きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2019の記録。

 

どうもダイです。

 

なんとなく気分が重い状態での2020年始動ですが、何とかやっております。
(本当にまともな情報がなくて、毎日が大変息苦しいです…)

 

さて、UOの話になりますが、先日匠のフェスティバル2019が無事終了したため、ここに全都市の育成の記録を残しておきたいと思います。

 

以下に、匠のフェスティバルの基本ルール及び、去年までの出雲シャードの記録についてまとめた過去記事をリンクしておきます。

参考リンク:気まぐれUO日記:Publish107 RC1/匠のフェスティバル2019のツリー育成テスト in TC1
(リンク先に、これまでの匠のフェスティバルの記録もあります)

 

ちなみに今年は、匠フェスのためと、自宅のバルク整理のために作った大口バルクが、およそ320枚程度作ったものだと思っています。

(純粋な工房分が160枚程度、バルク整理のための作製分がやはり160枚程度)

 

スクリーンショットは、今年の工房2か所の様子です。

配置などは原則去年と同じです。
毎年工房を提供してくれている方々に、この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

 

さて、各都市の様子については、画像も多いため、折り返しておきます。

 

 

 

続きを読む →

きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2019の日本シャード日程。

 

どうもダイです。

今朝のメンテナンスより、日本シャードで匠のフェスティバル2019が開始されました。

ついに今年も来たか…という感じです><

 

まぁ、準備はかなりできているので、クリスマス前には仕事を終わらせてしまいたいところです。

 

とりあえず、今年の各都市の順番及び日程を、TC1で検証したポイントなどの記事とまとめて記載しておきます。

※今年の匠フェスにまつわる検証記事、および過去の匠フェスティバルの結果などについては、下記記事を参照してください。

 

参考記事:気まぐれUO日記:Publish107 RC1/匠のフェスティバル2019のツリー育成テスト in TC1

気まぐれUO日記:Publish107 RC1/匠のフェスティバル2019のツリー育成テスト in TC1

 

 


 

次に、各都市の日程をざっくりまとめてみました。

(今年はなぜかリリースノートに日程が書いておらず、あくまで過去の実績からの予想となっていることに注意!)

 

[各都市の開催日程(過去の実績より予想)]

 

[第1都市:ブリテイン]
育成期間:2019/12/05 08:20~12/08 07:59

 

[第2都市:ジェローム]
育成期間:2019/12/09 02:00頃~12/12 01:59頃

 

[第3都市:ミノック]
育成期間:2019/12/12 08:20~12/15 07:59

 

[第4都市:ムーングロウ]
育成期間:2019/12/16 02:00頃~12/19 01:59頃

 

[第5都市:ニューマジンシア]
育成期間:2019/12/19 08:20~12/22 07:59

 

[第6都市:スカラブレイ]
育成期間:2019/12/23 02:00頃~12/26 01:59頃

 

[第7都市:トリンシック]
育成期間:2019/12/26 08:20~12/29 07:59

 

[第8都市:ベスパー]
育成期間:2019/12/30 02:00頃~2020/01/02 01:59頃

 

[第9都市:ユー]
育成期間:2020/01/02 08:20~2020/01/05 07:59

 

 

あとこれは、去年発生した部分なのですが、今年も発生するかどうかは不明なので一応番外として記載しておきます。

[エクストラ?:ブリテイン(2周目)]
育成期間:2020/01/06 02:00頃~2020/01/09 01:59頃

 

 


 

とりあえず皆様、無理しない範囲で頑張っていきましょう…

気まぐれUO日記:Publish107 RC1/匠のフェスティバル2019のツリー育成テスト in TC1

エイです。

ちょっと予期していないタイミングで、Publish107(リリース1)がTC1でリリースされたので、必要な部分の検証を行ってきました。

今回は「匠のフェスティバル」関連です。今年がラスト!

■過去の参照記事一覧

きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2018の記録(延長データ追加)
きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2018のツリー育成テスト in TC1
きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2017の記録 in 出雲
きまぐれUO日記:匠のフェスティバルの記録 in 出雲

■育成に必要なポイント数

ざっくりと検証してみました。段階ごとのポイントの持ち越しは無い様子です。

  1. 0~1段階:1,000貯金ポイント(変更なし)
  2. 1~2段階:2,500貯金ポイント(昨年比-500ポイント)
  3. 2~3段階:3,750貯金ポイント(昨年比-250ポイント)
  4. 3~4段階:4,750貯金ポイント(変更なし)
  5. 4~5段階:12,750貯金ポイント(変更なし)

    合計:24,750貯金ポイント(昨年比-750貯金ポイント)

2018年度比ですが、少しだけ易しくなっています。
4段階目までで折り返し、その後完成までが残り半分、という図式に変更はありません。

なお、今回から、各育成段階中に、「どのぐらいで次の段階になるか」のメッセージが出るようになりました。
やっと、入れている最中に「どこまで進んだかな?」と気を揉む必要がなくなりました。

以下のような感じです。(直前のメッセージが3/4完成、入れたときのメッセージがあと少しの表記)

(ただし、このメッセージは「入れた人」にしか見えません)

  • 25%未満→25%以上→50%以上→75%以上→90%以上

の5段階でメッセージが変化します。
(段階的には、Publish106のソウルバインダーの瓶の、ソウルの溜まった量の表示とほぼ同じ)

※記事執筆時点(2019/10/23)では、まだローカライズが中途半端なため、メッセージが一部英語です。

■育成の遷移(画像)

0段階目(更地)から、5段階目:完成(大きな木/電飾付き)までを画像にしてみました。

5段階目(完成)まで来ると、バルクを奉納したキャラクター「全て」にリワードが出る仕組みです。
(それ未満では、貢献度に応じて、リワードが出るかどうかが決定される

取り急ぎ検証結果の報告まで。