OS(Windows 7 Pro 64Bit)のクリーンインストール日記

暑さですっかり夏バテみたいな症状に見舞われているダイです。
一気に熱帯夜とか体調に悪すぎます;

新しいマシンのパーツ構成を考え直してみたり、4コマ漫画を何とか描き進めていたり、まったく関係なく日常生活が忙しかったりしましたが、そんな中で前々からやりたかったことである、メインPCのOSのクリーンインストール作業を実施することにしました。

これは現状のマシン構成ではWindowsXPの環境をちょっとだけ残したままWindows7にアップグレードしたため、OSの起動部分にMBRとGPTの二つの領域が同時に発生してしまう問題が出てきてしまっていて、光学ドライブからWindows7の修復ディスクを経由してからでないと上手い事ブートできない状態になっていました。

 そのまんま1年半ほどだましだまし使用していたのですが、XPのサポートも終わり各パーツもだいぶこなれてきた頃なので、いい加減是正したほうがいいかなと思い立ち、数日前からクリーンインストール条件である”パーティションも何も切られていない”HDDを一基分作り出していたりしていました。
 (自分のPCは1TB HDDが二基なので、片方にデータを集約させて片方を空っぽにする形を取りました)

そんなこんなで準備が整ったのは7月11日の夕方で、そこからクリーンインストールと相成ったわけですが・・・

意外とてこずりました;

クリーンインストールは2ヶ月ほど前にCentOS6.5をノートPCに突っ込んだときに行ったのが最後、Windowsのクリーンインストールはまぁ数年ぶりという状況だったため、あれこれ四苦八苦する羽目に陥りました(汗

現在は全部の手順を終えて、無事クリーンインストール成功から環境復活!となったので良いのですが、一応行った作業の一覧ぐらいでも残しておこうかな・・・と考え、日記にこうして書いていたりします。

別に他のBlogほど詳しくはログを取ったりしているわけではないので、「あぁ、こういう手間がかかる場合もあるんだな」程度に眺めてもらえれば幸いです。

それでは都合3日間の作業ログは折り返しにて。

続きを読む →