2015年度函館墓参り旅行記:2日目以降

 	2015年度函館旅行記2日目以降

Author:試作E型

2015年度の函館旅行記の2回目です。
今回は2日目~最終日の内容を記載しています。

初日編:

2015年度函館墓参り旅行記:1日目

2015/10/19(月) 函館:晴れ

2日目です。
昨晩はちょっと寝るのに苦労した(環境が変わると寝づらい)ものの、とりあえず何事もなく起床。

窓から外を見てみると、外は抜けるような青空。良い天気です。
しかし、窓が思いっきり結露していました。となると外は相当冷えるはず…
予報で確認すると、最低気温が4℃となっていました。

この時期にこの気温は、函館でも明らかに寒いです。
外に出た時に白い息が出ました。

さて、今日の予定で確定しているのは、午後から母校である函館高専にお邪魔することだけ
ホテルに居座るのもアレなので、色々と散策しながら現地に向かうことにしました。

10時ごろに外出扱いでホテルを出発。(連泊のためチェックアウトの必要はなし)

とりあえずはホテルから近い湯の川生協にて、お土産等を調達します。
(最終日は空港へ直行予定なので、無駄なく(?)市中をうろつく時間はこのタイミングしか無い)

 	2015年度函館旅行記2日目以降
あまり公に店内を撮影するのは気が引けたので、こっそりと。
今日は鮮魚コーナーにはヤリイカが見あたらず、スルメイカだけでしたが、函館だとおおよそこのぐらいの価格と鮮度です。
最近では関東でも活きの良いものを見かけるようにもなりましたが、それでも「真っ白ではない」と言うレベルだからなぁ

さすがに生け簀モノは値が張ります。一杯\480~\580ぐらい。

また、朝出し(今朝捌きたてのモノ)の生筋子が\680/gとけっこう良い値段で出ていました。
たぶん中島廉売あたりだともっと安いはずですが、足が無いとちょっと厳しいんですよね…

 	2015年度函館旅行記2日目以降
そして大量のラム肉。
本州と異なるのは、「ラムしゃぶ用」の薄切り肉があることでしょうか。
久々に食べたいとは思うのですが、肉も無ければタレも無いのでどうしようも無く(汗

色々と買い物をして、D型が背負っているリュックに詰めこみ、旧自宅方向へ。

 	2015年度函館旅行記2日目以降
途中、まずは湯の川生協の目の前にある、市民会館(函館アリーナ)に寄り道。
側面が遊歩道になっているのですが、昔にあったものが色々と撤去されているのでちょっと寂しかったり。
とりあえず噴水や銅像が無くなっていました。
(ちょうど遊歩道になっているあたりに存在したモノ)

その中でも残っていたもの。
 	2015年度函館旅行記2日目以降

なお、「会館」の方はまだ現役らしく、奥側に残っていました。
建て替えが入ったのは市民体育館(→函館アリーナ)、と言うことになります。
ただ、公園部分はほとんど駐車場になっていましたが(汗

 	2015年度函館旅行記2日目以降

とりあえず市民会館を後にし、さらに旧自宅方向へ。

途中、鮫川沿いの遊歩道に入りつつ撮影。
 	2015年度函館旅行記2日目以降
川沿いはちょっと住宅が少なくなったかなーと言うところ。
寧ろ川の中州から生えている木が伸びすぎていてびっくりしましたが…

この時期は特に空が澄んでいて、とても綺麗です。
帰ってきた時に羽田があまりにもガスっていたので、余計に差を感じることに。

そして旧自宅前に到着。
昨年の旅行記にも記載したのですが、近くのヘアーサロンの駐車場になっています(汗
 	2015年度函館旅行記2日目以降
状態そのものに特に変化はなし。

まぁ、現在だと住宅を建てるなら、道路を挟んで向かい側(元は松林)の方が良いのですが…

 	2015年度函館旅行記2日目以降
自宅跡も確認できたので、とりあえず休憩も兼ねて、湯倉神社下にある美鈴珈琲の売店まで移動することに。
途中は通学路として利用していた、自転車道路(としか呼んだことが無い…)を経由して産業道路を南下し、途中で神社裏を通過。

 	2015年度函館旅行記2日目以降
建物そのものは変わりが無いのですが、こんな狛犬がいたっけかなぁと思ったり。

そして少し歩いて、目的地の美鈴珈琲 湯川売店に到着。
人はさすがに居ないかな?と思っていたのですが、平日にしてはけっこうお客さんが来るようで。
5~6名ほど確認できました。何故か英会話の人が去年も居ましたが…何でだろう?

 	2015年度函館旅行記2日目以降
とりあえず昼御飯代わりにと、甘いものを注文。
D型は相変わらずパフェです。さすがに冷えるだろうに…とは思ったりしたのですが。
ちょっと歩き疲れていたので、ゆっくりと一服しつつ、予定などを調査。

とりあえず、目的地の函館高専までの道程はこんな感じ。
 	2015年度函館旅行記2日目以降

自分達のお土産用に豆を購入した後、高専に向けて出発。
 	2015年度函館旅行記2日目以降

自分達としてはそれなりにゆっくりしたはずなのですが、
それでも時間はそこまで潰せなかったので、到着予定が1時間ほども早くなってしまうことに(汗
歩く速度が早いから、と言うのも多少はあるのかなぁ?

続きを読む →