(ネタバレあり)Publish107 徳のタバード/高潔のクローク入手方法についての解説

※D型より:19/12/11時点で確認できたことを追記。

 

エイです。

先の続きの記事になりますー

先の記事:(ネタバレあり)Publish107 徳のタバード/高潔のクローク入手のための前提クエスト解説

…なお以前から気になった話がありましたので、こういった情報を見る際の注意点…というか切実なお願いを記載しておきます。

  • こちらは開発者ではありませんので、「確定情報」と言うものは出すことはできません。
    あくまでも個人的に調べ、「できるだけ確からしいと確認できている」情報までしか出すことはできません。
    そのあたりは各自で、そういった前提で情報を取り扱うようにして下さい。
    情報の鵜呑みは推奨しかねます。

…ちょっと前置きが長くなりましたが、本編です。
ネタバレ要素がありますので、やはり折り返しにて。

続きを読む →

(ネタバレあり)Publish107 徳のタバード/高潔のクローク入手のための前提クエスト解説

エイです。
なんとか脇腹も少しずつ良くなってきています。
(だいぶ動けるようになりました…)

さて、2019/12/03~04にかけて、ワールドワイドにPublish107が適用されました。
リリースノートにも記載されていますが、徳の神殿の修復及び神殿への侵攻があります。

これに関係する、というかストーリー的には先にこっちをやらないと説明がつかなくなってしまうクエストがあります。

ネタバレではありますが、参考までにクエスト完了までのルートの説明を残しておきます。
このクエスト、昨年の「名探偵がゆく」並に難しいので…
(但しあちらと違って、スキル値依存や乱数要素はありません)

なお、クエストウィンドウなどには登録されませんので注意。

※ネタバレ注意のため、折返しにしておきます。

続きを読む →

気まぐれUO日記:Publish107 RC1/匠のフェスティバル2019のツリー育成テスト in TC1

エイです。

ちょっと予期していないタイミングで、Publish107(リリース1)がTC1でリリースされたので、必要な部分の検証を行ってきました。

今回は「匠のフェスティバル」関連です。今年がラスト!

■過去の参照記事一覧

きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2018の記録(延長データ追加)
きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2018のツリー育成テスト in TC1
きまぐれUO日記:匠のフェスティバル2017の記録 in 出雲
きまぐれUO日記:匠のフェスティバルの記録 in 出雲

■育成に必要なポイント数

ざっくりと検証してみました。段階ごとのポイントの持ち越しは無い様子です。

  1. 0~1段階:1,000貯金ポイント(変更なし)
  2. 1~2段階:2,500貯金ポイント(昨年比-500ポイント)
  3. 2~3段階:3,750貯金ポイント(昨年比-250ポイント)
  4. 3~4段階:4,750貯金ポイント(変更なし)
  5. 4~5段階:12,750貯金ポイント(変更なし)

    合計:24,750貯金ポイント(昨年比-750貯金ポイント)

2018年度比ですが、少しだけ易しくなっています。
4段階目までで折り返し、その後完成までが残り半分、という図式に変更はありません。

なお、今回から、各育成段階中に、「どのぐらいで次の段階になるか」のメッセージが出るようになりました。
やっと、入れている最中に「どこまで進んだかな?」と気を揉む必要がなくなりました。

以下のような感じです。(直前のメッセージが3/4完成、入れたときのメッセージがあと少しの表記)

(ただし、このメッセージは「入れた人」にしか見えません)

  • 25%未満→25%以上→50%以上→75%以上→90%以上

の5段階でメッセージが変化します。
(段階的には、Publish106のソウルバインダーの瓶の、ソウルの溜まった量の表示とほぼ同じ)

※記事執筆時点(2019/10/23)では、まだローカライズが中途半端なため、メッセージが一部英語です。

■育成の遷移(画像)

0段階目(更地)から、5段階目:完成(大きな木/電飾付き)までを画像にしてみました。

5段階目(完成)まで来ると、バルクを奉納したキャラクター「全て」にリワードが出る仕組みです。
(それ未満では、貢献度に応じて、リワードが出るかどうかが決定される

取り急ぎ検証結果の報告まで。