エクセルシートでまとめたので、そちらの画像を張り付けておきます。

WS001630_uominblog.jpg

…ぶっちゃけ去年でも海外シャードの人達にとっては、全くついていく気がないレベルで面倒だったはずなのに、なぜ今年はそこからちょっと難易度を上げたのか(汗
一応E型が公式フォーラムにディスカッション用のスレッドを立てたので、もしかしたら改善されるかもしれません。

取り急ぎ報告まで…