振り返ってみると意外と七転八倒な人生だったりして逆に驚いてしまう・・・

4コマD型13本目

双子には双子の苦労というか、ある種の必然的障害と格闘せねばならない事象が結構あるんです。

・・・どうもD型ことダイです。
ん、名前と通称的には逆か? いや何となくそれだと語感がパッとしないなぁ・・・
ということはさておき、久々の4コマ漫画更新です。

7月上旬にアナログ絵段階の原稿は上がっていたのですが、別サイトのお絵描きだったりこっちの暑中見舞いイラストだったり、そもそも暑さのため体調が如何ともしがたい日々が続いていたりしてこんな延び延びになってしまいました;

決して手を抜いて生活しているわけではないと思っているのですが・・・思考に対して体の反応がどうしてもついていかない部分があるため、毎日歯がゆい思いをしています;

・・・話が横に逸れまくりますが、今回のネタは「一卵性双生児の影の部分」というべき事象から持ってくることになりました。
本当なら思い返さないほうがよい部分なのかも知れませんが、光の部分だけ見ても真実は決して見えてこないと考えているので、その辺も出来るだけ記載していきたいと思っています。

続きを読む →